大西愛(嘉風の元嫁)の現在や死因!結婚と子供・実家や経歴・離婚の原因や事件その後まとめ

大西愛さんは元関脇の嘉風(中村親方)の前妻で、2023年7月に交際相手の建設会社社長と変死体で発見されています。大西愛さんの生い立ちや経歴、実家や家族、嘉風との結婚や離婚の原因、子供への虐待疑惑、死因や事件のその後、現在について紹介します。

大西愛さんとは【嘉風(中村親方)の前妻】

 

出典:https://twitter.com/

 

大西愛さんは、2008年に元関脇の嘉風(中村親方)と結婚した女性です。嘉風との間に3人の子供をもうけましたが2023年3月に離婚しています。

 

結婚後、大西愛さんは自身のインスタグラムに家族の写真や購入したブランド品の写真を頻繁にあげて、いかに子供想いの良い母親で華やかな暮らしをしているのかアピールし続けていました。

 

しかし、実際には嘉風と大西愛さんは2020年の時点で離婚調停中であったと報じられており、大西さんは嘉風と婚姻関係にあった頃から新しい夫を探す婚活までしていたとのこと。

 

そして2021年には、大西愛さんが警察に逮捕されてしまうという大事件が嘉風一家を襲います。

 

逮捕理由は自分の当時まだ小学校5年生だった長女に対する虐待容疑で、証拠となったのは長女が自ら隠し撮りした虐待の現場でした。

 

嘉風も妻による虐待を認め、その後、2023年3月に子供たちは父親と暮らすという条件で離婚が成立。

 

「今後は子供たちの心身のケアを最優先に、静かに生活をしたい」という嘉風の意向もあって週刊誌も一家を追うのは止め、離婚騒動は幕引きとなりました。

 

ところがそれから半年も経たない2023年7月21日、大西愛さんの変死体が東京都中央区のマンションから発見されたのです。

 

しかも発見された遺体は大西愛さんのものだけではなく、同じ部屋からは50代の男性の遺体も発見され、2人の遺体の近くには猟銃が落ちていたとされます。

 

このことから2人のうちどちらかが発砲して相手を撃った後に自殺した疑いが強い、と警視庁築地署は発表しましたが、事件の全貌はまだ明らかになっていません。

 

 

 

大西愛さんの生い立ち・実家や家族に関する噂

 

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

大西愛さんは1978年12月26日、大阪府の守口市に誕生しました。

 

家族構成は不明となっていますが、2008年時の嘉風との結婚報道では「旧姓・西口」と書かれており、父親の名前が「西口誠一さん」であることも明らかになっています。

 

平幕嘉風(26=尾車)が23日、大阪・守口市出身でフラワーアレンジメント講師の愛さん(29=旧姓西口、西口誠一さんの長女)との結婚を発表した。

 

引用:嘉風結婚、押しの一手で大金星

 

守口市内には「西口」という名のついた葬儀社があるため、ネットでは「ここが嘉風の元嫁の実家ではないか?」という噂が流れたようです。

 

しかし「西口」というのは決して珍しい苗字ではありませんし、同じ名前だから実家だというのは根拠に乏しいといえます。そもそもこの葬儀社は社長の苗字も西口ではなく、まったく関係がない可能性も高いでしょう。

 

また、守口市の農業委員会には西口誠一さんという同姓同名の方がいらっしゃることから、大西愛さんの実家は農家で農業組合員なのではないかとの噂もありますが、こちらの西口誠一さんは2023年時点で82歳とご高齢です。

 

大西愛さんの享年が44歳であったことから不自然ではないのですが、この方が大西愛さんの父親か否かは定かではありません。

 

 

 

大西愛さんの経歴

 

出典:https://www.youtube.com/

 

短大卒という以上の学歴は不明ですが、本人が生前に更新していたインスタグラムのプロフィールには、航空会社勤務、ラグジュアリーブランドの販売員、生花デザイナーを経てポーセラーツというクラフトのサロン「LOVE FLEUR」を主宰していたとありました。

 

勤務していた航空会社は日本航空(JAL)とのことで、「キャビンアテンダントだった」と本人がSNSで書いていないことから、グランドホステス(空港内勤務)だったのではないかとネット上では噂されています。

 

華々しい経歴ですが、離婚話が出てからはメルカリなどに嘉風にプレゼントされた反物や私物のブランド品を出品していたとも報じられています。

 

そして別居後はお金に困っていたのか、同じように私物を売ることで生活費を捻出しようと、大量のバッグや洋服をメルカリなどに出品していたんです。しかし、過去にSNSで着用していた服を『新品』として売り出すなど、やはり近しい関係者からは、白い目で見られていました

 

引用:嘉風のセレブ妻・大西愛容疑者、別居後はお金に困っていた? 「メルカリで大量に私物売ってた」関係者からは白い目

 

また真偽は不明ですが、「実際に嘉風の元奥さんのものではないかと言われているアカウント(現在は削除されている)と取引したことがあるが、自分が出品しているブランドバッグを値切ってきて鬱陶しかった」との声もネット上では見られました。

 

 

 

顔が変わりすぎている?整形を疑う声も

 

経歴とは直接関係のないことなのですが、「インスタグラムに投稿した写真を追っていくと大西愛さんの顔が変わっている」と話題になったこともあります。

 

出典:https://yuyamatsushita.com/

 

向かって左側の和装の写真が嘉風と結婚した2008年の報道写真で、右側が2022年5月に新しく開設したインスタグラムのアカウント「kelly26ay」にアップしていた大西愛さんの写真です。

 

このアカウントが大西愛さんのものと特定された経緯は、大西さんの死亡記事で『NEWSポストセブン』が使用していた写真と同じ写真が投稿されていたためで、同じ名前でXにもアカウントがありました。

 

どちらにも同じような写真が投稿されているのですが、やはり結婚発表時と比べて印象が違いすぎる、若返っているように見えることから整形疑惑が持ち上がったようです。

 

また、インスタグラムで東京都中央区内の美容クリニックに通い、美容施術を受けていることを明かしていたことも、整形手術をしている根拠とされています。

 

 

 

大西愛さんと嘉風の結婚とSNSでの様子

 

大西愛さんが嘉風と出会ったのは2005年のことで、なれそめは友人主催の食事会でした。嘉風は大西さんに一目惚れだったといい、猛アタックの末に交際が開始して2008年12月に結婚に至りました。

 

結婚後は2009年に長女が誕生、 2011年に次女が誕生、そして2013年に長男が誕生。

 

大西愛さんは嘉風より3歳年上の姉さん女房で、結婚後の嘉風は妻を喜ばせるために三役を狙う、幕内力士トーナメントでの優勝賞金で「子供におもちゃを買ってあげたい」と笑顔を見せるなどしており、力士としていっそう充実しているように見えました。

 

一方の大西愛さんはインスタグラムなどに子供のために作った弁当の写真をアップするなどして、子煩悩な母親であることをアピール。

 

一家は東京都世田谷区の二子玉川に新居を置き、猫脚やピンクといった力士のイメージからはかけ離れた家具に囲まれた暮らしをしていました。

 

出典:https://tanteifile.com/

 

ただ、この頃から一部のネットユーザーの間では大西愛さんは本当に良い母親なのか、子供が幸せだとは思えないという批判の声があがっていたようです。

 

上の画像の右側にある弁当の写真は、大西愛さんがインスタグラムに投稿した当時幼稚園児だった長女のために作ったキャラ弁です。

 

マリーアントワネットのキャラ弁とのことで、『ベルサイユのばら』の絵をもとに作ったと思われます。

 

これに対しても「幼稚園児がこれを喜ぶの?何のキャラかもわからないんじゃない?親の趣味だよね」「幼稚園児はこんなにたくさんハム食べられないよ」といった意見が集まっていました。

 

たしかに幼稚園の娘に華やかなキャラ弁を持たせたいと考えた場合、普通ならディズニープリンセスやプリキュアあたりを選ぶでしょう。『ベルサイユのばら』は幼児が理解できるような内容でもないですし、キャラ弁のモチーフとしては不自然さを感じます。

 

さらに子供の成長や子供たちの間でこんな病気が流行っていて怖い、といったような子育て中の人たちのSNSであがって当然という話題が少なく、キャラ弁や自分のために購入したブランド品の写真ばかりがアップされるようになったことにも、「本当に子育てをしているのか?」と疑われる原因になりました。

スポンサーリンク

 

 

 

大西愛さんの子供虐待疑惑

 

 

上でも触れましたが、大西愛さんは2021年3月22日に自分の子供への虐待容疑で逮捕されています。

 

虐待の決定的な証拠となったのが上の動画で、これはもともと虐待の被害者である当時小学校5年生の長女・梨愛(りな)さんが、2020年6月に自分のスマホで隠し撮りをしたものです。

 

帰ってきた子供の筆箱から消しゴムがなくなっていた。こんなことはどこの家庭でも日常茶飯事ですし、ちゃんと探しなさい、学校でも落とし物箱に入ってないか確認しなさい、程度で流す話でしょう。自分も子供の頃はよく文房具をなくしていた、という方も多いと思います。

 

ところが大西愛さんは、消しゴムをなくしたというだけで激高して口汚く梨愛さんを罵った挙句、馬乗りになって殴る蹴るの暴行を娘にくわえていました。

 

スマホで母親を隠し撮りしたこと、また泣きわめくのではなく冷静に「なんで殴るの?」と言っていることから察するに、この動画だけを見ても虐待は日常的だったのではないかと窺えます。

 

しかもこの後、大西愛さんはあろうことか我が子の目にかゆみ止めの「ムヒ」を向け、「(眼球に)塗ったろか」と脅しつけたうえでスポンジを目に擦り付けたと報じられました。

 

配信されたのは音声だけだが、Aさんは長女が「ムヒ」のスポンジヘッドを壊したと疑っており、自らの手で長女の目に「ムヒ」のボトルをねじ込んだとのこと。そして痛みに泣き叫ぶ娘を、「お前、目つぶれんぞ!」「死ねばいいのよ」と怒鳴りつけているそうだ。

 

引用:元関脇・嘉風の妻、“娘への虐待映像”の衝撃! 「悪魔か鬼」「早く逮捕を」と批判続出……「撮影者は誰?」との疑問も

 

ムヒの製造元の池田模範堂は「万が一、ムヒが目に入ってしまったらすぐにぬるま湯で流して、必要なら眼科を受診するように」と注意をしており、目の周囲や粘膜への使用も禁止しています。

 

明らかに目や口に入れてはいけない外用薬を使って子供を脅すというのはかなり悪質ですし、このことが報じられると「まるで鬼。人間のやることじゃない」「お子さんの目は大丈夫だったの?ただの拷問じゃないか」といった批判の声が世間からもあがりました。

 

 

逮捕に至ったり理由もすごかった

 

虐待の証拠があったといっても、梨愛さんが自ら警察に駆け込んで動画を見せて母親の逮捕を訴えたわけではありません。

 

逮捕のきっかけとなったのは、2020年7月に警察に入った1本の電話でした。

 

電話の主は大西愛さんで、通報の内容は「夫からDVを受けている」というものだったそうです。

 

しかし、この頃には別居状態であったという嘉風は大西さんにDVなどしておらず、警察が調べても家庭内暴力の証拠は出てきません。

 

その代わりに浮上したのが、被害者だと自称していた大西愛さんによる我が子への暴力だったのです。

 

 

長女に動画を撮るように指示したのは嘉風?

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

嘉風は梨愛さんから虐待についての相談を受けていたそうで、警察の取り調べに対しても「動画に映っているのは自分の妻と子供で間違いありません」と認めたといいます。

 

嘉風は離婚をしたがっていたものの、子供たちの親権はずっと欲しがっていたとのこと。

 

子供たちを引き取りたくて一時は地元の大分に帰っていたものの、転校など子供たちへの負担を考えて東京に戻ってきた時期に虐待が起きた様子です。

 

もちろん本人は何もコメントをしていませんが、このことから考えてもしかしたら梨愛さんに虐待の証拠として隠し撮りをさせたのも嘉風なのではないかとも言われています。

 

 

我が子を亡くす悲しみを知っていたのになぜ長女に虐待を?

 

出典:https://twitter.com/

 

スポンサーリンク

長女への虐待とは関係のない原因ですが、嘉風と大西愛さんは梨愛さんの次に生まれた次女・恵玲奈さんを生後2か月でなくなくしています。

 

恵玲奈さんの死因は乳幼児突然死症候群とのことで、原因の判明しない突然死とされています。

 

悲しい理由で恵玲奈さんを失っていながら、なぜ大西愛さんは梨愛さんに「死ねばいい」というような暴言を投げつけることができたのでしょうか。

 

この点についてネット上では「本当は離婚の条件など、嘉風にぶつけたい不満を自分より力の弱い子供にぶつけていたのではないのか」といった意見も出ていました。

 

嘉風は、市のPR活動で負った怪我が原因となって現役引退を余儀なくさせられたことから、2020年に地元の大分県佐伯市を相手どって4億円を超える賠償金を請求する訴訟を起こしていました。

 

おそらく嘉風は力士引退と訴訟のことで忙しく、家庭のことを顧みる余裕はなかったのではないかと囁かれています。

 

離婚をして子供も嘉風と暮らすことになれば、嘉風から生活費の援助は一切受けられないことになります。

 

そのため、これまでSNSでアピールしていたようなセレブ生活を送るには少しでも多く財産分与なりで離婚時に取れるお金を増やしたかったのかもしれません。

 

しかし、その話し合いの場にすら嘉風がついてくれず、子供のことしか眼中にないとなると大西愛さんの焦りは相当なものでったでしょう。

 

ミッツ・マングローブさんもコメンテーターとして出演していた『バイキングMORE』で事件を取り上げた際、虐待の原因について以下のように考察をしていました。

 

自分への現実もそうだし、家族やお子さんへ現実もあるし。そのギャップに対してのいらだちみたいなものがあったのかな。だからといって子どもにぶつけていては世話ない

 

引用:ミッツ、嘉風の妻・大西愛容疑者に言及「SNSを見てみたんですけど、すごいんですよ」「セレブ感がすごくて」

 

 

 

大西愛さんの逮捕後と判決

 

出典:https://www.youtube.com/

 

逮捕後、大西愛さんの罪状はどうなるのか、相手が我が子とはいえ躾や教育の範疇を超えていたのは明らかなわけですから、世間からは大きな注目が集まりました。

 

ワイドショーでもコメンテーターの弁護士が「ムヒを目に塗ろうとする行為は傷害罪にあたるおそれがある」「やったかどうかわからないことを責め立て、謝罪を強要することは脅迫罪、強要罪にあたるおそれがある」と指摘されていました。

 

そのため、大西愛さんの変死が報じられた際に「なんでマンションにいるの?虐待で逮捕されたのに服役していないの?」と不思議に思った方も多いようです。

 

あまり大きく報じられませんでしたが、大西愛さんは逮捕された翌月の2021年4月2日に東京簡易裁判所に略式起訴されており、当日中に罰金30万円の略式命令が出されただけで裁判が終わっています。

 

どう見ても虐待が常習化していそうなのに、たった30万円で許されるのかと憤りを感じる方もいるでしょう。

 

一般的に虐待事件の場合、加害者の親に重い刑を下すことが被害者の子供を余計に苦しませるおそれがある、「犯罪者の子」という重荷を被害者に背負わせてしまうという観点から慎重な判決が求められるといいます。

 

なぜ大西愛さんへの量刑が軽かったのかは不明ですが、梨愛さんは年寄「中村」を襲名した嘉風の子供で、虐待も大々的に報じられたことから、早々に裁判を終わらせて子供たちを母親から引き離したほうが良いとの判断だったのかもしれません。

 

 

 

大西愛さんと嘉風の離婚とその後

 

出典:https://www.youtube.com/

 

2020年の夏、時期的には梨愛さんが虐待の証拠動画の撮影に成功した後くらいから、嘉風は子供たちを大西愛さんから引き離して、新たに世田谷区内に借りたマンションで新生活を始めたと報じられています。

 

この年の夏休み明けにあった梨愛さんの小学校の運動会には、嘉風が1人で見学に来ていたといいます。

 

スポンサーリンク

どうせ引っ越すのなら、尾車部屋の近くに引っ越したら楽なのではないかと思われますが、子供を転校させたくないために二子玉川内で引っ越し先を探したそうです。

 

その後、複数の週刊誌で大西愛さんによる梨愛さん虐待が報じられ、警察も虐待の証拠をつかんでいたものの、嘉風が「子供たちが春休みに入るまで待ってほしい」と警察に相談したことから、2021年3月を待って逮捕。

 

そして逮捕と裁判を経て、2023年3月にやっと長引いていた離婚調停が終わり、嘉風と2人の子供たちでの新しい生活が始まりました。

 

一方、略式罰金とはいえ前科者になってしまった大西愛さんは、子供たちが嘉風のもとに行くと「次の夫」を探していっそう派手に遊びまわるようになったと報じられています。嘉風一家のことを良く知る角界関係者からは以下のような証言も出ていました。

 

実は愛さん、婚活パーティーに精を出し、かなり手広く交流を深めているんです。最近では、成功している起業家などに高級レストランに連れて行ってもらったり、LINEやインスタなどのメッセージを通して“密会”を迫っているとか。相当、活動範囲を広げていて、親方も立場上、肩身の狭い思いをしているようです

 

引用:元・嘉風が困惑、離婚調停中の妻が見せた「ウラの顔」と“大物狙い”のエグい婚活

 

こうして2022年5月頃に交際を開始したのが、一緒に遺体となって発見された50代の男性だったのではないかといわれています。

 

この男性との交際がはじまってから、大西愛さんは前述の「kelly26ay」というアカウントでSNSを再開し、連日のように高級ホテルに宿泊した、ハイブランドのイベントや受注会に行ったという投稿を繰り返していました。

 

 

SNSには職業は美容関係と書いてありましたが、遺体発見時には「職業不詳」と報じられており、本当は何をして暮らしていたのか定かではありません。

 

 

 

大西愛さんと嘉風の離婚原因は?

 

出典:https://twitter.com/

 

嘉風と大西愛さんの離婚原因は、嘉風が妻の浪費癖と育児放棄ともとれる態度に嫌気がさしたためではないかと言われています。

 

とくに2019年の9月に右膝の負傷で嘉風が現役引退してからは、これまで家を守ってくれていると思っていた妻が子供の世話もきちんとしていなかったことが判明し、夫婦げんかが絶えなくなったと報じられています。

 

これまで嘉風は新居の場所も尾車部屋のある清澄白河から離れた二子玉川、部屋のインテリアも完全に妻好みと私生活では大西愛さんにあわせた暮らしをしていました。

 

ところが大西愛さんは我が子の幼稚園送迎もせず、バス乗り場からはいつも1人で息子が帰宅していた、まだ小学生の長女も夜中に1人でコンビニにいたことなどが重なり、近所では育児放棄が囁かれていたという事実を知り、妻にベタ惚れだった嘉風も離婚を決意したといわれています。

 

また、現役を引退した後の嘉風は中村親方としていずれは独立をと考えていましたから、妻には相撲部屋の女将さんとしての資質が求められます。浪費癖があり、大変とはいえ2人の子供の世話さえ任せられない妻に女将は無理だと考えたのかもしれません。

 

 

 

大西愛さんの死因と一緒にいた建設会社社長

 

出典:https://twitter.com/

 

離婚が成立してから半年が経った2023年7月21日、大西愛さんの遺体が東京都中央区のタワーマンションの一室から発見されるという事件が起こります。

 

遺体が発見された現場は、東京都中央区湊2丁目にあるパークシティ中央湊ザタワー19階の一室。部屋の契約者は大西愛さんの交際相手で、大西さんと同時に遺体で発見された50代の男性でした。

 

遺体が発見されたきっかけとなったのは、この男性の妻から「主人から自殺をほのめかすような連絡があって、急いで部屋に向かったがオートロックで入れない。連絡もつかなくて心配だ」という警察への相談だったといいます。

 

2人の死因は猟銃による無理心中と発表されており、男性がクレー射撃にはまっていたことや栃木県公安委員会の許可を得て猟銃を所持していたことから、男性が部屋に猟銃を持ち込んで大西愛さんを殺害した後、自分も命を絶ったと見られています。

 

 

一緒に死んでいた建設会社社長の素性

 

この男性は栃木県内で建設会社を経営していたとのことで、10歳年下の妻との2人暮らしだったと『集英社オンライン』で報じられていました。

 

男性と大西愛さんが知り合ったきっかけは不明です。しかし、男性のインスタグラムのアカウントが特定されていて大西愛さんと相互フォローしていること、華やかな写真が投稿されていたことから、クレー射撃というお金のかかる趣味と会社経営者という肩書を持つ男性に大西さんが目をつけ、DMなどでアプローチをしたのではないかと噂されています。

 

スポンサーリンク

ただ、この男性も大西愛さん同様にSNSで見せていた顔と実生活での姿には大きな乖離がありました。

 

SNSでは建設会社社長で趣味はクレー射撃、都心のタワーマンションに住んでいるセレブと感じさせる投稿をしていましたが、実際には経営する会社は赤字まみれで倒産寸前、豪遊に使っていたお金の出どころは会社の借入金で、自宅は栃木にある古めかしい木造の平屋だったのです。

 

出典:https://www.instagram.com/

 

上のアカウント「ゆき@19790117s.t」が、大西愛さんと無理心中をしたとされる男性のものです。

 

出典:https://www.instagram.com/

 

男性が投稿していた写真や内容と同じものを、大西愛さんもインスタグラムやXにアップしていました。

 

男性を知る人からの証言によると、銀行の借入金も焦げ付いて返済の目途が立たなかったため、倒産前に会社のお金を横領して豪遊で使おうとしていたのではないかとのこと。これが本当なら、従業員にも銀行にも、家族にも信じられないほど不誠実だといわざるをえません。

 

 

 

大西愛さん変死事件の現在

 

大西愛さんの交際相手の男性は亡くなる直前に、インスタグラムのストーリーに遺書をアップしていたとの話も出ています。

 

遺書があげられていたのは「ゆき@19790117s.t」とは違う鍵付きの裏アカウントで、大西愛さんがこちらもフォローしていたことや、プロフィールが一致することなどから、男性の裏アカウントで間違いないと見られています。

 

出典:https://yuyamatsushita.com/

 

インスタグラムのストーリーは24時間で消えてしまうため現在では遺書の全文を見ることはできませんが、以下のような内容が書かれていました。

 

・重大なことが発覚した。恋人と話し合って2人で心中することに決めた。

 

・彼女は名前も偽名で、歳も5歳サバを読まれていた。

 

・17歳の息子がいると説明されていたが、それも嘘だった。

 

・虐待での逮捕歴があるなんて知らなかった。

 

・全力で彼女との生活を充実させようと6000万円以上も使った。

 

・嘉風と結婚していたことを正直に話してほしかった。

 

・こちらは全部本当のことを伝えていたのに、ただの都合の良い存在だった。

 

男性は2022年のクリスマスに大西愛さんへ「ヴァン クリーフ&アーペル」の180万円もするドゥ パピヨンを贈るなど、そうとう貢いでいたようです。

 

大西愛さんはXに「7月末に彼とカルティエのイベントに行く」とツイートしており、亡くなる前日にはイベントの招待状の写真もアップしていました。

 

 

しかし、この後にタワーマンションの部屋から嘉風との結婚写真が出てきて、男性は騙されていたことに気づき、絶望感から心中を選んだのではないかと報じられています。

 

とはいえ男性側も会社の借入金を使い込んで豪遊、それも底をつきそうになっていたとの話も出ていることから、本当に大西愛さんに自分のすべてを話していたのか疑問です。

 

男性がストーリーに書いていたように、本当に2人で話し合って心中をしたのか、もともと崖っぷちにいた男性が騙されたショックもあって大西愛さんを道連れに無理心中、殺人をしたのかはいまだに不明となっています。

 

ただ、2人が亡くなっている以上、被疑者死亡ということでこれ以上捜査されることはないでしょう。

 

なお、嘉風は元妻の変死について以下のようにコメントをしていたといいます。

 

亡くなったのが事実であれば、もともとは家族だったので、ご冥福をお祈りしたいという気持ちもあります。いまだに信じられません

 

引用:元関脇・嘉風(中村親方)の元妻(44)が男性と変死体で発見。かつて「ムヒ」を長女の目に押しつけ暴行容疑で逮捕された元妻の死に「何の連絡もなかった。信じられません」と親方

 

 

 

大西愛さん(嘉風の元妻)についてのまとめ

 

今回は嘉風(現在の中村親方)の元妻である大西愛さんについて、子供への虐待での逮捕や離婚のその後、建設会社男性との変死事件を中心に紹介しました。

 

浪費はともかく、娘へ眉をひそめるような虐待をしていたことから、大西愛さんの訃報についてはネット上でも「亡くなった人を悪く言うのは良くないが、自分で招いた死ではないのか」という声が多く見られました。

 

今となっては離婚後に交際した男性の恨みを買って亡くなったという母親の最期が、2人のお子さんの将来に影を落とすことないよう願うばかりです。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

兼近大樹(EXIT)の前科や犯罪歴!逮捕理由やルフィ渡辺優樹との関係も総まとめ

宮城蔵王キツネ村リュック事件の犯人/メンマの現在!炎上騒動の真相・アクセスや料金もまとめ

闇バイトは高額?仕事一覧&探し方と隠語・事件と逮捕者・死亡事故・悲惨な末路もまとめ

宮本浩志の生い立ちや現在!嫁と娘など家族・住友電工など会社・稲田真優子さん殺害事件と判決も総まとめ

北井小由里の現在!親と家族・大学と知的障害・事件後のアップルパイや卒アル画像・勤務先と職場・裁判の判決まとめ

永田陸人の現在!生い立ちと親や家族・経歴・彼女や結婚・事件の動機まとめ

上島竜兵の遺書や自殺の真相!死去の原因・有吉弘行との関係・葬儀や命日も総まとめ

木原郁子の現在!元夫の安田種雄や父親・学歴と経歴・モデルの若い頃など総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

桜塚やっくん事故現場は悲惨で犯人は大学生?死因の心臓破裂・マネージャー・心霊写真の噂を総まとめ

うどん自販機の現在の設置場所53ヶ所!仕組みやメーカー・値段を総まとめ

縄田佳純の生い立ち&実家の親や家族!中学と高校・元夫と子供・可愛い写真・逮捕歴や事件まとめ

胎児スープ(中国)は嘘?その真相や画像・関連事件と現在も総まとめ【検索してはいけない言葉】

鈴木俊之くん行方不明事件の真相と現在!伊東市宇佐美区小2男児誘拐事件まとめ

橋詰知明の現在!兄弟など家族・井岡ジムや経歴・事件と逮捕・裁判の判決まとめ

小林光弘の生い立ちと家族&最後の言葉!武富士弘前支店強盗殺人放火事件の死刑執行・現在まで総まとめ

雄別炭鉱の歴史と現在!事故や病院跡地の霊安室と心霊写真・監視カメラやヒグマ出没の噂もまとめ【宜保愛子も恐れたやばい場所】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

日本のバブル遺産一覧35選!ホテルやマンション・ハコモノをランキングで紹介

丸田憲司朗の現在!高校/大学/リクルートなど経歴・実家の親や家族・事件内容と判決まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す