森崇翔(四谷大塚)の高校/大学や学歴!実家と家族・キッド動画事件の動機とその後まとめ

女子児童を盗撮した容疑などで逮捕された四谷大塚の元講師の森崇翔が話題です。

 

この記事では森崇翔の生い立ちや実家の家族、筑波や早稲田と言われる大学や高校など学歴、経歴、勤務していた四谷大塚の校舎、キッドと名乗り動画を投稿した事件動機や現在についてまとめました。

森崇翔は女子児童に卑猥な行為や盗撮事件で逮捕された塾講師

 

出典:https://sug-web.jp/

 

森崇翔(もり・そうしょう)容疑者(逮捕当時24歳)は、自身が講師として勤務していた中学受験塾「四谷大塚」の校舎内で、教え子の女子児童の下着をスマートフォンで盗撮し、卑猥な言葉を言わせて動画で撮影するなどしたとして、2023年8月に東京都迷惑防止条例(盗撮)で逮捕された男です。

 

塾で教え子を盗撮したとして、警視庁少年育成課は19日、強要と東京都迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、中学受験塾大手「四谷大塚」(本部・東京都中野区)の元講師の森崇翔容疑者(24)=日野市落川=を逮捕した。

 

引用:授業ないのに塾に呼び出して…四谷大塚の元講師逮捕 教え子を盗撮した疑い「頑張らなければお仕置きします」

 

森崇翔容疑者は、逮捕された件以外にも少なくとも10名を超える教え子を盗撮しており、その画像や動画を小児性愛者が集うサイトやSNSに「キッド」を名乗って投稿しており、女子児童の実名や生年月日、住所や小学校、家族の連絡先などの個人情報まで晒していました。

 

 

 

森崇翔の生い立ち

 

出典:https://www.news-postseven.com/

 

森崇翔の生い立ちについては、地元の公立の小学校と中学校に通い、小学生時代は活発な性格だったものの、中学進学後はおとなしくなって周囲と絡む事が少なくなったといった証言が出ています。

 

森崇翔容疑者が以前住んでいた実家の都営住宅の近隣住民は、当時の森崇翔容疑者についてすごくおとなしい性格だったと証言しています。

 

「すごくおとなしかったし、外で遊んでるのはあんまり見かけなかったですね。というか森さんの子供たちが外で遊んでるのを見かけた記憶がない」

 

引用:〈四谷大塚〉森容疑者が「先輩講師がロリコン気質を持っており女子生徒を狙っていたんです」と“疑惑”をSNSで同志に暴露。「(生徒に)胸を服でガードされた」とLINEしていた先輩講師の問題行動とは

 

一方、小学校の同級生からは小学生時代の森崇翔容疑者は活発な性格だったとの証言が出ています。

 

小学校の頃の森容疑者は活発だったという。「大人しかったけど、いつもニコニコしている人でした。男女交えて鬼ごっこをして遊んだりと」(小学校の同級生)

 

引用:【ロリコン仲間に画像送付】四谷大塚・女児盗撮で逮捕の講師 偏差値70のエリートも周囲からは孤立、成人式で同級生震撼の騒動も

 

森崇翔容疑者は小学校の卒業文集に、クラスメイトと6人のチームを組んで、お題に沿って学校内を探索する行事に夢中になった事なども書いています。

 

ただ、同級生も中学進学後は森崇翔容疑者が周囲と絡む事が減ったと証言しており、おとなしい性格だったという先の近隣住民の証言と一致します。

 

「進学した地元中学校は生徒数が多かったのですが、森容疑者は周囲と絡むことが一気に減った」

 

引用:【ロリコン仲間に画像送付】四谷大塚・女児盗撮で逮捕の講師 偏差値70のエリートも周囲からは孤立、成人式で同級生震撼の騒動も

 

現在の時点では森崇翔の生い立ちについてわかっている情報は以上です。

 

 

 

森崇翔の実家は東京都日野市落川の2階建瓦屋根の住宅

 

出典:https://www.news-postseven.com/

 

森崇翔容疑者の実家は、東京都日野市内の2階建て瓦屋根の2017年に新築されたばかりの住宅だと明らかにされています。

 

教え子と保護者の信頼を100%失った森容疑者とは、いったいどういう人物なのか。逮捕当日の19日夕方、東京都日野市の自宅を訪ねた。登記簿謄本で確認すると、2017年に新築されたばかりの瓦屋根の2階建て住宅だ。

 

引用:〈四谷大塚〉森容疑者が「先輩講師がロリコン気質を持っており女子生徒を狙っていたんです」と“疑惑”をSNSで同志に暴露。「(生徒に)胸を服でガードされた」とLINEしていた先輩講師の問題行動とは

 

森崇翔容疑者はこの実家に、両親と兄弟と住んでいたようです。

 

森崇翔容疑者の実家は、住居の半分を使って賃貸アパートも経営していたという事もわかっており、かなり大きな建物ではないかと推測されます。

 

森容疑者の自宅は東京都日野市にある。自宅は半分が森容疑者と両親らが住む一家の居住スペースで、残り半分は賃貸アパートになっている。

 

引用:【ロリコン仲間に画像送付】四谷大塚・女児盗撮で逮捕の講師 偏差値70のエリートも周囲からは孤立、成人式で同級生震撼の騒動も

 

森崇翔容疑者の実家の場所は特定されていませんが、逮捕時に公表された住所は「東京都日野市落川」となっています。

 

警視庁少年育成課は19日、日野市落川の元講師、森崇翔容疑者(24)を東京都迷惑防止条例違反と強要の疑いで逮捕したと発表した。

 

引用:四谷大塚の元講師を逮捕 女児の下着を盗撮などした疑い 警視庁

 

 

6年前までは日野市内の都営アパートに家族で住んでいた

 

森崇翔容疑者は事件から見て6年前までは、日野市内の都営住宅に家族と住んでいいた事もわかっています。当時の実家の近隣住民によれば、少なくとも15年以上前からこちらの都営住宅に森崇翔容疑者の家族は住んでいたという事です。

 

その後、2017年に日野市落川に現在の実家を新築し家族で移住したようです。

 

 

 

森崇翔の実家の家族① 両親は中国出身の可能性が高い

 

出典:https://www.ais-jme.com/

 

森崇翔容疑者の家族構成については、両親と弟と妹の5人家族との情報が報じられています。

 

この家族のうち、森崇翔容疑者の両親は中国語で会話をしていたとのかつての実家の近隣住民からの証言が出ており、中国出身の方ではないかと見られています。

 

「森さん? たしかに前に住んでましたね。お母さんとお父さんだけでいるときは、中国語で話していました。子供たちはみんな日本で育ったと思います。直接ご本人から聞いたわけではありませんが、ここの都営住宅には15年以上前からお住まいのようでしたから。

 

引用:〈四谷大塚〉森容疑者が「先輩講師がロリコン気質を持っており女子生徒を狙っていたんです」と“疑惑”をSNSで同志に暴露。「(生徒に)胸を服でガードされた」とLINEしていた先輩講師の問題行動とは

 

この近隣住民によれば、森崇翔容疑者の両親は、特にトラブルを起こす事もなく普通の人だったとの事です。

 

ご両親とも日本語はペラペラで、日本人と話すときは普通に日本語でしたし、何かトラブルを起こしたなんて話も聞いたことないですよ。お母さんはベランダでタマネギか何かを育てたりしてましたけど、どんなお仕事をされていたのかはわかりません。

 

引用:〈四谷大塚〉森容疑者が「先輩講師がロリコン気質を持っており女子生徒を狙っていたんです」と“疑惑”をSNSで同志に暴露。「(生徒に)胸を服でガードされた」とLINEしていた先輩講師の問題行動とは

 

別の住民は、森崇翔容疑者の当時の実家の都営アパートの前に10台近いトラックが停められ、森崇翔容疑者が大量の紙おむつやプレイステーションを自宅に運び込んだり、積み込んだししているのを見たと証言しています。

 

森崇翔容疑者の両親は中国に日本製品を輸出するビジネスを展開していたのかも知れません。

 

膨大な紙おむつを運び出す森容疑者の母親の姿が忘れられないという。「7、8年前の小さいころ、アパートの前に十台近くトラックが停まっていて、お母さんがそこから紙オムツをどんどん家に運びこんでいました。紙オムツだけでなく、トラック荷台から大量のプレイステーションを運びこんでいるときもありました。逆にそれらをトラックに積み込んで出ていくシーンも何度も見かけたし、どんな仕事をしていたのか…」

 

引用:〈四谷大塚〉森容疑者が「先輩講師がロリコン気質を持っており女子生徒を狙っていたんです」と“疑惑”をSNSで同志に暴露。「(生徒に)胸を服でガードされた」とLINEしていた先輩講師の問題行動とは

スポンサーリンク

 

また、森崇翔容疑者の両親については、母親は若く見える可愛らしい女性、父親は穏やかで人当たりの良い人物との証言が出ています。

 

奥さんは可愛らしい方というか、当時40代と聞いてびっくりするくらい若く見えました。旦那さんも普段はあまり見かけませんが、アパートで定期的に行う植木の伐採などを手伝ってくれたり、穏やかで人当たりのいい方でしたよ

 

引用:〈四谷大塚〉森容疑者が「先輩講師がロリコン気質を持っており女子生徒を狙っていたんです」と“疑惑”をSNSで同志に暴露。「(生徒に)胸を服でガードされた」とLINEしていた先輩講師の問題行動とは

 

 

 

森崇翔の実家の家族② 弟と妹がいる3人きょうだい

 

森崇翔容疑者の家族のうちきょうだいは、弟と妹がいると報じられています。

 

森崇翔容疑者の弟については勉強がよくできる賢い子と聞いた事があるとの近隣住民の証言が出ています。

 

上の男の子2人は地元の小学校、中学校を出て、2人とも勉強ができる賢い子だと聞いたことあります」

 

引用:〈四谷大塚〉森容疑者が「先輩講師がロリコン気質を持っており女子生徒を狙っていたんです」と“疑惑”をSNSで同志に暴露。「(生徒に)胸を服でガードされた」とLINEしていた先輩講師の問題行動とは

 

兄弟には妹もいて、5人家族だったようだ。

 

引用:〈四谷大塚〉森容疑者が「先輩講師がロリコン気質を持っており女子生徒を狙っていたんです」と“疑惑”をSNSで同志に暴露。「(生徒に)胸を服でガードされた」とLINEしていた先輩講師の問題行動とは

 

森崇翔容疑者の弟らしき人物は、集英社オンラインの直撃取材に対応しています。それによると、ワイシャツスラックスのエリートサラリーマン風の風貌をしていたという事です。

 

自宅前で様子をうかがうと、弟らしき若い男性が姿を現した。ワイシャツにスラックスというエリートサラリーマン風のたたずまいだ。

 

引用:〈四谷大塚〉森容疑者が「先輩講師がロリコン気質を持っており女子生徒を狙っていたんです」と“疑惑”をSNSで同志に暴露。「(生徒に)胸を服でガードされた」とLINEしていた先輩講師の問題行動とは

 

森崇翔容疑者の弟と見られる人物は、森崇翔容疑者の事件について「家族として慎重に重く受け止めております。私達にできる事は、被害者の方々のフォローを彼が専念してできるようサポートしていく事だけです」といった事のみ回答したとの事です。

 

 

 

森崇翔の学歴① 出身高校は都内の私立高校で偏差値70超えの名門校

 

出典:https://your-magazine.net/

 

森崇翔容疑者の学歴については、出身高校は特定されていないものの、都内の私立高校で偏差値70超えの有名進学校である事が明らかになっています。

 

森容疑者は日野市内の中学校を卒業後、都内の私立高校に進学した。高校は進学校でもあり、野球やサッカー、ラグビーの強豪としても全国にも知られる有名校だ。

 

引用:〈四谷大塚〉高校時代、幼児にトイレで自分の局部を触らせて警察沙汰、退学に…森容疑者(24)が過去に犯していた“もうひとつの大罪”…求められる「日本版DBS」学習塾にも制度認定を

 

森容疑者はその後、偏差値70を超える都内でも名門の高校に進学する。

 

引用:【ロリコン仲間に画像送付】四谷大塚・女児盗撮で逮捕の講師 偏差値70のエリートも周囲からは孤立、成人式で同級生震撼の騒動も

 

また、確定的ではないものの、Twitterなどで森崇翔容疑者の出身高校は「國學院久我山高等学校」(偏差値70)とのタレコミ情報が出ています。

 

國學院久我山高等学校であれば、野球、サッカー、ラグビーの強豪校という情報とも一致するため、信憑性は高いとみられています。

 

高校時代の森崇翔容疑者については、当時の同級生から、勉強がよくでき数学はトップクラス、性格面については「普通にいいやつ」、将来の夢を「小学校の教師」と話していたとの証言が出ています。

 

「2クラスある一般入学クラスの中でも、森くんは勉強面ではトップクラスで、特に数学はぶっちぎりに1番でした。僕も森くんに教えてもらったことがあって、わかりやすく丁寧に教えてくれました。話す分には『普通にいいやつ』って感じ。そういえば将来の夢は『小学校の教師』だって話してましたね」

 

引用:〈四谷大塚〉高校時代、幼児にトイレで自分の局部を触らせて警察沙汰、退学に…森容疑者(24)が過去に犯していた“もうひとつの大罪”…求められる「日本版DBS」学習塾にも制度認定を

 

森崇翔容疑者はこの高校在籍中に仲の良い友人に自分がロリコンでショタコンでもある事を告白し、ショッピングモールで5歳か6歳くらいの男児をお菓子で釣ってトイレへと連れ込み猥褻な行為をした事まで明かした上、その時に撮影した動画まで送信。それが学校にバレて退学になっています。

 

森崇翔容疑者は小児性愛者が集うSNSに自分は高校生の時に男児に猥褻な行為をして高校を退学し少年院に送致された過去があると自慢げに書いていますが、少年院に送致されたのが事実かまでは確認できていません。

スポンサーリンク

 

高校中退後、森崇翔容疑者は高卒認定試験を受けて大学に進学したとみられています。

 

 

 

森崇翔の学歴② 出身大学は筑波か早稲田か明治大学との情報も

 

森崇翔容疑者は、四谷大塚で塾講師をしていた事から大学を卒業していると思われますが、現在の時点では出身大学は特定されていません。

 

ただ、森崇翔容疑者は盗撮した女子児童の動画や画像などを投稿していた小児性愛者が集うサイトに、自身の出身大学を国立の「筑波大学」(偏差値55〜67.5)と書いています。

 

しかし、森崇翔容疑者は集英社オンラインの直撃を受けた際に、筑波大学出身というのは嘘だと答えています。

 

――出身大学はSNSで書かれていたように筑波大学ですか?

……ウソです。ほとんどウソです。

 

引用:〈四谷大塚講師・盗撮〉「字が汚いと生徒に悪口いわれ、チヤホヤされたかった」“完落ち”した盗撮講師が語った、SNSに女児生徒の動画と個人情報をさらした理由…四谷大塚は「懲戒解雇処分にし警察に通報しました」

 

一方、森崇翔容疑者の学歴でもう1つ候補として上がっているのが早稲田大学の数学科です。

 

こちらは、YouTubeチャンネル「wakatte.tv」の学歴ジャンケンという企画に、森崇翔容疑者とそっくりな人物が出演しており、出身大学を「早稲田大学基幹理工学部数学科」(偏差値65)と答えているためです。

 

これは高学歴そうな人物を街角で探して偏差値勝負をするという企画で、森崇翔容疑者の実家もある東京都中野区で行われました。

 

森崇翔容疑者とそっくりだと話題になっている男性は、職業を予備校講師と答え、小学生から中学生までの生徒を教えていると答えており、森崇翔容疑者の経歴情報と一致する部分があります。何より、森崇翔容疑者とこの男性の顔が瓜二つでした。

 

森崇翔容疑者と顔も経歴もそっくりな人物は下の動画の「8:27」頃から登場します。

 

 

この他にも、森崇翔容疑者の出身大学は明治大学とのタレコミ情報も出ています。

 

 

 

森崇翔の経歴

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

森崇翔の大学卒業後の経歴については、すぐに中学受験塾「四谷大塚」に勤めるようになったとみられています。

 

森崇翔容疑者本人がネットに書き込んでいた経歴の内容は、大学在学中に塾でアルバイトを始め、その時に教え子の小学5年生女子児童に一目惚れしそのまま小学生のみの塾に就職。通勤中に私立小学校の制服姿の女子児童が可愛く見えた事から、私立小学校の非常勤講師としても働き始めたと書いています。

 

また、結婚歴があり小学2年生になった娘にわいせつ行為をしたのがバレて離婚になったとも書いています。

 

スポンサーリンク

ただ、森崇翔容疑者本人が書いたこの経歴はほとんど嘘だったようです。

 

現在の時点で森崇翔容疑者の経歴として確定しているのは、四谷大塚で講師として働いていたという事のみです。

 

 

 

森崇翔が勤務していた四谷大塚の校舎は二子玉川か

 

森崇翔は中学受験塾「四谷大塚」に講師として勤務していました。

 

四谷大塚は関東に多数の校舎を展開していますが、森崇翔は二子玉川校舎に勤務していたとみられています。

 

一部報道で、森崇翔容疑者が勤務していた校舎は「都内西部」と書かれています。また、一部メディアにモザイク入りで掲載された森崇翔容疑者が盗撮した画像や動画からも、二子玉川校舎の可能性が高いとみられています。

 

 

 

森崇翔は「キッド」のHNでSNSに女子児童の盗撮動画や情報を晒していた

 

出典:https://cdn.statically.io/

 

森崇翔容疑者は、「キッド」というハンドルネームで、小児性愛者が集うSNSやウェブサイトに、自身が盗撮した複数人の女子児童の動画や画像、個人情報などを晒していました。

 

森崇翔容疑者は、塾生の女児の下半身をローアングルで盗撮した動画をSNSやサイトに連日投稿し、集まった小児性愛者に「どの子が一番可愛いか投票してください」、「1人だけ誘拐できるならどの子を誘拐してエッチしたいですか」などと問いかけていました。

 

また、森崇翔容疑者が投稿した動画の内容は、当時小学4年生の女子児童に「ノルマが達成できなければお仕置きをします」、「スッポンポンでおしりペンペンです」などと卑猥な言葉を言ったり言わせたり、足を掴んででんぐり返しの姿勢にさせて撮影したり、太ももや足を触ったりしたりするものでした。

 

また、森崇翔容疑者は、女子児童の実名や自宅住所、小学校、保護者の連絡先などを晒した上で、「家の近くで待ち伏せしたら、本物の○○(被害女児の実名)ちゃんに会えるかもです」、「退塾したら強姦するなり誘拐なりご自由にお使いください笑」などと書き込んでいました。

現在のところは被害にあった女子児童らの動画は、特定のグループ以外には流出はしておらずネット上での拡散などの事態には至っていないようです。

 

ただ、森崇翔容疑者がキッドの名前で主宰していたグループの小児性愛者らには、こうした動画や画像、個人情報などが渡っています。こうした小児性愛者によりそれらがネット拡散される懸念があります。

 

警察当局による関係者の徹底的な洗い出しと、被害者らの動画や画像の完全な削除が望まれるところです。

 

 

 

森崇翔の動機は自分の欲望を満たすため

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

スポンサーリンク

森崇翔容疑者は、集英社オンラインの直撃に動機を聞かれています。

 

森崇翔容疑者は女子児童らを盗撮した動画や個人情報をSNSやサイトでさらした動機について、他の小児性愛者に脅されたため仕方なくやったといった趣旨の言い訳をしています。

 

しかし、実際の動機は森崇翔容疑者本人の欲望を満たすためで間違いないと思われます。

 

経歴や投稿された内容から見ても森崇翔容疑者本人のロリコンという性癖を満たし、それをネット上に晒す事で支配欲をさらに満たしたいというのが動機になったとしか考えられません。

 

また、森崇翔容疑者が「キッド」のハンドルネームで作っていたグループに集まった小児性愛者らは、盗撮動画を大量に投稿する「キッド」を褒め称えるようにし崇拝しているような様子でした。こうして讃えられる事も森崇翔容疑者の歪んだ承認欲求を満たしていたと考えられ、この事も強い動機につながった思われます。

 

下は集英社オンラインの直撃を受け、動機などを語る森崇翔容疑者の動画です。

 

 

 

 

森崇翔の現在

 

出典:https://newsdig.ismcdn.jp/

 

森崇翔容疑者は今回の事件の発覚後の2023年8月10日に勤務先の四谷大塚を懲戒解雇されています。

 

その後、8月19日に強要と東京都迷惑防止条例違反(盗撮)の容疑で警視庁によって逮捕されました。8月21日には身柄を送検されており、既に容疑が固まり起訴される流れだと思われます。

 

現在の時点では起訴されたという報道は出ていませんが、報道内容から推測して起訴できるだけの証拠は集まっているのではないかと見られます。

 

被害者の家族と示談が成立した場合は不起訴になる可能性も考えられますが、被害女子児童の保護者は激怒しているという報道も出ており、示談になる事は考えづらいのではないかと思います。

 

また、森崇翔容疑者は今回立件された事件以外にも、複数の女子児童を盗撮して動画や個人情報をSNSやサイトに晒していた事もわかっています。まだ余罪がある可能性もあるので、今後何らかの容疑で再逮捕される事も十分に考えられます。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2023年8月に自身が勤務していた中学受験塾「四谷大塚」に通う女子児童の下着などを盗撮し、その動画や個人情報などを、小児性愛者が集うSNSやウェブサイトに投稿したとして逮捕された森崇翔容疑者についてまとめてみました。

 

森崇翔容疑者の生い立ちについては、東京都日野市内の生まれで、小学生時代は活発だったもの中学生時代はおとなしく周囲と絡む事はほとんどなくなった事などがわかっています。

 

実家は東京都日野市落川の2階建ての一軒家で、家族は中国出身と見られる両親と、弟と妹が1人ずつの5人家族だと見られています。

 

学歴については、出身高校は偏差値70超えの都内の私立校である事がわかっており、ネット上では「國學院久我山高等学校」が有力とされています。しかし、高校生の時に5歳か6歳くらいの男児をショッピングモールのトイレに連れ込んでわいせつ行為をして動画を盗撮したのがバレて高校は中退。

 

その後、大学に進学した模様ですが、出身大学は特定はされておらず、筑波大学、早稲田大学、明治大学のいずれかに通っていた可能性を示す情報が出ています。

 

森崇翔容疑者が務めていた四谷大塚の校舎がどこかについては、「二子玉川校舎」ではないかと言われています。

 

森崇翔容疑者は、四谷大塚の塾講師の立場を悪用し、女子児童を盗撮したり猥褻なことを言ったり言わせたり、性的なことを連想させるポーズを取らせてそれを動画撮影し、「キッド」というハンドルネームで、小児性愛者の集うSNSやサイトに、被害者女子児童の個人情報と共に晒していました。

 

森崇翔容疑者は犯行動機について、「脅されてやった」などと意味不明な言い訳をしていますが、SNSへの書き込みや過去の経歴から見ても、自身の欲望を満たすために犯行に及んだ事は明白です。

 

現在、森崇翔容疑者は強要と東京都迷惑防止条例違反(盗撮)の容疑で逮捕され、その後身柄を送検されており、このまま起訴される可能性が高いと見られています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

宮台真司襲撃事件の犯人/倉光実の死因!親と家族や経歴・犯行動機や真相も総まとめ

上島竜兵の遺書や自殺の真相!死去の原因・有吉弘行との関係・葬儀や命日も総まとめ

谷本盛雄の生い立ちから死因!嫁や息子・前科や自宅・北新地ビル放火殺人事件の動機も総まとめ

丸田憲司朗の現在!高校/大学/リクルートなど経歴・実家の親や家族・事件内容と判決まとめ

一倉大悟の生い立ちと現在!父親など家族・経歴と勤務先の解雇・市川親族殺人事件の裁判の判決まとめ

闇バイトは高額?仕事一覧&探し方と隠語・事件と逮捕者・死亡事故・悲惨な末路もまとめ

侑大(東海大福岡高校の剣道部)いじめ事件!顧問は加害者?生い立ちや親と家族・その後現在までまとめ

林一貴の生い立ちと現在!大宮ネットカフェ立てこもり事件の女性従業員・裁判と判決も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

新城島(パナリ島)の現在!怖い話や都市伝説と事件・立ち入り禁止場所の人魚神社なども総まとめ

秩父鉱山の現在!廃墟の歴史・場所と行き方・事件や心霊スポットの噂を総まとめ

おせんころがし殺人事件の犯人は栗田源蔵!生き残りの長女や子孫のその後現在・生い立ちと家族・死刑執行と最後の言葉もまとめ

持田多嶺(ラッパー)の生い立ち&実家の出雲と家族!高校の中退など経歴・寝屋川強盗致死事件の判決と現在もまとめ

悲惨な死に方の芸能人/有名人46選・日本と海外別!死亡と死因・最期が壮絶【最新決定版】

五條堀美咲の現在!行方不明事件の真相・年下彼氏や北朝鮮など犯人の考察・佐野植物園に幽霊が出る噂まとめ

タイガークイーンの正体は朱崇花?性別は男?マスク剥ぎや現在もまとめ

石嵜容子さん行方不明事件の真相や犯人は?失踪の現場・現在の状況もまとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ストローおじさんの画像や動画を見る方法は?気持ち悪いコピペ文・元ネタも総まとめ【検索してはいけない言葉】

熊本地震ライオン脱走事件の犯人と現在!犯行動機や逮捕その後まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す