琵琶湖バラバラ殺人事件の犯人と真相は?被害者の川本秀行・その後現在も総まとめ

2008年に琵琶湖湖岸でバラバラになった遺体が発見されましたが、事件から10年経ってようやく被害者の身元が川本秀行さんと判明し、犯人候補の杠共芳が浮上しました。

 

琵琶湖バラバラ殺人事件の詳細や場所、被害者と犯人、事件の真相、その後と現在をまとめました。

琵琶湖バラバラ殺人事件とは

 

出典:kyoto-np.co.jp

琵琶湖バラバラ殺人事件

事件発生:2008年4月~5月

事件発覚:2008年5月17日~6月23日

事件内容:バラバラ殺人

被害者:川本秀行

犯人:不明

 

 

琵琶湖バラバラ殺人事件とは、2008年5月17日~6月23日にかけて滋賀県の琵琶湖湖岸でバラバラ遺体が発見されたことで発覚した殺人事件です。

 

2008年5月17日の早朝に、琵琶湖湖岸で遺体の一部が発見され、その後次々にDNAが一致する遺体の一部が次々に発見されました。

 

この遺体は長いこと身元不明でしたが、2018年に被害者の身元が判明しました。また、この被害者は、違う事件で逮捕されている犯人と関係があり、その犯人が琵琶湖バラバラ事件にも関与しているのではないかと見られていて、事件が解決に向けて動いていく可能性があります。

 

 

琵琶湖バラバラ殺人事件の詳細

出典:sankei.com

 

琵琶湖バラバラ殺人事件は、2008年5月17日の早朝に琵琶湖湖岸で釣り人が遺体の一部を発見したことで発覚しました。そして、次々に遺体が発見されます。

 

 5月17日   太ももから足首までの右足   近江八幡市牧町の琵琶湖岸  
5月17日 太ももから足首までの左足 近江八幡市佐波江町の琵琶湖岸
5月20日 頭部 東近江市栗見新田町の琵琶湖岸
5月21日 足首からつま先までの左足 大津市下阪本五丁目 藤ノ木川内
6月22日 左手 草津市下笠町の琵琶湖岸
6月23日 右手 草津市北山田町の琵琶湖岸

 

これらの遺体を鑑定した結果、DNAが一致したため、これらの7つの遺体の一部は1人の人間をバラバラにした遺体であることが判明しました。また、司法解剖の結果、首を絞められたことによる窒息死であることがわかりました。

 

5月17日に発見された時点で、遺体は死後1~3週間が経過していると見られていました。そして、5月29日に警察から次のような情報が公開されています。

 

・性別:男性
・年齢:50~60歳
・身長:170~180cm
・体型:小太り
・特徴①:白髪交じりの短髪で黒く染めている
・特徴②:左ほおの上部に1.5cmのコブがある(3年以上前にはなかった可能性も)
・血液型:O型
・靴のサイズ:約26cm
・死亡推定時期:4月末~5月上旬

 

その後、推定年齢は30~50歳に変更され、さらに前歯4本がないという情報も追加されています。

 

この遺体は身元がわからなかったため、警察は頭蓋骨の形状から年齢や性別を加味して肉付けする復顔を行い、似顔絵を作成して、被害者・事件に関する情報を求めました。

 

2009年2月27日には事件解決につながる情報提供者には報奨金上限300万円が支払われる捜査特別報奨金制度の対象に指定しています。2012年にはこの制度の対象からいったん外されましたが、2014年には再指定されています。

 

しかし、それでも事件の犯人どころか、被害者の身元もわからない状態が長く続いていました。

 

 

琵琶湖バラバラ殺人事件では虚偽通報あり

琵琶湖バラバラ殺人事件では、被害者の身元が分からず、犯人も特定できていませんでした。そのような中、虚偽の通報があったんです。

 

2008年7月11日に、「琵琶湖バラバラ殺人事件の犯人を知っている」という通報がありました。しかし、この通報はすぐに嘘であることがわかりました。

 

この通報は大阪府佐野市の41歳の無職の女性からのものでしたが、この女性は交際相手の男性に腹を立てて、交際相手をこの琵琶湖バラバラ殺人事件の犯人に仕立て上げようと、虚偽の通報をしたとのことです。

 

この女性は軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで書類送検されています。

 

 

琵琶湖バラバラ殺人事件の場所

出典:pref.shiga.lg.jp

 

琵琶湖バラバラ殺人事件では、バラバラになった遺体が琵琶湖湖岸の6ヶ所で発見されました。

 

(1)近江八幡市牧町の琵琶湖岸
(2)近江八幡市佐波江町の琵琶湖岸
(3)東近江市栗見新田町の琵琶湖岸
(4)大津市下阪本五丁目 藤ノ木川内
(5)草津市下笠町の琵琶湖岸
(6)草津市北山田町の琵琶湖岸

 

もし、このバラバラ遺体が1つの場所で遺棄されたと仮定した場合、琵琶湖の湖西エリアのどこかの場所で遺棄された可能性が高いです。そこから、琵琶湖を漂いそれぞれの場所で発見されたと考えられます。

 

 

琵琶湖バラバラ殺人事件の被害者が川本秀行さんと判明

出典:sankei.com

 

琵琶湖バラバラ殺人事件は、2008年にバラバラ遺体が発見されて以降、遺体から似顔絵などが作られましたが、長い間ずっと被害者の身元わからないままでした。

 

しかし、2018年になって被害者の身元が判明したのです!

 

2018年11月30日、滋賀県警は琵琶湖バラバラ殺人事件の被害者は、事件当時、滋賀県野洲市在住の川本秀行さん(事件当時39歳)であると発表しました。滋賀県警が運転免許の飛行新車から所在不明者を探したところ、1~2年前に川本秀行さんの存在が浮上しました。

そして、親族と遺体とのDNA鑑定や聞き取りの結果、身体や顔の特徴が遺体と一致したため、被害者が川本秀行さんであると特定することができました。

 

川本さんは身長約170cmで、野洲市永原に住んでいた男性で、次のような情報がわかっています。

 

・平成9年式の紺色のダイハツ「ミラ」に乗っていた
・2008年5月上旬までは生きていた
・パワーショベルの運転手の免許を持っている
・おとなしそうな感じで物静か
・子供を連れていた
・大津市堅田のパチンコ店に出入りしていた
・当時の職業は不詳
・湖南地域を生活拠点にしていた

 

被害者の川本秀行さんを知る人の証言によると、川本さんは子供を連れていたとのことですので、結婚していたのかもしれません。

 

 

琵琶湖バラバラ殺人事件の犯人と真相は?杠共芳の名前が浮上

出典:twitter.com

 

琵琶湖バラバラ殺人事件では、事件から10年以上経った2018年11月になって、ようやく被害者の身元が判明しました。被害者の身元が判明すると、事件が一気に動き出し、犯人と事件の真相が見えてきたのです。

 

犯人は杠(ゆずりは)共芳の可能性が浮上しています。

 

 

農業用排水路バラバラ殺人事件で杠共芳が逮捕

2018年8月11日、滋賀県草津市の農業用排水路に男性の胴体がうつぶせで浮いているのが発見されました。そして、その日の夕方には、そこから約350m離れた法面(斜面)で、切断された頭部や両腕、下半身、左手などが見つかっています。

 

このバラバラに切断された遺体は、草津市に住む無職の中川直さん(当時69歳)であることがわかりました。

 

そして、8月10日~16日にかけて、3回にわたり守山市内のATMで中川さんのキャッシュカードを使って現金合計69万7000円が引き出されていることがわかり、9月には守山市で焼き肉店を経営する杠共芳を詐欺容疑で逮捕し、10月には死体損壊・死体遺棄、12月には殺人等の罪で再逮捕されています。

 

この事件の被害者である中川直さんと犯人の杠共芳は、それぞれ別の建設会社で働いていましたが、10年以上前に建設現場で知り合っています。

 

中川さんは2018年春に会社の寮から立ち退きを迫られたため、相談を受けた杠共芳が以前住んでいた建設会社の寮の一室を紹介しました。

 

その後、杠共芳と中川さんは家賃・年金を巡るトラブルがあったようで、杠共芳は「中川さんの家賃を立て替えたのに返してくれない」と周囲の人に話していました。また、「家賃3万円が滞納されている」、「中川さんの年金を杠共芳が管理していて、杠共芳が年金を横領した」などの情報もあります。

 

これらのトラブルから、杠共芳は中川さんを殺害し、遺体をバラバラにして遺棄したと見られています。杠共芳は2019年に懲役25年の実刑判決を受けています。

 

 

杠共芳と被害者の川本秀行さんに接点

この農業用排水路バラバラ殺人事件で逮捕された杠共芳と、琵琶湖バラバラ殺人事件の被害者である川本秀行さんは接点があったことが判明しました。しかも、ただの知り合いというわけではないのです。

 

川本秀行さんと杠共芳は滋賀県内の建設現場で知り合ったようです。川本さんはもともとは野洲市内の公営住宅に住んでいました(住民登録していた)が、2003年には退去した記録が残っています。

 

その後は、建設会社の寮で川本秀行さんと杠共芳は一緒に生活していたようです。そこからは、杠共芳を中心とするパチンコグループに川本さんが入り、滋賀県栗東市のマンションで仲間たちと共同生活をしていました。

 

川本さんは大津市内のパチンコ店に出入りしていたという情報がありますし、パチンコで稼いだお金を杠共芳とやり取りしていたようです。また、川本さんと杠共芳はお金の貸し借りをしていて、杠共芳が川本さんに暴行することもあったとのことです。

 

これらの情報から、被害者の川本秀行さんは杠共芳のパチンコグループに入っていて、グループ打ちなどをしていて、そこでのお金のやり取りでトラブルがあったと思われます。

 

 

杠共芳が犯人か?

農業用排水路バラバラ殺人事件は杠共芳が犯人で、殺人や遺体損壊などをしたことは裁判で証明され、懲役25年の有罪判決を受けています。

 

そして、その杠共芳と琵琶湖バラバラ殺人事件の被害者である川本秀行さんには接点があり、金銭トラブルや暴行をしていたことがわかっています。

 

となると、杠共芳が琵琶湖バラバラ殺人事件の犯人の可能性が出てくるのです。

 

 

琵琶湖バラバラ殺人事件のその後と現在

出典:twitter.com

 

琵琶湖バラバラ殺人事件では2018年に被害者の身元が判明し、農業用排水路バラバラ殺人事件の犯人である杠共芳と被害者の川本さんには接点・トラブルがあったため、杠共芳が犯人なのではないか?という疑いがかかっています。

 

しかも、2018年の農業用排水路バラバラ殺人事件での捜査の時、犯人の杠共芳の焼き肉店を捜索した時、排水管から数ミリ~数センチの人骨が発見されています。

 

この人骨は農業用排水路バラバラ殺人事件の被害者の中川直さんの者ではなく、琵琶湖バラバラ殺人事件の被害者の川本秀行さんのものでもないことが判明しています。つまり、3人目の被害者がいるということです。

 

ということは、この杠共芳は連続バラバラ殺人事件を起こした殺人鬼の可能性があります。

 

もちろん、杠共芳は農業用排水路バラバラ殺人事件で逮捕されただけで、琵琶湖バラバラ殺人事件では逮捕されていません。2008年に起こった事件で、長い間被害者の身元もわかっていませんでしたので、犯人につながるような証拠も残っていないのかもしれません。

 

もし、杠共芳は懲役25年で、2019年時点で69歳ですので、おそらくもう一生刑務所にいると思われますので、杠共芳が連続殺人鬼だとしても、もう社会に出てくることはないはずです。それでも、この琵琶湖バラバラ殺人事件の真相はきちんと明らかになってほしいですね。

 

 

琵琶湖バラバラ殺人事件のまとめ

琵琶湖バラバラ殺人事件の詳細や場所、被害者や犯人・真相と事件のその後・現在をまとめました。状況的に見て、杠共芳が犯人の可能性は否定できませんが、証拠がないために、捜査に進展がない状況かもしれません。

 

少しでも早く、事件の真相が明らかになって、犯人が逮捕されることを願います。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

住友銀行名古屋支店長射殺事件の犯人と真相・その後現在!事件の詳細と被害者も総まとめ

新宿歌舞伎町ラブホテル連続殺人事件の犯人と真相!場所や被害者・その後もまとめ

赤城神社主婦失踪事件の真実!宗教や保険金など真相考察・志塚法子の顔写真や家族などもまとめ

新宿歌舞伎町ディスコナンパ殺傷事件の犯人と真相!政治家関与の噂・被害者のその後現在も総まとめ

八戸市女子中学生刺殺事件の犯人と真相は?詳細や場所・被害者・時効やその後もまとめ

京都精華大学生通り魔殺人事件の犯人と真相!場所と被害者・漫画や再現動画・その後現在もまとめ

カエル少年事件の犯人と真相の考察!軍の犯行?死因や詳細・映画化も総まとめ

老人火あぶり致死事件(フジテレビ退屈貴族)は真実?嘘?事件の犯人と出演者などを総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

藤牧義夫の現在!失踪事件の真相・家族情報・隅田川絵巻など作品と経歴をまとめ

豊浜トンネル岩盤崩落事故と現在!遺体や大魔神の顔・生存者と犠牲者・発生原因や心霊スポット情報まとめ

小西政継の現在!マナスル遭難の最後と経歴や家族・名言を総まとめ

岡山元同僚女性バラバラ殺人事件の犯人は住田紘一!被害者/加藤みさとの関係・生い立ちと実家や家族・死刑執行と最後の言葉まとめ

水上温泉の廃墟の理由と現在!場所と歴史・心霊の噂も総まとめ

住友銀行名古屋支店長射殺事件の犯人と真相・その後現在!事件の詳細と被害者も総まとめ

坪野鉱泉の現在!女性失踪事件の真相・場所と廃業理由・宜保愛子が恐れた心霊の噂・牛首村の映画化まとめ

遠田高大の現在!失踪事件の真相と考察・会社や出身大学・未発見の現状まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

附属池田小事件の犯人は宅間守!逃げた教師の岩崎真季の真相・犯行動機など詳細・犠牲者と生き残りのその後・現在も総まとめ

伝説の922の意味&その後の後日談!2chまとめと結末・釣り宣言を総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す