福島県南相馬市女子高生失踪事件の真相と現在!清水沙也香の遺体発見と彼氏への疑惑・兄の悲劇も総まとめ

福島県南相馬市で2011年2月に女子高生が失踪した事件がありました。この事件は不可思議な点が多かったのですが、東日本大震災によって真相は闇に葬られてしまいました。

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件の概要や詳細、事件の真相や現在などをまとめました。

福島県南相馬市女子高生失踪事件の概要

 

出典:ishiimai.blog.fc2.com

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件とは、2011年2月19日に高校3年生の清水沙也香さんが失踪した事件のことです。この事件を時系列で見ていきましょう。

 

・2月19日:清水沙也香さんが失踪
・2月21日:家族が警察に捜索願を出す
・2月21~22日?:事件当日に会っていた彼氏に事情聴取
・2月23日:彼氏の車が全焼
・2月21日の数日後:清水沙也香さんの携帯から無事を知らせるメールが届く
・2月25日:彼氏が首吊り自殺
・3月11日:東日本大震災発生
・4月18日:清水沙弥香さんの遺体が発見される(この時点では身元不明)
・5月6日:清水沙也香さんであると身元が判明する

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件で行方不明になっていた清水沙也香さんは、失踪から約20日後の東日本大震災がきっかけで遺体となって発見されましたが、震災後で身元不明のご遺体がたくさんあったという特殊な事情もあり、身元が判明する前に火葬されてしまいました。

 

そのため、福島県南相馬市女子高生失踪事件は真相がわからないまま迷宮入りとなっています。

 


福島県南相馬市女子高生失踪事件の詳細①:清水沙也香さんが失踪

 

2011年2月19日午後6時ごろ、福島県南相馬市に住んでいた県立相馬高校3年生の清水沙也香さんは、父親に「彼氏に会いに行く」と言い残して自宅を出ました。

 

この時の清水沙也香さんの服装はとてもラフな格好でした。

 

・フード付きのカーキジャンパー
・グレーのスエットパンツ
・キティちゃんのサンダル

 

財布を持つこともなく、フラッと近所まで行くような服装で外出しました。彼氏とのトラブルもなかったようですし、高校卒業後は地元の企業への就職も決まっていて、失踪するような理由はありませんでした。

 

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件の詳細②:彼氏が自殺

 

2月19日の夜に行方不明になった清水沙也香さん。家族は沙也香さんが家に帰ってこないことを心配して、2月21日に警察に捜索願を出します。警察はすぐに福島県全域で捜索を開始します。

 

また、家族の証言から、失踪当日は彼氏(24歳)に会いに行くと告げていたことから、警察は彼氏から事情聴取しました。彼氏は「19日に数時間、南相馬市内で会ったけれど、その後は別れた」と話し、沙也香さんの失踪への関与を否定しました。

 

家族が沙也香さんの捜索願を出した数日後、さやかさんの携帯電話から家族や同級生に向けて、「心配しないで」、「今から帰る」という内容のメールが送られました。

 

警察が沙也香さんの携帯電話のGPSから場所を特定しようとしましたが、その後は電源が切られていたために、居場所を特定することはできませんでした。

 

そして、2月23日。事件は動き出します。沙也香さんの彼氏のワゴン車が自宅近くの海岸で、全焼しているところを発見されました。そして、彼氏の行方も分からなくなり、2月25日に近くの山林の水門で首を吊って亡くなっているところを発見されています。

 

清水沙也香さんが失踪してから1週間以内に彼氏の車が燃え、首を吊って亡くなっていたんです。ただ事ではないですよね。

 

スポンサーリンク

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件の詳細③:がれきの下から遺体を発見

 

清水沙也香さんが失踪した後、捜索は続けられたものの手掛かりはありませんでした。そして、2011年3月11日に東日本大震災が起こります。南相馬市は福島県の沿岸部に位置していましたので、津波の被害に逢いました。この日、清水沙也香さんを海岸で捜索していた巡査部長2人は津波に飲まれて命を落としています。

 

たくさんの人が津波で命を落とした東日本大震災から約1ヶ月後の4月18日に、清水沙也香さんの遺体が発見されました。(発見当時は身元不明)

 

出典:mainichi.jp

 

発見された場所は自宅から約10km南にある南相馬市小高区、海岸から数百メートル離れた沼地のガレキの下です。報道だけでは地震によるガレキか、津波によるガレキかは不明です。

 

遺体は損傷が激しく、身元不明の遺体として扱われました。検視とDNAの採取が行われた後に、火葬されています(この時点でも身元不明)

 

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件の詳細④:家族の問い合わせで身元判明

 

身元不明だった遺体が、清水沙也香さんのものであると判明したのは、家族からの問い合わせでした。

 

当時の南相馬市では身元不明のご遺体の特徴などをホームページに掲載していて、それを見た清水沙也香さんの家族が、「遺体はうちの娘ではないか」と問い合わせて、家族とDNA鑑定をして、5月6日に身元が判明したのです。

スポンサーリンク

 

ただ、身元は判明しても、この時点ですでに清水沙也香さんの遺体は火葬されてしまっています。

 

遺体が発見された時の遺体検案書には、死因「溺死」・死亡推定時刻「3月11日午後4時ごろ」と書かれましたが、遺体の身元が清水沙也香さんであるとわかり、死因「不詳」・死亡時刻「2月中旬から3月中旬ごろ(推定)」とされています。

 

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件の真相は彼氏の犯行?

福島県南相馬市女子高生失踪事件は、彼氏が失踪に何らかの形で関与していた可能性が高いです。

 

 

別れ話のもつれ?

 

清水沙也香さんは別れ話のもつれで殺害された可能性があります。2月19日に自宅に帰ってこない清水沙也香さんを心配して、母親は彼氏に電話して行方を聞いています。

 

この時、彼氏は「午後8時半ごろに自宅近くで降ろした。別れたいと言われたから、別れることになった」と答えたそうです。

 

また、2月22日には彼氏は沙也香さんの両親と一緒に手掛かりを探して、福島市の電話会社に行き、その日は帰宅が遅くなったために彼氏は沙也香さんの実家に泊まることになり、自分で希望して沙也香さんの部屋で寝ています。

 

翌朝、彼氏は沙也香さんの日記を借りたいと申し出ています。また、母親は彼氏の手の甲にたくさんのひっかき傷があるのを見つけました。彼氏はこの傷はアトピーによるものと説明しましたが、沙也香さんはケンカすると相手を引っかく癖があるとのことです。

 

また、彼氏が沙也香さんとおそろいのパーカーを着て首を吊っていましたし、横には沙也香さんの日記が置かれていたそうです。

スポンサーリンク

 

これらの情報から、福島県南相馬市女子高生失踪事件は別れ話のもつれから2人はケンカになり、彼氏によって殺害されてしまったのかもしれません。そして、彼氏はそのことを後悔し、自殺してしまったのではないでしょうか?

 

沙也香さんの遺体は下着姿で発見されていますが、これも「絶対に別れたくない」彼氏が沙也香さんを監禁しようとして、脅して下着姿にして、逃げ出せないようにしたのかもしれません。

 

・日記を借りた→沙也香さんが変なことを書いていないかチェックしたかった
・手の甲のひっかき傷→沙也香さんが抵抗した時にできた傷
・彼氏の首吊り→沙也香さんを殺害したことへの公開
・日記を横に置く→自分は沙也香さんを好きというセンチメンタルなアピール
・下着姿の遺体→逃げ出さないようにしていた
・沙也香さんの携帯からのメール→彼氏が送っていた
 
このように別れ話のもつれで、彼氏がカッとなって犯行に及んだと考えると、全部しっくりきます。もちろん、これらはあくまで推理・推測ですので、実際のところはわかりません。

 

 

彼氏もトラブルに巻き込まれた可能性あり

 

別れ話のもつれの結果、彼氏が沙也香さんを殺害してしまった。これが一番しっくりくる事件の真相です。ただ、彼氏のワゴン車が全焼したことが解せません。

 

大好きな彼女と別れることになったショックから、彼女を殺害して自分も自殺する。100歩譲れば、一応理解できる内容ではあります。

 

でも、自分の車をわざわざ燃やさないですよね。車がなぜ燃えたのか?それは証拠を隠滅しようとしたからではないでしょうか?

 

沙也香さんや反社会勢力や犯罪組織とトラブルを起こしてしまった。彼氏は最初は加害者側で、沙也香さんの拉致に協力していたけれど、途中からは罪悪感などから協力を拒み、それを危険視した反社会勢力や犯罪組織に自殺に見せかけて殺害されてしまったのかもしれません。

 

沙也香さんの遺体があり、しっかりと検視して司法解剖されていれば、何かしらのことが分かったかもしれませんが、遺体がない以上、事件の真相にたどり着くのは不可能でしょう。

 

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件・清水沙也香さんの兄も死亡していた

スポンサーリンク

 

東日本大震災前に失踪し、東日本大震災後にガレキの下から遺体となって失踪した清水沙也香さん。沙也香さんのご家族の悲しみは計り知れません。でも、この福島県南相馬市女子高生失踪事件と同じくらいの大きな悲劇が沙也香さんのご両親を襲いました。

 

大きな悲劇とは清水沙也香さんの兄の死です。清水沙也香さんの兄はの祐介さんは、2016年11月20日に、婚約者の目の前で車にはねられて死亡しました。

 

ライトバンの運転手はスマホアプリの「ポケモンGo」を遊びながら運転していて、前方不注意で兄の祐介さんをはねてしまったんです。

 

この運転手はに自動運転処罰法違反(過失致死傷)と道交法違反(ひき逃げ)で懲役3年6ヶ月の実刑判決が言い渡されました。

 

娘は失踪して東日本大震災後に遺体となって見つかり、しかも火葬されてからようやく対面できました。さらに、息子はスマホに夢中になっているドライバーにはねられて死亡しました。5年間で子供が2人も死亡してしまったのです。

 

ご両親の悲しみは、言葉では表現できないほどの大きさでしょう。

 

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件の現在

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件は、現在も未解決のままです。何度も言いますが、遺体が火葬されてしまった以上、清水沙也香さんの死因などはわからないままなんです。死因がわからなければ、誰が犯人かもわからないままです。

 

様々な情報を合わせると、福島県南相馬市女子高生失踪事件は彼氏が失踪に関わっている可能性が非常に大きいですが、その彼氏もすでに死亡しています。

 

せめて、彼氏が生きていれば、もう少し事件の真相が見えてくるのかもしれません。清水沙也香さんのご両親も、真相を知ることができれば、少しは心穏やかに過ごせると思いますが、それすらもかなわない状況です。

 

 

福島県南相馬市女子高生失踪事件のまとめ

福島県南相馬市女子高生失踪事件の概要と詳細、事件の真相や兄の悲劇、現在をまとめました。東日本大震災後はこんな事件にまで大きな影響を及ぼしていたんですね。亡くなった清水沙也香さんとお兄さんのご冥福をお祈りいたします。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

吉川友梨ちゃんの現在!家族(父親/母親/兄)や行方不明事件の真相・幽霊と心霊の噂や霊視番組も総まとめ

藤牧義夫の現在!失踪事件の真相・家族情報・隅田川絵巻など作品と経歴をまとめ

山本美保さん失踪事件と現在!行方不明は北朝鮮拉致?妹とDNA鑑定で一致した真相もまとめ

アベック失踪事件の犯人は北朝鮮!被害者や拉致の目的・現在も総まとめ

田辺信子さん失踪事件と現在!行方不明の概要・真相の考察もまとめ

石井舞ちゃん行方不明事件の犯人は玉川和弥?真相の考察・その後や現在の状況もまとめ

山野下せい香さん失踪事件と現在!行方不明とその後・ハリネズミカフェで目撃の噂など総まとめ

佐久間奈々さん誘拐失踪事件の犯人と真相!ガソリンスタンド店主や赤木良治・霊視の結果・死亡説や遺体の発見の有無まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

丸二ホテル伊勢の郷の現在は廃墟!場所と歴史・心霊の噂や運営者もまとめ【元は老人ホーム】

藤牧義夫の現在!失踪事件の真相・家族情報・隅田川絵巻など作品と経歴をまとめ

生娘をシャブ漬け戦略(吉野家)と伊東正明のその後現在!経歴と年収・家族や結婚を総まとめ

ネオ麦茶(西鉄バスジャック事件犯人)の現在!本名の谷口誠一・今の年齢や結婚・実家と親や家族・中学など経歴・事件の判決もまとめ

ユーバーリンゲン空中衝突事故の原因!管制官への復讐事件やその後現在・アンビリバボー・メーデーや映画まとめ

新小岩駅の現在!自殺事件や人身事故はなぜ多い?理由5選と場所や路線図・心霊現象や対策を総まとめ

縄田佳純の生い立ち&実家の親や家族!中学と高校・元夫と子供・可愛い写真・逮捕歴や事件まとめ

竹島叶実の現在は無罪!生い立ちや家族・高校/高専や韓国人の噂・統合失調症と裁判の判決まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

千葉県茂原市女子高生殺人事件と犯人5人の現在!斎藤義仁・神明勝信らの裁判の判決と被害者情報も総まとめ

大分県日出町2歳児失踪事件と犯人/江本優子の現在!事件の詳細・逮捕と判決・その後も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す