小室敏勝(小室圭の父親)の死因は?実家や家族・学歴と経歴・結婚や嫁と子供・多摩川での自殺や保険金目的での他殺説まとめ

小室圭さんの父親である小室敏勝さんの死因は自殺・他殺などいろいろな説があります。

 

小室敏勝さんの実家や学歴(高校・大学)、家族(父親・母親・兄弟)・経歴、結婚した嫁や子供について、死因(多摩川での自殺・保険金目的での他殺説)をまとめました。

小室敏勝は小室圭の父親

出典:news-postseven.com

 

小室敏勝さんは、小室圭さんの父親です。

 

小室圭さんは、秋篠宮眞子さまと結婚したことで有名になりました。小室敏勝さんはその小室圭さんの「実の父親」です。

 

小室圭さんと眞子さまの婚約後、小室圭さんの学費は母親の小室佳代さんの内縁の夫が払っていたと報道されていましたが、小室敏勝さんはこの「内縁の夫」ではありません。「実の父親」になります。

 

小室敏勝さんは小室圭さんが小学4年生の時に亡くなっていますが、死因については自殺・病死・他殺といろいろな報道・憶測が飛び交っています。

 

 

小室敏勝の実家は地主

 

小室敏勝さんの実家は神奈川県藤沢市にありますので、藤沢市出身です。実家は藤沢市でも有名な地主だったようです。

 

亡父の敏勝さんは同・藤沢市の出身で、現在でも一族は付近の地主として知られ、駐車場やアパートなどを所有している。

 

引用:『海の王子』小室圭さんが藤沢エリアにこだわった理由は (週刊女性PRIME)

 

圭さんは小室家の分家筋に当たり、この日、訪れたのは小室一族の本家だ。小室家はこの豪邸のほかにも、隣接する600坪の駐車場をはじめ、周囲に広大な土地を持つ大地主だ。

 

引用:小室母子が見た修羅 「父自殺」の真相 | 週刊文春 電子版

 

駐車場やアパートを所有しているということは、かなりのお金持ちで、いわゆる「名家」だったと考えられます。しかし、小室敏勝さんはきらびやかで派手なタイプではなく、堅実なタイプだったようです。

 

また、穏やかで優しい人柄だったとのこと。

 

敏勝さんは、穏やかな人でしたよ。全然怒らない人で、おとなしくて。

 

引用:小室圭さんの父と祖父の自死 母・佳代さんには嫁姑問題も|NEWSポストセブン

 

実家は経済的に裕福で、本人は堅実で穏やかな人。次で紹介する学歴・経歴も申し分なく、穏やかな生活を送れる条件は整っていたはずなのに、いつからか歯車が狂っていってしまったようです。

 

 

小室敏勝の高校・大学

 

小室敏勝さんは明治大学理工学部を卒業していると報道されています。

 

敏勝さんは、明治大学理工学部建築学科を卒業後、横浜市役所に勤務していました。

 

引用:小室圭さん母、夫と義父の死後遺産交渉 代理人の衝撃告白|NEWSポストセブン – Part 2

 

明治大学理工学部建築学科を卒業し、その学歴を仕事にも生かしています。

 

高校は地元の高校を卒業していたということですが、明治大学理工学部に入学していたことから考えると、進学校に通っていた可能性が高いでしょう。

 

 

小室敏勝の経歴

 

小室敏勝さんは、1966年に藤沢市で生まれました。先ほども触れましたが、実家は地主のお金持ちで、大学は明治大学理工学部に進学します。明治大学理工学部は川崎市の生田キャンパスにありますので、実家から通学していたと思われます。

 

大学を卒業した後は、小室圭さんは横浜市役所に就職しました。就職したのは1988年と思われます。大学で学んだ建築を活かして、市役所の中でも建築関係の部署に配属になります。

 

小室敏勝さんは、一級建築士の資格を持っていました。

 

・1988年:横浜市瀬田区建築課に配属
・1992年:都市整備局都市デザイン室へ異動
・1998年:「みなとみらい21」推進部計画推進課に配属
・2000年:住宅事業課に異動

 

横浜市役所に就職した後すぐに「都市活性化の核となる文化施策」という論文を執筆しています。その論文は1989年6月の「調査季報」の特集「特集・職員の自主研究」に掲載されています。

 

また、小室敏勝さんは横浜市の都市デザインや「みなとみらい21」の計画にも携わっていたんですね。当時の横浜市役所の建築関係の部署の中で「みなとみらい21」に携わっていたということは、かなりのエリートであり、将来有望と認められていたと思われます。

 

横浜市は田村明というカリスマ的な地域政策プランナーを招き、都市デザインを任せていた。小室さんはその流れを汲む部署で伸び伸びと仕事をしていました。やりがいがありましたし、持ち前のクリエイティビティを活かせる場だったんだと思います。その後に異動した『みなとみらい21』推進部も、市が力を入れていた花形の部署でした

 

引用:小室母子が見た修羅 「父自殺」の真相 | 週刊文春 電子版

 

ただ、住宅事業課に異動になった後は、仕事上の悩みをたくさん抱えるようになったようです。この頃に抱えていた小室敏勝さんの悩みについては、この後詳しく解説していきます。

 

 

小室敏勝の家族と家系図

 

小室敏勝さんは4人家族で育ちました。

 

・父親
・母親
・小室敏勝
・弟

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

 

父親は善吉さん

小室敏勝さんの父親は、小室善吉さんです。小室善吉さんは、敏勝さんが結婚した後は、嫁の小室佳代さんとはほとんど交流がなかったようですが、敏勝さんが失踪した際には佳代さんから責められたという情報があります。

 

反論せず、じっと床を見つめて耐えている祖父の頭上に、更なる怒鳴り声が突き刺さる。

「あなたたちの愛情が足りないから彼は自殺したんだ!!」

 小さな祖父の背中は、佳代さんの大声に反応する機械のように、罵声を浴びるたび、どんどん丸く小さくなる。

 

引用:小室圭さんの父と祖父の自死 母・佳代さんには嫁姑問題も|NEWSポストセブン

 

息子である敏勝さんを亡くし、さらに嫁の佳代さんから罵倒されたためか、敏勝さんの父親は敏勝さんが亡くなった1週間後に首をつって、自殺してしまいました。

 

 

母親も自殺

小室敏勝さんの母親は明るく気丈な方だったそうです。しかし、息子の敏勝さんを亡くし、さらにその1週間後に夫である善吉さんも亡くしています。

 

当時、長男と夫の相次ぐ死で、敏勝さんの母親は心身共に限界でした。そこに、『佳代さんの知人』を名乗る男性から連絡が入ったそうです。聞けば、“父親が亡くなったのなら孫の圭に遺産を相続する権利があるので交渉したい”という話だった。

 

引用:小室圭さん母、夫と義父の死後遺産交渉 代理人の衝撃告白|NEWSポストセブン – Part 2

 

息子と夫を連続で亡くして(しかも自殺)気落ちしているところに、息子の嫁の代理人から「遺産を分けろ!」と連絡が入るなんて、小室敏勝さんの母親の気持ちを思うとやり切れません。

 

そのような心労があったためか、小室敏勝さんの母親も敏勝さんが亡くなってから約1年後に自殺をしてしまうのです。

 

しかし、2人の家族の死から1年経った頃でしょうか、お母さんも2人の後を追って自ら命を絶ったんです。小室家の墓には、今は3人が眠っています

 

引用:小室圭さん母、夫と義父の死後遺産交渉 代理人の衝撃告白|NEWSポストセブン – Part 3

 

小室敏勝さんのご両親はたった1年のうちに2人とも自殺してしまったんですね。

 

 

兄弟は弟がいる

小室敏勝さんには弟がいることがわかっています。小室圭さんから見ると「叔父」ですね。この小室敏勝さんの弟は養子に入っていて、小室姓を名乗っていないという情報があります。

 

両親は小室敏勝さんに小室家を背負っていってほしいと思っていたようですので、小室敏勝さんが亡くなる前には、すでに弟さんは養子に出ていたようです。

 

 

小室敏勝の嫁は小室佳代

出典:jisin.jp

 

小室敏勝さんが結婚したのは、小室佳代さんです。旧姓は角田佳代になります。

 

小室佳代さんは小室敏勝さんの1歳年下で、相模女子大学高等部を卒業後、内部進学で相模女子短期大学に進学しました。

 

その後に小室敏勝さんと結婚して、長男の小室圭さんを出産しています。女手一つで小室圭さんを育て上げた女性でしたが、小室佳代さんは小室圭さんが眞子さまと婚約内定の報道が出た後、いろいろと金銭面の問題が取り上げられました。

 

・婚約者への借金問題
・婚約者の生命保険を受取人にする
・遺族年金不正受給問題
 

 

小室佳代さんは秋篠宮家にも借金を申し込んだという報道もあり、金銭面でいろいろと問題視されています。夫である小室敏勝さんが自殺した後も、義父である善吉さんに「お前のせいだ」と怒鳴りつけたり、息子と夫を亡くした敏勝さんの母に「遺産くれ」と言ったりしています。

 

かなり、お金に対する執着心が強い女性であると言えるでしょう。しかし、日本国民から敵視されていても、まったく意に介する様子もないので、メンタルが異常なまでに強い女性と言えるかもしれません。

 

 

小室敏勝は1990年ごろに結婚

出典:excite.co.jp

 

小室敏勝さんと小室佳代(旧姓:角田)さんは、1990年ごろに結婚しています。

 

結婚した時期については、きちんとした情報はありませんが、小室圭さんが1991年に生まれていますし、小室敏勝さんが就職したのが1988年だったことから、1990年ごろに結婚したことは間違いないと言えます。

 

結婚式の写真を見ると、小室圭さんの顔は父親の小室敏勝さん+母親の小室佳代さんをそれぞれ受け継いでいることがわかります。ただ、この結婚式の時の顔を見ると、母親の小室佳代さんの顔の要素の方が強めかもしれません。

 

 

小室敏勝の子供は小室圭

小室敏勝さんの子供は小室圭さんです。

 

 

小室圭は眞子さまの夫

出典:article.auone.jp

 

小室圭さんは、眞子さまの夫です。小室敏勝さんと小室佳代さんの長男として、1991年に横浜市で生まれました

 

・幼稚園:大倉山アソカ幼稚園
・小学校:国立音楽大学附属小学校
・中学・高校:カナディアンインターナショナルスクール(CIS)
・大学:国際基督教大学(ICU)教養学部
・大学院:一橋大学大学院国際企業戦略研究科

 

大学在学中には、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に留学していました。また、2018年にはフォーダム大学ロースクールに入学し、2021年に卒業しています。

 

眞子さまとはICUのキャンパスで知り合われ、交際に発展しました。2017年には眞子さまとの婚約内定が発表され、お2人で記者会見をのぞみ、日本中が祝福ムードに包まれました。

 

しかし、その後に母親の小室佳代さんの借金問題・金銭トラブルが報じられ、婚約延期が報じられて、一気に小室圭さんへの風向きが変わります。

 

婚約延期後も金銭トラブルは解決せずに、小室圭さんはアメリカのフォーダム大学ロースクールに留学し、「fiance of Princess Mako」と紹介された(まだ内定だけで、婚約していない)ため、さらにバッシングを浴びています。

 

しかし、小室圭さんと眞子さまの絆は強く、2021年10月26日に婚姻届を提出し、眞子さまは小室眞子さんとなりました。結婚後はアメリカ・ニューヨークに2人で移住しています。しかし、小室圭さんは2回連続でニューヨーク州の弁護士試験に不合格となっています。

 

 

小室圭中心の生活

出典:news-postseven.com

 

小室圭さんは1991年に生まれましたが、その後は小室家は小室圭さん中心の生活となりました。小室圭さんは国立音楽大学附属小学校に入学するタイミングで、小室敏勝さん一家は横浜市から国立市に引っ越しています。

 

小室敏勝さんは横浜市役所に勤めていましたので、国立市に引っ越したことで、通勤に時間がかかることになりました。そのため、小室敏勝さんは圭さんがまだ寝ている6時ごろに家を出て、圭さんが寝てから帰宅するような生活になってしまったとのことです。

 

また、圭さんの小学校入学までは横浜市のマンション(持ち家)に住んでいましたが、国立市に引っ越すことで、わざわざマンションを借りることになっています。

 

つまり、ローン+家賃の支払いになってしまったということですね。小室敏勝さんの横浜市のマンションには、嫁の佳代さんのご両親が住むことになっています。

 

 

小室敏勝は2002年死亡しており死因は自殺

 

 

小室敏勝さんは、2002年3月に亡くなっています。38歳(一部報道では36歳)という若さでした。小室敏勝さんの死因は、色々な噂があり、様々な説がささやかれているのです。

 

 

首つり自殺が有力

小室敏勝さんの死因は、首吊り自殺とされています。2002年3月某日の未明に、小室敏勝さんは自宅をパジャマ姿+スリッパという服装で自宅を出ました。そのまま行方が分からず、24時間以上が経過します。

 

翌日に立川警察署から多摩川近くで遺体となって発見されたという連絡がありました。

 

翌日、立川警察署から電話が入った。多摩川近くで見つかったという。佳代さんの発言通り、敏勝さんは自殺を選んだのだ。

 

引用:小室圭さんの父と祖父の自死 母・佳代さんには嫁姑問題も|NEWSポストセブン

 

多摩川の河川敷で首をつって自殺したようです。

 

「その晩、佳代さんと圭くんが寝ている時に、バタッと大きな音がしたので起き上がると、敏勝さんが玄関から出て行くのが見えたそうです。佳代さんは、しばらくウトウトしていたそうですが、ハッとして圭くんを抱きかかえ、後を追った。しかし既に手遅れで、敏勝さんは近所の川辺で首を吊っていたというから驚きました」(同前)

 

引用:小室母子が見た修羅 「父自殺」の真相 | 週刊文春 電子版

 

週刊文春の報道では、はっきりと「川辺て首を吊っていた」とありますね。

 

 

心臓発作の報道もあるが・・・

小室敏勝さんは、心臓発作で亡くなったという噂もあります。ただ、これは誤解の可能性が大きいですね。週刊文春で小室圭さんの同級生にインタビューした記事がありましたが、そのインタビューの中で、次のように同級生が語っています。

 

僕らが圭くんのお母さんから聞いた話では、学校を出た後、仕事に向かっている電車の車内で心臓発作を起こして倒れられて、そのまま亡くなられたって聞いたんですね。

 

引用:(3ページ目)小室圭さんから“イジメ被害”の同級生が初告白「あれだけのことをしておいて、既読スルー」《インタビュー全編公開》 | 文春オンライン

 

このことから小室敏勝さんは心臓発作で亡くなったという噂が広がったと思われます。

 

しかし、この「心臓発作で亡くなった」というのは、この同級生が小室佳代さんから聞かされた話です。小室敏勝さんが亡くなった時、小室圭さんは小学4年生でした。

 

小学4年生の子供に「首つり自殺した」とは言えないし、体裁が悪いから、「心臓発作」と説明したと思われます。

 

 

焼身自殺はほぼデマ

インターネット上では、小室敏勝さんの死因は焼身自殺という噂もあります。2017年に週刊新潮が小室敏勝さんの死因は焼身自殺だったと報じたようです。

 

しかし、その証拠となる元記事は確認することができず、現在ではただ単に「インターネット上の噂」でしかありません。

 

他のメディアが首つり自殺と報じていますので、この焼身自殺はデマである可能性が高いと言えます。

 

 

小室敏勝は多摩川近くで自殺

 

小室敏勝さんは、2002年3月5日に多摩川近くで自殺をしました。なぜ、小室敏勝さんは自殺することになってしまったのでしょうか?

 

 

2001年ごろに体調を崩す

小室敏勝さんは2001年ごろから体調を崩していました。仕事を休みがちになっていたとのことです。見るからにやつれていて、目にも生気がなくなっていて、心の病を抱えるようになってしまったようです。

 

そんな小室敏勝さんを周囲の人が見かねて、嫁の佳代さんに心療内科に連れて行くように助言しましたが、佳代さんは拒否しています。

 

佳代さんに心療内科に通わせた方がいいんじゃないかと言ったんです。そしたら、“いやよ、病院に行かないのは本人の勝手だから”と。随分と冷たい人だなと思いました

 

引用:小室圭さんの父と祖父の自死 母・佳代さんには嫁姑問題も|NEWSポストセブン – Part 2

 

小室敏勝さんは実家に戻って療養していましたが、なぜか佳代さんが国立の自宅に連れ戻し、それからすぐに自殺してしまったとのことです。

 

ただ、国立の自宅に連れ戻したからといって、佳代さんが小室敏勝さんの世話をしていたわけでもないようです。

 

佳代さんと小室さんは、2人で実家のある横浜方面に帰るので、体調が悪いのにひとりで国立市に残る敏勝さんの様子を見ていてほしいと言うんです。心配なら一緒にいればいいのに“夫の食事、なんとかしてもらえます?”って。

 

引用:小室圭さんの父と祖父の自死 母・佳代さんには嫁姑問題も|NEWSポストセブン – Part 2

 

自分たちは横浜に帰るから、療養中の夫の世話を他人に頼むなんて、どのようなつもりだったのでしょうか?

 

 

ストレスを抱えていた

小室敏勝さんは自殺前には、相当なストレスを抱えていたようです。

 

・仕事のストレス
・マイホーム断念
・嫁姑問題

 

仕事では2000年に住宅事業課に異動しましたが、この部署は市営住宅の建て替えを担当していて、立ち退きを促し、その後の身の振り方を世話しなければならず、ストレスはかなり大きかったようです。

 

また、小室敏勝さんは一級建築士の資格を持っていて、マイホームを建てるのが夢でした。2000年ごろに八王子に佳代さんのご両親と一緒に住むための二世帯住宅を建てる話が持ち上がり、敏勝さんのご両親からの資金援助もあったのですが、佳代さんが内装にこだわりすぎて、予算をオーバーしてしまったのです。

 

それで、マイホームの話はなくなってしまいました。小室敏勝さんは市役所の職員です。子供を私立の小学校に行かせて、横浜のマンションのローンを払い、さらに国立のマンションの家賃を払い、八王子に二世帯住宅を建てる。これは、経済的にはかなり大変だったと思われます。

 

敏勝さんが『僕も色々と大変なんですよ。八王子に二世帯住宅を建てようと思っているんですが、上手くいかなくてね』と溜息混じりでした。その様子から、資金繰りに困っているようにも見えました。

 

引用:小室母子が見た修羅 「父自殺」の真相 | 週刊文春 電子版

 

また、マイホームは佳代さんの内装へのこだわりで予算がオーバーしたことで、資金援助をするつもりだった敏勝さんのご両親と佳代さんの仲がこじれて、嫁姑問題が勃発したそうです。

 

敏勝さんのご両親がいろいろと支援をしてくれたそうなんですが、それに乗じて、佳代さんが家具とか内装にお金を掛けようとして予算が大幅にオーバーしちゃったみたいなんです。それで、お義母さんと佳代さんが大げんか。間に入った敏勝さんはほとほと困っていましたね

 

引用:小室圭さんの父と祖父の自死 母・佳代さんには嫁姑問題も|NEWSポストセブン – Part 2

 

これらのストレスで、小室敏勝さんは心を病んでしまったと言われています。

 

 

小室佳代は浮気していた?

小室敏勝さんの自殺には、小室佳代さんの浮気も関係しているかもしれません。小室敏勝さんが病んでいる時に、小室佳代さんには彼氏のような存在の男性がいたようなんです。

 

しかも、神経が衰弱している敏勝さんを置いて2人が向かった先は、佳代さんが『運命の人』、小室さんが『湘南のパパ』と呼ぶ、とある男性の元でした。なんと3人で、新春ドライブを楽しんでいたのです

 

引用:小室圭さんと母 父の自死直前に会っていた「湘南のパパ」|NEWSポストセブン

 

この男性は小室敏勝さんの幼馴染で、報道によると、小室佳代さんは小室圭さんにその男性のことを「湘南のパパ」と呼ばせていたようなんです。ちなみに、「湘南のパパ」と呼ばせていたのは、小室敏勝さんの死後ではありません。生前です。

 

これがもし本当のことであり、小室敏勝さんがそのことを知ってしまったら、精神的なダメージは計り知れないですよね。

 

 

失踪騒ぎも起こしていた

小室敏勝さんは失踪騒ぎを起こしたこともあるそうです。

 

ただ、後から佳代さんに聞いた話では、そのときに敏勝さんは行方不明騒動を起こしていたんです。半日ほど多摩川の河川敷で過ごし、音信不通になっていたそうです

 

引用:小室圭さんの父と祖父の自死 母・佳代さんには嫁姑問題も|NEWSポストセブン – Part 2

 

この失踪騒ぎから約2ヶ月後に小室敏勝さんは自殺してしまうのですが、この時点で相当追い込まれていたことは確かでしょう。

 

 

小室敏勝の死因は他殺?保険金殺人の疑いをかけられるもデマ確実

 

小室敏勝さんの死因は首つり自殺と見られています。しかし、保険金目的の他殺の可能性もあると噂されています。

 

というのも、小室敏勝さんは実家で療養していたのに、小室佳代さんが国立の自宅に連れ戻してから、早い時期に亡くなったからです。

 

そして、佳代さんの両親を住まわせていた横浜のマンションは、小室敏勝さんが亡くなったことでローン返済は免除となり、さらに死亡保険金なども支払われました

 

一方で敏勝さんの死後、住まいの新築マンションの住宅ローンは団体信用生命保険で完済され、佳代さんは死亡保険金や祖父の遺産を元手に小室さんを都内のインターナショナルスクール一貫校へと通わせることができたのである。

 

引用:小室圭さん母子、“たかり体質”の歴史 知人の厚意を踏みにじり絶縁した過去も | デイリー新潮

 

小室敏勝さんが亡くなったことで、マンションのローンは免除(完済)。さらに死亡保険金も手に入った。死の直前に佳代さんは敏勝さんを実家から自宅に連れ戻した。

 

これらのことから、小室敏勝さんは保険金目的で殺害されたのではないか?死因は他殺だったのではないか?という噂が出ているんです。

 

しかし、これはあくまでも噂でしかありませんし、もし本当に他殺の可能性があったら、警察がきちんと捜査するはずですので、小室敏勝さんの死因は自殺で間違いないでしょう。

 

 

小室敏勝のまとめ

小室敏勝さんの実家や学歴(高校・大学)、家族(父親・母親・兄弟)や経歴、結婚した嫁や子供、自殺・死因や保険金目的の他殺の噂などをまとめました。

 

小室敏勝さんが自殺していること、さらにそのご両親も後を追うように自殺していることは、ほぼ間違いありません。一体、小室敏勝さんとその周囲に何があったのか?調べれば調べるほど、謎・疑惑が沸いてきます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

附属池田小事件の犯人は宅間守!逃げた教師の岩崎真季の真相・犯行動機など詳細・犠牲者と生き残りのその後・現在も総まとめ

大阪個室ビデオ店放火事件の犯人/小川和弘の現在!生い立ちと学歴や家族・死刑判決までの裁判の様子とその後まとめ

勝田州彦の現在!実家の父親や家族・加古川事件など余罪・判決まとめ【津山女児・筒塩侑子さん殺害事件の犯人】

十和利山熊襲撃事件の被害者の遺体&その後!原因がタケノコ採りで自業自得だという声・なんJでも話題の件をまとめ

小樽資産家女性殺害事件の犯人と現在!被害者女性や事件の発生場所・その後まとめ

仙石直也の現在!父親/母親/妹など家族・出身高校・三重県中3女子死亡事件の動機とその後まとめ

京都小学生殺害事件(てるくはのる)の犯人は岡村浩昌!生い立ち&母親と兄など家族・高校時代・被害者遺族のその後もまとめ

京都精華大学生通り魔殺人事件の犯人と真相!場所と被害者・漫画や再現動画・その後現在もまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

竹島叶実の現在は無罪!生い立ちや家族・高校/高専や韓国人の噂・統合失調症と裁判の判決まとめ

勝田州彦の現在!実家の父親や家族・加古川事件など余罪・判決まとめ【津山女児・筒塩侑子さん殺害事件の犯人】

日本航空350便墜落事故・片桐清二機長のその後現在!顔写真と自宅や家族・事故原因の逆噴射装置・石川幸史副操縦士とのボイスレコーダーまとめ

遠藤裕喜の現在!生い立ち&父親と母親など家族・甲府放火殺人事件の動機もまとめ

飯塚事件の久間三千年は冤罪?真犯人は?死刑執行と最後の言葉・生い立ちや家族/息子の情報も総まとめ

森祐喜(森喜朗の息子)の死因!押尾学事件や田中香織との関係・タイで生きてる説・結婚した嫁と子供など家族もまとめ

開成高校生殺人事件の犯人は父親!被害者の佐藤健一と母親の遺書・ドラマ化作品・現在も総まとめ

佐久間奈々さん誘拐失踪事件の犯人と真相!ガソリンスタンド店主や赤木良治・霊視の結果・死亡説や遺体の発見の有無まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ひかりごけ事件の犯人は船長!少年の食人の真相・判決などその後・現在の映画化や漫画化もまとめ

アガリビトの都市伝説は嘘?九州の古賀姓の多い場所・2chスレの真実まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す