ガンジス川の汚い原因と病気!沐浴した日本人女性5人(長澤まさみなど)・上流/中流/下流の違い・場所と地図まとめ

いまや世界一の人口を抱えるインド。そのインドの人々の聖地になっているのが、インド北部を流れるガンジス川です。

 

ガンジス川と聞いて、インド人が沐浴する汚い川、入ったら病気になる川というイメージを持っている人が多いと思いますが、そのイメージは真実なのかを探っていきます。

 

ガンジス川の概要や場所・地図、上流・中流・下流の違い、汚い原因、病気になるのか、長澤まさみなど沐浴をした日本人女性と火葬の有無などをまとめました。

ガンジス川はインドを流れる「聖なる河」

ガンジス川の概要

出典:toyokeizai.net

 

ガンジス川はンドの北部を横断するように流れている大河です。

 

インド北部のヒマラヤ山麓のガンゴートリー氷河(ウッタラーカンド州)を水源として、インド北部を流れ、バングラデシュのガンジスデルタ(三角州)を形成して、ベンガル湾に注いでいます。

 

・長さ:約2525km
・流域面積:約173万㎢
・平均流量:18,490 m³/s

 

ガンジス川はインド北部のヒマラヤ山麓を水源として、ずっとインドの領土を流れていき、下流の河口部付近だけバングラデシュを流れています。そのため、ガンジス川の流路としてはインドとバングラデシュだけになります。

 

しかし、ガンジス川の本流の流量の70%はネパールを流れる支流から来ています。

 

・カルナリ川
・カリ・ガンダキ川
・コシ川

 

ガンジス川はインド北部を水源としていますが、流量の多くはネパールを流れてきて、ガンジス川本流に注ぎ込む支流から来ているということになります。

 

 

ガンジス川と宗教

出典:jiji.com

 

インド人は現在、14億人超います。そして、人口の約80%がヒンドゥー教です。つまり、11億人以上がヒンドゥー教徒ということになります。

 

ガンジス川はヒンドゥー教の聖地で、ガンジス川を語る上でヒンドゥー教・信仰は外すことはできません。ガンジス川はインドでは「ガンガー」と呼ばれていますが、この「ガンガー」はヒンドゥー教の川の女神の名前になっています。

 

つまり、ガンジス川=女神となり、ヒンドゥー教徒の中で神格化されているんです。また、ヒンドゥー教の三大神であるブラフマー神、ヴィシュヌ神、シヴァ神もガンジス川に関係があるとされています。

 

ガンジス川の流域には、有名なバラナシだけでなく数多くの聖地が存在します。

 

<ガンジス川流域の聖地>

・ガンゴートリー
・ヤムノートリー
・ケダルナート
・バドリナート
・リシュケシュ
・ハリドワール
・イラーハーバード
・ナーシク
・ウッジャイン

 

これらの聖地で、ヒンドゥー教徒が沐浴を行うと、罪を洗い清め、霊的に浄化されると信じられています。

 

ヒンドゥー教徒は、ガンジス川の水が全ての罪を洗い流すと信じているため、この川で沐浴(:からだを水で洗い潔めること)を行います。ガンジス川にはガートと言う大きな階段があり、その階段を使ってガンジス川に身を委ね、男性は腰に布を巻いて、女性はサリーを着用したまま沐浴するのが一般的です。

 

引用:NGO ジャパン・ウォーター・ガード | 水の学習室

 

ガンジス川の4つの聖地(イラーハーバード、ハリドワール、ナーシク、ウッジャイン)では3年に1度、各都市持ち回りでクンブ・メーラという集団沐浴のお祭りが行われ、この時には何千万人もの人々が沐浴を行います。

 

また、ヒンドゥー教徒は死後にこのガンジス川に流されることを望んでいて、死者をガンジス川に流すことは「死者に対する最大の敬意」とされています。死後にガンジス川に流されれば、輪廻から解脱することができ、天国に行けると信じられています。

 

 

ガンジス川の場所・地図

出典:nikkei.com

 

ガンジス川はインド北部を流れる川です。世界史で勉強するインダス文明のインダス川と混同する人も多いですが、インド北部を横断するように東に向かって流れる川がガンジス川です。

 

インドの首都ニューデリーから北に約300km行った場所にガンジス川の源流とされるバギーラティー川があり、そこからガンジス川が始まります。

 

ガンジス川は源流から南に向かって流れ、ニューデリーの手前で東に向かい、アラーハーバードを通り、聖地のバナラシ、パトナを通って、バングラデシュ領に入り、ジャムナ川と合流して、ベンガル湾に注ぎます。

 

 

ガンジス川の上流:とてもきれい

出典:activities.his-j.com

 

ガンジス川は汚い!というイメージがあるかもしれませんが、ガンジス川上流に関して言えば、それは間違いです。ガンジス川の上流はきれいな「清流」なんです。

 

ガンジス川の源流に近い聖地「リシュケシュ」はヒンドゥー教の聖地であり、ヨガの聖地でもあります。そして、そのリシュケシュを流れるガンジス川上流はの水は澄んでいて、絶景なんです。

 

リシュケシュの街はヒマラヤの麓、ガンジス河の源流付近にありますが、川の水は「これが同じ川!?」と衝撃を受けるほど、下流の都市部とは全く異なります。山から流れてきた川が平地に入る辺りなので、川幅はゆったりと広く、まるで遠浅のビーチのよう。さらさらの砂浜とエメラルド色に輝くガンガー(ガンジス河)は、はるばる聖地までやってきた、という気分を盛り上げてくれる見事な絶景で出迎えてくれます。

 

引用:インドのリシュケリュとハリドワールへの行き方楽しみ方

 

リシュケシュではガンジス川でラフティングを楽しむこともでき、本当にきれいな川であることがわかります。ただ、聖地ですので、たくさんの人は沐浴するようです。

 

こちらのXの投稿を見ると、ガンジス川上流は本当にきれいで、「清流」であることが分かると思います。

 

https://twitter.com/nappy_saya/status/1788761415811215442

 

「ガンジス川=汚い」という思い込みは間違いで、水源に近い上流であればきれいなんですね。

 

 

ガンジス川の中流:聖なる河

出典:activities.his-j.com

 

ガンジス川の中流はハリドワールから北インドの平原地帯に出て、インド東部のパトナを過ぎたあたりまでの約2000kmになります。ガンジス川の大部分が「中流」になります。

 

このガンジス川の中流が、一般的な日本人が思い浮かべる「ガンジス川」と言えるでしょう。このガンジス川中流はネパールやインド国内からの支流が合流し、どんどん水量が増していきます。

 

また、米や小麦、トウモロコシ、サトウキビ、綿花などの栽培が盛んな穀倉地帯であり、水が豊富なエリアでもあるため、世界で最も人口密度が高いエリアの1つとされています。

 

 

ガンジス川の下流:バングラデッシュ&洪水

出典:newsweekjapan.jp

 

ガンジス川の下流はインドのパトナを過ぎて、バングラデシュに入り、ベンガル湾に注ぎこむまでを指します。

 

このガンジス川下流は、ネパールからのコシ川と、さらにチベットからのヤムナー川、バングラデシュ北東部からのメグナー川と合流して、ガンジスデルタと呼ばれる三角州を形成します。

 

このガンジスデルタ(三角州)は世界最大のマングローブ林を形成していてベンガルトラの生息地の1つであり、稲作やジュートの生産が盛んに行われています。

 

しかし、海抜が非常に低く、雨期になると毎年洪水が多発しています。また、満潮時には潮汐が起こり、乾季には塩害が起こるという問題もあります。

 

大河がもたらす水と肥沃な土壌により、この国では稲作が盛んに行われてきた。しかし、大河は時として牙をむく。激しいモンスーンの襲来により、毎年のように川が氾濫し、多くの被害を出してきた。

 

引用:特集:シリーズ 70億人の地球 沈む国土に生きる 2011年5月号 ナショナルジオグラフィック NATIONAL GEOGRAPHIC.JP

 

さらに温暖化の影響で、このガンジスデルタの一部は海に沈んでしまう可能性があるという予測もあります。

 

 

ガンジス川は汚い…その原因とは

ガンジス川は汚い!というイメージがありますよね。前述のように、ガンジス川上流は決して汚い川ではないのですが、中流から下流にかけてはお世辞にもきれいとは言えません。

 

ガンジス川はどのくらい汚いのか、またなぜ汚いのかその原因を調査しました。

 

 

ガンジス川の汚染が深刻

出典:businessinsider.jp

 

ガンジス川は本当に汚い川です。

 

これはただ単にイメージだけで決めつけているわけではなく、きちんと科学的データで証明されています。

 

インド紙のヒンドゥスタン・タイムズは3月末、バラナシの調査地点では、100ミリリットル当たり500個という基準値に対し9~20倍の大腸菌が検出されたと報じた。

 

引用:ガンジス川の沐浴「危険」 汚染深刻と地元紙警鐘|日本経済新聞

 

2008年の調査ではインド政府が沐浴できる基準として定めた100倍もの大腸菌が検出されたというデータもあります。

 

また、大腸菌がウヨウヨいるだけでなく、汚染物質で泡立っているんです。

 

スポンサーリンク

出典:newsweekjapan.jp

 

これ凄くないですか?SNS用の映え写真・演出ではありません。雪や氷のように見えますが、これは工業排水や汚染物質で泡立っているだけです。そのような汚い川で、インドの人たちは沐浴しているんです。

 

 

原因は人口の増加や環境すべて

出典:dailyshincho.jp

 

ガンジス川が汚い原因は、人口の増加です。また、ガンジス川周辺の環境がすべて、ガンジス川が汚い原因になっていると言えます。

 

インドでは宗教上の理由や貧困からトイレがない家庭も多く、ガンジス川周辺で排泄する人が多いです。また、日本のように上下水道が全く整備されておらず、下水・排水が何の処理もされないままガンジス川に垂れ流していることも多いです。また、人間や動物の遺体が流されることもあります。

 

さらに、インド人の感覚として、道や川にゴミを捨てることに躊躇がありません。川にゴミを捨てることを「悪いこと」という感覚が乏しいのです。

 

・人間の排せつ物が垂れ流し
・生活排水も垂れ流し
・工業排水も垂れ流し
・遺体も流れる
・ゴミを捨てることを厭わない

 

これらの原因があるので、ガンジス川は汚い川になり、汚染が深刻になっているのです。

 

 

ガンジス川に人格を認める!?

 

出典:mofa.go.jp

 

ガンジス川の汚染はインド国内でも大問題になっています。どのくらい問題になっているかというと、ガンジス川に人格を認めるという判決が出るくらいの大問題です。

 

「ガンジス川に人格?」と思いますよね。

 

2017年3月、インドのウッタラカンド州の裁判所は、ガンジス川の汚染をこれ以上悪化させないために、ガンジス川を「命ある存在」と認め、人格を持っているという判断を下しました。

 

この判決を下したことで、これ以上川を汚すと、それは傷害罪に当たるから汚染をしてはいけない!と主張したのです。

 

下級裁では今年3月、汚染がひどいガンジス川とヤムナ川の状態がこれ以上悪化しないよう法律上の人格を認め、2つの川に対する汚染行為は人間に対する傷害に相当するという画期的な判断が下された。

 

引用:聖なる川に人間と同じ権利は認められない、インド最高裁が判断 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

 

しかし、インドの最高裁判所はこの判決を無効とする判決を下したため、結局はガンジス川に人格は認められなかったのですが、地方裁判所とは言え、こんな判決を出すくらいガンジス川が汚いことがインド国内で問題になっているのです。

 

 

ガンジス河で沐浴したら病気になる?

出典:nikkei.com

 

スポンサーリンク

ガンジス川で沐浴をしたら病気になるのでしょうか?あれだけ汚い川ですから、病気になる確率は高いです。

 

ガンジス川できちんと沐浴する場合、頭までしっかりガンジス川の水に浸かることになります。ガンジス川の水を飲まないように沐浴したとしても、少量は鼻や口からガンジス川の水が体内に入ることになります。

 

ここで思い出してみましょう。ガンジス川には大腸菌が基準の100倍もいます。ちなみに、おそらくこの「基準」はインド基準であり、日本人の基準ではありません。また、大腸菌だけでなく、チフスや赤痢など様々なバクテリアがガンジス川にはいるはずです。遺体が流れ、排泄物が流れているのですから。

 

だから、ガンジス川で日本人が沐浴したら、病気になる可能性が高いです。もし、病気にならなかったら、たまたま運が良かっただけと考えるべきでしょう。

 

しかも、ガンジス川には耐性菌がいます。

 

耐性菌はガンジス川からの浄水にも混入している可能性がある。外国人が現地の病院に入院した際に、院内で耐性菌に感染したと疑われるようなケースも報告されている。

 

引用:【国際情勢分析】ガンジスの耐性菌、実態解明へ 沐浴で知られる「聖なる大河」(2/2ページ) – 産経ニュース

 

抗生物質をきちんと使わずに乱用したことで生まれる耐性菌(抗生物質が効かない菌)。インドでは簡単に抗生物質を購入することができるため、抗生物質を気軽に使う人が多いです。しかも、知識不足のために、用法用量を守らずに耐性菌を生み出してしまうのです。

 

そのような人たちがガンジス川に排泄物を流したら、そこから一気に耐性菌が広がります。何度も言いますが、耐性菌は抗生物質が効きません。そのため、耐性菌に感染したら、治療方法がないのです。

 

耐性菌に感染したら???「下痢になっちゃった!」では済みませんよね。

 

 

ガンジス川の浄化計画はあるが・・・

インド国内でも大問題になっているガンジス川の汚い水。ガンジス川の水は4億人の飲料水・生活用水になっているため、沐浴しなくても、そこで生活しているだけで健康リスクがあります。

 

インドのモディ首相は2014年に首相になった時に、公約としてガンジス川の浄化を上げ、370億ルピー(570億円)の予算を確保しました。しかし、現時点で成果はほとんどあがっていません。

 

日本政府も円借款を通じて支援を行っていますが、思うような成果は上げられていません。

 

インド政府は主要河川の水質浄化に取り組んでおり、日本は円借款を通じて支援を行っています。これまで、首都デリーや北部のウッタル・プラデシュ州などにおいて、ヤムナ川の水質浄化のために支援を行ってきました。注1)2004年度には、ヒンドゥー教徒にとっての最大の聖地であるガンジス川流域のバラナシ市において、衛生状況を改善するためのプロジェクト 注2)が開始されました。

 

引用:column II-4 聖なる川に美しい水を

 

このままだと、ガンジス川は汚い川どころではなく、「命を奪う川」になってしまうかもしれません。

 

 

ガンジス川で沐浴した日本人女性①:長澤まさみ

出典:ameblo.jp

 

ガンジス河で沐浴した日本人女性1人目は、女優の長澤まさみさんです。

 

長澤まさみさんは、2007年10月5日・6日に放送された名古屋テレビ放送開局45周年記念ドラマ「ガンジス河でバタフライ」に出演し、その中でガンジス川でバタフライを披露しました。

 

長澤さんは、「ワクワクしましたね。『わぁー! 河だー!』って。でも水がすごい汚いんですよ。船の油とか浮いていたりして。泳ぐ日は、ちゃんとキレイにしてくださっていたんですけど。

 

引用:長澤まさみ「わー! 河だー!」クドカンと共にガンジス河でのバタフライ経験を語る | cinemacafe.net

 

長澤まさみさんほどのトップ女優がガンジス河でバタフライをするなんて、すごい女優魂です。ただの沐浴ではなく、バタフライですから、ガンジス川の水が口や鼻に入るリスクは高いですよね。

 

 

ガンジス川で沐浴した日本人女性②:たかのてるこ

スポンサーリンク

出典:amazon.co.jp

 

ガンジス川で沐浴した日本人女性の2人目は、たかのてるこさんです。たかのてるこさんは長澤まさみさんが主演した「ガンジス河でバタフライ」の著者であり、エッセイストです。「ガンジス河でバタフライ」が放送された時には東映の社員として、同作品に関わっていました。

 

一人旅をしている時にガンジス川に入りバタフライをしただけでなく、長澤まさみさんがガンジス川で撮影している時にもロケに同行してガンジス川に飛び込んでいたそうです。

 

 

ガンジス川で沐浴した日本人女性③:めぐみこ

出典:daily.co.jp

 

過酷旅系YouTuberだっためぐみこさんは、ガンジス川で沐浴したことで病気になった女性です。Xでは沐浴した後に次のようにポストしていました。

 

「顔ゴシゴシしてはいけない水だった。鼻からガンジス川の水吸っちゃって、1時間後には鼻が痛くなって、だんだんのどの奥の方に痛みが移動してきてる。今のどの奥にガンジスがある。」

 

引用:◆ガンジス川で豪快に沐浴した女性がエラいことに「顔ゴシゴシしてはいけない水」鼻→喉に痛みが移動/サブカル系/芸能/デイリースポーツ online

 

沐浴の1時間後に鼻が痛くなり、その痛みが移動しているってヤバいですよね。

 

このめぐみこさんは2023年3月のホーリーでインド人から暴行を受けた動画で炎上したため、現在は活動を休止しています。

 

 

ガンジス川で沐浴した日本人女性④:水原希子

出典:youtube.com

 

ガンジス川で沐浴した日本人女性の4人目は水原希子さんです。水原希子さんはアメリカ国籍ですが、日本育ちなので、ここで紹介します。

 

水原希子さんがガンジス川で沐浴をしたのは、Huluオリジナルドラマ「ブラを捨て旅に出よう ~水原希子の世界一周ひとり旅」でのことです。

 

水原希子さんはガンジス川で沐浴をしたら、心が揺れて涙が出てきたそうです。

 

 

ガンジス川で沐浴した日本人女性⑤:鳥居みゆき

出典:youtube.com

 

ガンジス川で沐浴をした日本人女性の5人目は、お笑い芸人の鳥居みゆきさんです。『内村さまぁ~ず SECOND』の中でインドロケを敢行し、ガンジス川で沐浴をしていました。

 

 

ガンジス川で沐浴したそのほかの芸能人

出典:natalie.mu

 

スポンサーリンク

ガンジス川で沐浴したことがあるのは、日本人女性だけではありません。日本人の男性芸能人も沐浴をしています。

 

・又吉直樹(アナザースカイⅡ)
・梶原善(世界の村で発見!こんなところに日本人 2時間スペシャル)
・東野幸治(旅猿)
・出川哲郎(旅猿)
・岡村隆史(旅猿)

 

いくら仕事と言えども、ガンジス川で沐浴をしなければいけないなんて、芸能人も大変ですね。

 

 

ガンジス川岸には火葬場がある

出典:bbc.com

 

ガンジス川はヒンドゥー教徒の遺体を流す聖なる川です。死んだ後にガンジス川に遺体を流してもらうことで、84万回続く輪廻転生のサイクルから解脱することができ、直ちに天国に昇ることができると考えられています。

 

そのため、ガンジス川はヒンドゥー教徒の遺体が流される「聖なる川」なのですが、遺体をそのまま流すわけではありません。ガンジス川の川岸で火葬をして遺灰を流すのです。この火葬の燃料となる木材にもランクがあり、白檀が最も良いとされています。

 

また、近年は木材不足のために、ガスや電気で火葬することもあるそうです。

 

インドでは年間、約900万人の人が亡くなるため、実用的な理由で、電気やガスなどほかの火葬手段も導入されている。

 

引用:ガンジス川のほとりで死者を火葬にするヒンドゥー式葬儀の様子(閲覧注意) : カラパイア

 

ただ、子供や妊婦、事故死、疫病死の場合は火葬ではなく水葬されることもあります。

 

また、新型コロナウイルスが流行していた時には、火葬が追い付かなかったのか、そのまま川に遺体を流し、川に100体近い遺体が浮かんでいることもあったのだとか・・・。

 

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらないインドのガンジス川中流域で、数十体の遺体が漂流しているのが見つかった。地元メディアは、コロナで亡くなった人たちの火葬などが追いつかず「親族らが川に流したのではないか」と当局者の話を伝えている。

 

引用:ガンジス川に約100体の遺体が漂流 インドのコロナ死者は1日4000人超、火葬追いつかず流したか?:東京新聞 TOKYO Web

 

基本的には火葬してから遺灰をガンジス川に流しますので、ガンジス川に「遺体が浮いている」、「遺体が流れてきた」ということはないようです。

 

 

ガンジス川のまとめ

ガンジス川の概要や場所・地図、上流・中流・下流の違い、汚い原因や沐浴すると病気になるのか、長澤まさみさんなど沐浴した日本人女性と火葬をまとめました。

 

ガンジス川は汚いので日本人が沐浴するのはおすすめしません。でも、インド・ヒンドゥー教徒にとっては聖なる川・聖地ですので、そこは尊重して敬意を持つことは忘れないようにしたいですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

リトル・ヘラクレスのその後現在!身長と筋肉・家族や父親のDV・ステロイド疑惑を総まとめ

椅子に座り続ける男の元ネタはシリアの動画!見方や検索してはいけない理由もまとめ

マデリン・マクカーン失踪事件の犯人と真相!両親の現在・死亡説と生きてる説・霊視結果・Netflixの番組もまとめ

サッカーしようぜ集団はベネズエラの事件!被害者と犯人・動画を見る方法・その後現在まとめ【検索してはいけない言葉】

青い鯨のゲーム内容や事件!にじさんじ郡道美玲との関連もまとめ【検索してはいけない言葉】

ユーバーリンゲン空中衝突事故の原因!管制官への復讐事件やその後現在・アンビリバボー・メーデーや映画まとめ

カスパー・ハウザーの正体は王族?最後の言葉や死因・謎の考察・DNA鑑定など総まとめ

14歳のディーラー少年の再現動画は?被害者の身元や正体・視聴方法やYouTubeの関連動画も総まとめ【検索してはいけない言葉】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

篠崎ポンプ所女性バラバラ殺人事件の犯人と真相・心霊の噂!事件の場所や内容・被害者もまとめ

アウシュヴィッツ強制収容所の人体実験や女性の生理事情!場所や死者・生存者/生き残りのその後現在・映画も総まとめ

首狩り族の現在!12の民族や台湾の霧社事件・日本人の関係・ドラクエや映画も総まとめ

三原山の現在!噴火や火口へ飛び込み身投げ事件・事故・心霊現象もまとめ

犬鳴峠の現在!犬鳴トンネル殺人事件と犯人・怖い話6選と都市伝説・映画化や心霊スポットも総まとめ

マデリン・マクカーン失踪事件の犯人と真相!両親の現在・死亡説と生きてる説・霊視結果・Netflixの番組もまとめ

北センチネル島の現在!やらせや人食いの噂・宣教師死亡事件・出身芸能人など都市伝説・ドローン映像の真実も総まとめ

石狩沼田幌新事件の場所や被害者の遺体は?加害熊の毛皮や剥製の写真・なんJやゴールデンカムイの話題もまとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

茨城少年リンチ殺人事件(牛久市)の犯人は?被害者の藤井大樹さん・犯人が逮捕されない理由・その後現在まとめ

前田仁(だるま)のブログ”俺の人生”と自殺動画配信!母親など家族・生い立ちと経歴・その後まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す