北井小由里の現在!親と家族・大学と知的障害・事件後のアップルパイや卒アル画像・勤務先と職場・裁判の判決まとめ

北井小由里は、2019年に起きた乳児殺害遺棄事件の犯人です。

 

今回は北井小由里の生い立ち、親や家族、実家、出身高校や大学、事件直後にあげたアップルパイや卒アルの画像、勤務先や職場、判決と現在、知的障害、ジャニーズオタクの噂についてまとめます。

北井小由里が起こした乳児殺害遺棄事件の概要

 

出典:https://ama-love.net/

 

2019年11月8日午前10時45分頃、東京都港区東新橋にある「イタリア公園」内で生まれたばかりの女の子の遺体が発見されました。

 

発見者はこの公園に遊びに来ていた保育園児で、遺体の一部が土のなかから出てきていたことで発覚したといいます。見つかった遺体はまだへその緒がついた状態で、衣服も身につけていませんでした。また遺体には外傷もありませんでした。

 

周辺では不審人物の目撃情報もなかったため、警察は公園内のものはもちろん、近隣の羽田空港に設置された防犯カメラに記録された映像まで調べ上げ、およそ29,000人の動向を解析したといいます。

 

そして遺体の発見から1年近くが経った2020年11月1日に、北井小由里(当時23歳)が逮捕されたのです。

 

 

羽田空港で出産・殺害して埋めていた

 

 

2019年11月3日、就職活動のため飛行機で東京に向かっていた北井小由里は、搭乗中の機内で産気づき、そのまま羽田空港の多目的トイレ内で女の子を出産しました。

 

しかし、子どもがいては希望の会社に就職できないと考えた北井小由里は、生まれたばかりの女の子の口の中にトイレットペーパー(3巻ぶん)を詰めて窒息死させました。出産から殺害までの時間は僅か40分程度だったとされます。

 

そして、その日の夜に遺体をイタリア公園に運び、公園の広場の隅に埋めたのでした。なお、空港から出る時、公園に移動するときなどは女の子の遺体を紙袋に入れて運んでいました。

 

子どもの父親はアルバイト先で知り合った男性とのことで、北井小由里の家族は彼女の妊娠を知らなかったといいます。

 

 

犯行動機は「邪魔だったから」

 

事件当時、大学4年生だった北井小由里は航空業界での就職を目指して就職活動中でした。事件を起こす前から就活で頻繁に上京しており、40社ほどから不採用の連絡を受けていたといいます。

 

そのため逮捕後には、「子どもがいたら就職なんてできないと焦った」「邪魔になると思った」と犯行動機を語っています。

 

また、事件の次の日も就職の面接を受ける予定だったため、面接の前に何とかしたい、という気持ちから夜のうちに遺体を遺棄したとも供述しています。

 

実際に北井小由里は予定日よりも1ヶ月早い予期せぬ時期に出産、生まれたばかりの我が子を殺害、死体遺棄、といった一連の行動を1日で終え、11月4日にはしっかり面接を受けて実家に戻っていました。

 

 

 

北井小由里の生い立ちと家族

 

北井小由里は1997年に兵庫県神戸市で生まれました。家族は両親と祖父母、そして北井小由里本人を含む子ども3人で合計7人という大所帯。

 

父親は会社員、母親はパートで介護職に就いており、父親は子育てについて協力的ではなく、家のことはほぼすべて母親が任されていました。

 

そのせいもあってか母親は子どもの教育について行き過ぎな面があり、北井小由里も小学校低学年時代から勉強ができないと母親に叩かれる、髪を引っ張られるいった体罰を受けていました。

 

学校での様子としては、小学校、中学校、高校と成績はいつも「3」の評価が目立つような学生で、目立つトラブルもなく、大人しく、どちらかというと目立たない印象だったとのことです。また高校時代は、バレーボール部に所属していました。

 

事件後に取材を受けた近隣住民からは「下の兄弟の面倒をよく見ていた」「真面目な子だった」との話が出ています。

 

 

北井小由里が通っていた大学は芦屋大学

 

出典:https://www.minkou.jp/

 

本人のFacebookから、北井小由里が通っていた大学は兵庫県内にある芦屋大学と判明しています。芦屋大学には臨床教育学部と経営教育学部の2学部しかないため(2022年時点の情報)、このどちらかに在籍していたのでしょう。

 

芦屋大学は入試がなく、選考は面接のみという比較的入学のハードルが低い大学です。実際に偏差値も「BF(ボーダーフリー・不合格者がほとんどおらず、偏差値の測定ができないという意味)」と発表されています。

 

なお、芦屋大学には実家が裕福な学生が多いと噂されており、卒業生を調べるとワコールホールディングスの現代表取締役社長、コーナン商事の現代表取締役社長など、大企業の創業者の息子の名前が見られます。

 

そのため同級生の服装や持ち物なども、ブランドものなどが多かったのかもしれません。大学に入ると北井小由里はメイクや髪型、服装が途端に派手になったといいます。

 

 

 

北井小由里の実家は裕福だった?

 

芦屋大学は関西きっての超高級住宅街、六麓荘町に位置し、裕福な家に生まれた学生が多いことから「お金持ち大学」「ボンボン(お嬢様)大学」と呼ばれることも多いようです。

 

そのような大学に通っていたのだから北井小由里の実家も神戸市内の高級住宅街にあるのではないか、お嬢様だったのではないかと囁かれています。

 

しかし北井小由里の実家は前述のように父親が会社員のごく普通の家庭で、家がある場所も周辺が田んぼや畑に囲まれたのどかな田園地帯だそうです。

 

ただ娘の教育費は惜しまなかった様子で、北井小由里は芦屋大学在学中の2018年2月12日から25日の間にハワイ大学へインターシップ留学をしています。芦屋大学とハワイ大学は提携関係にないため、留学費用は全額親が負担したのでしょう。

 

なお、この留学について彼女は大学のホームページに「英語で資料を作るのが大変でした」という感想を寄せていました。2週間程度の滞在なので多くのことは身に着けられないでしょうが、海を渡ってやったことがPCでの資料作りというのは少し変わった留学経験です。

 

また乳児殺害遺棄事件を起こす前にも、キャビンアテンダントになりたいとして何度も就職活動で東京を訪れていたことから、親にはかなりお金をかけてもらっていたのではないか?と考えられます。

 

 

北井小由里はジャニーズオタクの風俗嬢だった・高校の卒アルと顔が違う?

 

北井小由里は大学1年生時から、デリバリーヘルスのアルバイトを始めていました。風俗で働き出した理由について、北井自身は以下のように語っています。

 

「異性を好きだという感覚が理解できず、自分が男性か女性かもわからず性的な興奮もない。性経験を積むことで女性であると確認したかった」

 

引用:羽田空港のトイレで出産直後に女子大生はなぜ乳児を殺めたか

 

弁護士に対して北井小由里は「自分はアセクシュアルだと思う」と話していたといいます。アセクシュアルとは同性に対しても異性に対しても恋愛感情や性的欲求を抱かない(もしくは少ししか抱かない)セクシャリティのことで、無性愛者とも呼ばれます。

 

しかし彼女が高収入が得られる風俗のアルバイトをしていた理由は、これだけではないようです。

 

乳児殺害遺棄事件の裁判中に北井小由里が大学入学後にジャニーズのアイドルにはまって友達と一緒に追っかけをしていたこと、月に30万円ほどあったというバイト代をいわゆる「推し活」につぎ込んでいたことが明らかになっています。

 

およそ70万円をかけて整形手術

 

出典:https://parupunte-life.com/

 

上の画像は北井小由里の高校の卒アルのものです。逮捕時に報道された下の写真とは印象が違いますよね。

 

出典:https://ama-love.net/

 

大学入学後に北井小由里は約54万円をかけて小鼻を小さくする整形手術を受けていたといい、なんと乳児殺害遺棄事件の後にも、約15万円をかけて二重まぶたの整形手術を受けていたことが検察が押収した証拠品(病院の領収証)から明らかになっています。

 

そのため、卒アルと逮捕時で北井小由里の顔の印象が違うのは当たり前といえるでしょう。

 

ただ、ここまで稼いだアルバイト代を好きに使っておきながら「風俗で働いたのはお金目的ではなく、性的マイノリティーの悩みがあったから」という主張は筋が通らないように思われます。

 

後述しますが北井小由里は裁判時に境界知能と学習障害の疑いがあると指摘されており、風俗で働いた理由も発達障害が一因なのではないかとも言われています。

 

 

 

北井小由里には知的障害があった?殺人のご褒美にアップルパイ?

 

乳児殺害遺棄事件では、乳児の遺体を保育園児が発見するという事件発覚時のショッキングな状況が話題になりました。そしてもう一点、世間に大きな衝撃を与えたのが殺人を犯した後の北井小由里の行動です。

 

生まれてきたばかりの我が子を殺害した後、北井小由里は遺体を紙袋に入れて空港内にあるカフェに向かい、そこでアップルパイとチョコレートスムージーを注文。

 

さらにそれを写真に撮り、「(就活を)頑張っている自分へのご褒美」というコメントをつけてインスタグラムにアップしていたのです。

 

このことが明らかになるとネット上では「自分の子を殺したご褒美にアップルパイか。救いようがないな」「知らない人の死体を見た後でさえ、普通は食欲なくすと思うんだけど…」と批判が集中しました。

 

 

また、まるで常識が通じない行動をしていることから、北井小由里に対して「この人、知的障害で正常な判断ができないんじゃない?」「サイコパス。精神障害もありそう」といった指摘も相次ぎましたが、逮捕後の精神鑑定では知的障害、精神障害ともに認められていません。

 

 

 

北井小由里の裁判の様子・裁判で明らかになったこと【境界知能など】

 

出典:https://sakurainterselection.com/

 

2021年9月13日、北井小由里の初公判が東京地方裁判所で開かれました。初公判で彼女は殺人と死体遺棄という起訴内容を認め、力なく「間違いありません」と返しています。

 

しかし、動機については「パニック状態だった、自分でも何をしたのかわからなかった」などと主張し、犯行時に正常な判断ができなかった旨を訴えました。

 

 

北井小由里は境界知能だった

 

逮捕後におこなわれた精神鑑定の結果、北井小由里はIQ74の境界知能であることが判明しています。境界知能とは70〜85未満のIQの持ち主のことです。

 

軽度知的障害がIQ50〜70とされているため、北井小由里は知的障害にはあたりません。境界知能の人は、ぱっと見ると「やや理解力が低い」程度にしか見られないため、知能の低さが原因で本人が生きづらさを抱えていても、見過ごされてしまいがちだという問題点があります。

 

明確に知的障害だと認定されれば受けられる支援や療育が受けられず、境界知能は福祉からも取りこぼされてしまうのです。

 

裁判時に北井小由里は「出産後、救急車を呼ぼうと思ったけれど、スマホの『9』が押せなかったため、焦って殺害した」「動物も死んだら土に埋めるから、赤ちゃんも埋めようと思った」などど、不可思議な供述をしていました。

 

しかし後に、9が押せなかったのはパニックからではなく、北井小由里が数字が理解できていないことが明らかになったのです。

 

北井小由里はアナログ時計を読むことはできても、デジタル時計を読めなかったといいます。アナログ時計ではなんとなく針の位置で時間を予測できても、数字を記憶できないためデジタル時計の見かたがわからないのです。

 

それでは小学校低学年の授業についていくのも厳しいだろうと思われますが、学校の授業は暗記でなんとか乗り切れていたようです。

 

裁判中にも「自主」や「殺める」といった言葉が理解できず、誤魔化すために笑うなどして裁判長が苛立つ場面があったと報じられています。

 

また、北井小由里側の証人として出廷した社会福祉士は、彼女が学習障害を持っていると証言しています。文字や数字が理解できない、覚えられないというのは学習障害の症状としてよく見られるものです。

 

そのため弁護側は北井小由里には境界知能と学習障害があり、正常な判断ができなかった可能性があると訴えましたが、裁判長は「境界知能は認められるが、責任能力は認められる」という精神科医の鑑定結果を採用しました。

 

 

アップルパイの写真をアップしたのも境界知能のせい?

 

殺人後にアップルパイとスムージーを注文し、その写真をインスタにアップするという北井小由里の奇行についても、境界知能が関係していると考えられています。

 

境界知能の若者はストレスの耐性が非常に低く、また決まったルーティンを崩すことが苦手だといいます。

 

北井小由里は普段から飛行機を降りたらカフェに行くのがルーティンになっていたため、そのようなことをする状況ではないのに、アップルパイの写真を撮っていたのではないかと指摘されています。

 

なお、北井小由里の出産予定日は、事件の翌月の12月でした。妊娠9ヶ月にもかかわらず、誰にも妊娠を相談せずに就職活動というルーティンを続けていた異常さも、境界知能が原因ではないかと疑われています。

 

 

母親は妊娠に気づいていた?

 

裁判には北井小由里の母親が出廷し、「娘が境界知能であったのを知らずに、厳しく躾けすぎた」と語りました。

 

また母親は2019年の7月に娘の妊娠を疑っており、妊娠検査薬を渡していたこと、その時に陽性反応が出ていたにもかかわらず北井小由里が「陰性だった」と嘘をついていたことが明らかになりました。

 

しかし母親は納得いかなかったようで、その2ヶ月後には産婦人科に行くように勧めたといいます。この時、すでに中絶が可能な22週を過ぎていたため、北井小由里には出産以外の選択肢がなかったのです。

 

それでも帰宅後に母親に妊娠していることを伝えず、「お腹にガスが溜まっているだけだと診断された」と、ごまかしていました。

 

産婦人科への受診は北井小由里1人で行ったそうです。もしこの時、母親が付き添っていれば悲劇は起きなかったのかもしれません。

 

なお、同居していた祖母はTVの取材に対して「孫が妊娠していることにまったく気づかなかった」と話していました。

 

妊娠していても赤ちゃんが小さいなどの理由で、外見からは妊娠していることがあまり目立たないケースもあります。初産でありながら北井小由里が空港のトイレでするりと出産していることからも、赤ちゃんが小さかった可能性は高いでしょう。

 

しかし、祖父母と両親が同居していながら北井小由里の妊娠を疑ったのが母親だけというのは、ほかの家族は無関心だったのだろうか、大所帯でも彼女は孤立していたのではないかとも考えられます。

 

 

 

北井小由里に下された判決

 

出典:https://www.youtube.com/

 

2021年9月24日、東京地方裁判所は北井小由里に対して懲役5年の実刑判決を下しました。判決について裁判長は以下のように述べています。

 

「就職活動への影響を避けるべく、自らの将来に障害となる女児の存在をなかったものにするため殺害した。身勝手で短絡的」

 

引用:羽田空港のトイレで出産直後に女子大生はなぜ乳児を殺めたか

 

争点となった境界知能については「責任能力の有無を争うほどではなく、事件後にも意識障害などは認められていない」と、量刑に影響はないとしました。

 

また、母親が訴えた「親子関係がもっと良ければ、妊娠を相談できた」という点についても裁判長は、「相談をしようと思えば、できる機会はあった。しかし被告自身が問題を先送りにした」と指摘しています。

 

 

 

北井小由里の現在

 

出典:https://kininarukunn.com/

 

一審の判決を受けた後、北井小由里と彼女の弁護士は実刑判決を不服として東京高等裁判所に控訴しました。

 

二審でも弁護側は境界知能と家族との関係が犯行に関係していると主張しましたが、裁判長は「(それらの理由が)乳児殺害という犯行への非難を大きく減らすものではない」として、訴えを棄却。

 

そのため、二審でも懲役5年の実刑が支持されることが2022年6月3日に決まりました。この決定を受けて弁護側が東京高裁まで争うのかどうかは、現時点では明らかになっていません。

 

 

北井小由里の両親の現在

 

北井小由里の両親は一審の公判で初めて娘が境界知能であったことを知り、これまでの接し方を反省しているといいます。

 

北井小由里は、小学生時代にいじめに遭っていたそうです。今にして思えばいじめの原因も境界知能や学習障害にあったのではないかと父親は振り返っており、「事件が起こらなければ、見てみぬふりをしていたかもしれないし、気づかなかったかもしれない」と、娘のことを理解できてよかったのかもしれない、とも語っています。

 

ただやはり、娘が孫を殺害したという事実は重く受け止めているとのことで、殺害された女の子の遺骨は両親が引き取って、実家で弔っているといいます。

 

遺骨については控訴審の判決が出た後に納骨するとの話であったため、現在は納骨しているのかもしれません。

 

 

 

北井小由里の逮捕時の職場・勤務先は?

 

何度も東京まで飛行機で面接に向かうほど航空業界に憧れがあったという北井小由里ですが、逮捕時の職業は「衣料販売員」と報じられていました。

 

殺人まで犯して就職活動を続けたにもかかわらず、キャビンアテンダントにはなれなかったようです。

 

ただ、就職についても「就活をしているときは、両親が今までにないほど優しい、嬉しそう」と語っていたため、本人がキャビンアテンダントになりたかったというより、両親の顔色をうかがっていただけ、もしくは境界知能の特性で就活が生活の一部になってしまっていただけなのかもしれません。

 

 

 

北井小由里の子どもの父親は?

 

北井小由里が殺害した子どもの父親については、風俗のアルバイトをしていた時の客という情報しか出ていません。単なる客の1人ということならば、現在も父親は不明のままなのかもしれません。

 

ネットでは「デリヘルなら本番は店が禁止してるはずだよね?黙認してたなら店にも責任あるでしょ」「客の男はかなり悪質だと思う。『この子なら言いくるめられそうだな』と思って、ことに及んだのでは?」と、いっさい表に出ない父親に対して非難する声もあがっています。

 

 

もちろん中絶できる期間にきちんと病院に行かなかったことなど、北井小由里にも問題はありますし、生まれた子どもをすぐに窒息死させるなどというのは批判されて当然の悪行です。

 

しかし、それを踏まえたうえで映画監督の河瀨直美さんや日本初の赤ちゃんポスト設置で知られる熊本の慈恵病院の理事である蓮田真琴さんは、「望まない妊娠をした彼女のような人を助ける制度の充実が必要」「相談窓口の存在を周知していくべき」と指摘しています。

 

またネット上では「タブー視されがちだけど、こういう事件を防ぐためにも性教育から目をそらしちゃ駄目だよね」との声もあがっていました。

 

 

 

北井小由里と乳児殺害遺棄事件についてのまとめ

 

この記事では2019年に起きた乳児殺害遺棄事件と、その犯人である北井小由里について紹介しました。

 

最初に母親が妊娠検査薬を渡した時、産婦人科に行った時、産後に119番通報しようとした時、北井小由里が我が子殺害を避けられたタイミングはたくさんありました。しかし、そのすべてをすり抜けて最悪の事態が起きた結果が、この事件でした。

 

懲役5年を終えて出てきても、北井小由里はまだ30歳前後。両親と協力して、今度こそ道を踏み外さずに生きてほしいです。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

花森弘卓の現在!生い立ちと両親や家族・出身高校と琉球大学のサークル・実家と自宅・硫酸事件とその後まとめ

旭川女子中学生・廣瀬爽彩いじめ凍死事件と加害者の現在!母親など家族と生い立ち・事件の概要とその後も総まとめ

かぼちゃの馬車事件とその後!スルガ銀行とスマートデイズの関係など問題点・菅澤聡社長の現在もまとめ

遠藤裕喜の現在!生い立ち&父親と母親など家族・甲府放火殺人事件の動機もまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

神田道夫の現在!熱気球行方不明事件とその後・経歴まとめ

日本人形

淡嶋神社の怖い話!場所と歴史や人形供養・宮司死亡の噂と真相・心霊スポットとして知られる現在まとめ

軍艦島の歴史!事件と心霊の噂・上陸できない理由と当時の写真・廃墟化した現在まとめ

千歳楼(春日井の心霊スポット)の白骨遺体事件と現在!全盛期や昔の画像・廃墟の状況や解体の噂まとめ

石嵜容子さん行方不明事件の真相や犯人は?失踪の現場・現在の状況もまとめ

東尋坊殺人事件と犯人の現在!被害者の嶋田友輝・加害者7人の判決などその後も総まとめ

大分県日出町2歳児失踪事件と犯人/江本優子の現在!事件の詳細・逮捕と判決・その後も総まとめ

雄別炭鉱の歴史と現在!事故や病院跡地の霊安室と心霊写真・監視カメラやヒグマ出没の噂もまとめ【宜保愛子も恐れたやばい場所】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

星野道夫の死因と最後の写真!ヒグマ襲撃事件・嫁と息子・映像作品もまとめ

秩父鉱山の現在!廃墟の歴史・場所と行き方・事件や心霊スポットの噂を総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す