松尾愛和(佐世保高1同級生殺人事件)と犯人/徳勝もなみの現在!家族(父親/母親/兄弟)・経歴と高校・死因もまとめ

2014年に長崎県佐世保市で起こった佐世保高1同級生殺害事件を覚えていますか?高校1年生の女子生徒が同級生を残虐な方法で殺害した恐ろしい事件でしたが、この事件の被害者はどのような女子高生だったのでしょうか。

 

佐世保高1同級生殺害事件の被害者である松尾愛和さんの家族(父親・母親・兄弟)や通っていた高校・経歴、佐世保高1同級生殺害事件で松尾愛和さんが殺害された時系列、死因や遺体状況、葬儀や犯人の徳勝もなみとの関係、犯人のその後と現在をまとめました。

松尾愛和は佐世保高1同級生殺害事件の被害者

出典:blog.livedoor.jp

 

松尾愛和さんは、佐世保高1同級生殺害事件で犯人の徳勝もなみに殺害された被害者です。

 

2014年7月26日に、長崎県佐世保市にある犯人の自宅で高校の同級生であり友人関係だった犯人に松尾愛和さんは殺害されました。

 

この佐世保高1同級生殺害事件は未成年の女子高生が、同級生を残忍な方法で殺害したというセンセーショナルな事件だったため、マスコミは大きく取り扱いました。

 

 

佐世保高1同級生殺害事件とは

2014年7月26日、佐世保高1同級生殺害事件が発生しました。

 

<佐世保高1同級生殺害事件>
・発生日時:2014年7月26日
・発生場所:長崎県佐世保市島瀬町の犯人の自宅マンション
・被害者:松尾愛和さん(事件当時15歳)
・犯人:徳勝もなみ(事件当時16歳)
・犯行:殺害

 

佐世保高1同級生殺害事件は、高校1年生の徳勝もなみが高校の同級生だった松尾愛和さんを自宅で殺害しました。

 

犯人の徳勝もなみは、松尾愛和さんを工具で殴り首を絞めて殺害した後、ノコギリなどで松尾愛和さんの遺体を損壊しました。

 

徳勝もなみは事件翌日の未明に逮捕されましたが、動機については次のように供述していました。

 

・「体の中を見たかった」
・「人を殺して解体してみたかった」

 

また、事件後に犯人の家庭環境に問題があったこと、事件前から徳勝もなみの残虐性が医師から指摘されていたことなどが分かっています。

 

・犯人が小6の時に同級生の給食に洗剤や漂白剤を混ぜる事件を起こした
・事件の約1年前に母親が死亡し、不登校になった
・事件の4ヶ月前に父親を金属バットで殴打して瀕死の重傷を負わせた
・事件の2ヶ月前に父親が再婚した
・継母に猫を殺して楽しい、人を殺してみたいと打ち明けていた
・精神科医から「(徳勝もなみは)人を殺しかねない」と指摘されていた
・父親の再婚直前に祖父母と養子縁組させられていた
・父親の再婚直前の4月に佐世保市内で一人暮らしをすることになった

 

犯人の徳勝もなみは医療少年院送致の保護処分になっています。

 

 

松尾愛和の家族:父親・母親・兄弟

出典:withnews.jp

 

松尾愛和さんの家族に関する情報はあまり多くありませんが、事件当時5人家族でした。

 

・父親
・母親
・松尾愛和さん
・弟2人

 

松尾愛和さんの父親は海上自衛隊の自衛官で、佐世保の第13護衛隊に属する護衛艦「さわぎり」の乗組員でした。

 

また、弟は2人いたことが分かっています。

 

松尾さんの幼少期を知る青木一嘉さん(79)は「弟が2人いて面倒見の良い子だった。家族も家庭的で幸せそうだった」と沈んだ表情で語った。

 

引用:松尾愛和さん殺害事件:加害者は「頭がよく特殊な子」という意味!? – 仮面の告白『雲の上の虹』

 

松尾愛和さんのTwitter(現在のX)アカウントと言われている「@kyou09goku01」によると、上の弟は「部活をしている」という情報があるので、中学生と思われます。下の弟は事件当時小学1年生のようです。高校の入学説明会に幼稚園の弟(その当時)と一緒に行くくらい家族仲が良かったようです。

 

 

松尾愛和さんのご両親は事件後に、次のようなコメントを公表しています。

 

私達の最愛の娘の命と将来を奪った犯人を決して許すことができません。

 

事件から約2ヶ月後には、父親はようやく仕事に少しずつ行くことができるようになり、弟2人も周囲の協力を得ながら通学することができるようになったそうです。しかし、母親は夜も寝つけずに外出が辛い状況が続いているとのことです。

 

家族がある日突然、想像を絶するほどの残忍な方法で殺害されてしまったら、心が追い付かなくなってしまうのは当然のことでしょう。

 

 

松尾愛和の高校や経歴

出典:dailymotion.com

 

松尾愛和さんは佐世保北中学校を卒業し、佐世保北高校に通っていました。佐世保北高校は県立の中高一貫教育をしている学校で、偏差値は62。毎年、東京大学への合格者も出している進学校ですので、松尾愛和さんは成績優秀な生徒だったことがわかります。

 

犯人の徳勝もなみとは中学時代からの同級生で、高校でもクラスメイトでした。松尾愛和さんは高校では写真部に所属し、入学後の1学期は無欠席で真面目な生徒だったとのことです。

 

事件の3日前の7月24日には高校で担任と母親、松尾愛和さんでの3者面談があり、「大学は文学部に行きたい」と話していたそうです。

 

また、アニメや歴史が好きな女子高生でした。

 

文学部を志望し、中高一貫校でまじめに勉強していた女子生徒は、歴史上の人物が好きで、戦国大名の本をよく読んでいた。話し始めるとにぎやかで明るく、所属していた写真部では後輩の面倒もよくみる優しい性格だったという。

 

引用:【衝撃事件の核心】少女の凶行に囁かれる「性的サディズム」…人体を解体したかったという異常欲求、長崎同級生殺害の惨劇を防ぐことはできなかったのか (1/3ページ) – 産経ニュース

 

犯人の徳勝もなみもアニメが好きという情報があり、「アニメ」という共通の趣味があったから、松尾愛和さんと徳勝もなみは意気投合したようです。

 

 

Twitterをやっていた?

佐世保高1同級生殺害事件で殺害された松尾愛和さんは、Twitterをやっていたと言われています。

 

松尾愛和さんのTwitterアカウントと言われているのは「@kyou09goku01」です。

 

出典:x.com

 

このアカウントは2014年3月から使われていて、2014年3月に中学校を卒業し、そのまま同じ高校に進学していることがわかります。

 

また、佐世保市かその周辺に住んでいて、高校では写真部に入っていると推測できます。
そして、何より自分で「私がアイワです」と名乗っています。

 

 

また、最後のツイートは2014年7月21日で、それ以降はツイートがありません。(事件は2014年7月26日)

 

これらのことから、この「@kyou09goku01」は松尾愛和さんのTwitterアカウントの可能性が高いです。

 

 

高校ではあだ名でいじられていた?

もし、このTwitterアカウントが松尾愛和さんのものと仮定すると、松尾愛和さんは高校では「いじられキャラ」で、クラスではいじめに近いような扱いを受けていた可能性があります。

 

松尾愛和さんは変なあだ名をつけられて、それをネタにいじられていたようなんです。しかも、一部のクラスメイトからだけでなく、クラス全体で。

 

 

 

Twitter上で複数の人と楽しく会話していましたが、リアルな高校生活は辛いこともあったのかもしれません。

 

 

松尾愛和が佐世保高1同級生殺害事件で殺害・発見までの時系列

出典:dailymotion.com

徳勝もなみと遊ぶために外出

松尾愛和さんが佐世保高1同級生殺害事件で徳勝もなみに殺害された経緯を見ていきましょう。

 

徳勝もなみは不登校になっていましたが、中学・高校の同級生だった松尾愛和さんを「会いたい」と誘っていたこともあり、2014年7月26日午後3時ごろ、松尾愛和さんは「友人(徳勝もなみ)と遊ぶ」と家族に告げて、外出しました。

 

ちなみに、徳勝もなみはこの4ヶ月前には寝ていた父親を金属バッドで殴打する事件を起こし、1ヶ月前には精神科医が「(徳勝もなみは)人を殺しかねない」と児童相談窓口に相談しています。また、事件の3日前には継母に「人を殺してみたい」と打ち明けました。

 

このような状態だったのに、徳勝もなみは一人暮らしをしていて、自由に行動することができ、同級生と遊ぶ約束を取り付けて、2人きりで会う状況を作り出すことができたのです・・・。

 

事件前の徳勝もなみの状況を考えると、松尾愛和さんのご家族が次のように主張するのは当然のことと言えるでしょう。

 

事件の原因や経緯については「詳しく知らされていませんが、防げたのではないか」と指摘。学校には、事件前の少女の問題行動について警察や児童相談所に通報してほしかった、としたうえで「同じ事件を繰り返さない教育や対応を望みます」と求めた。

 

引用:佐世保の同級生殺害事件、容疑少女の父が自殺か 自宅で見つかる

 

おそらく、松尾愛和さんは徳勝もなみのこのような状況を知らないまま、純粋に同級生と遊ぶ目的で2014年7月25日午後3時頃に家族に「徳勝もなみと遊ぶ」と告げて外出しました。

 

 

松尾愛和の殺害

佐世保市内の繁華街で買い物などをした松尾愛和さんと徳勝もなみは、徳勝もなみが一人暮らしをしているマンションに行きます。松尾愛和さんは同日午後6時40分ごろに、母親に「7時ごろに帰る」とメールをしました。しかし、松尾愛和さんは自宅に帰ってきませんでした。

 

6時40分に「7時ごろに帰る」とメールをしたということは、このメールの時点で松尾愛和さんはすぐに帰るつもりだったと思われます。しかし、何らかの経緯があり、松尾愛和さんはそのまま徳勝もなみの自宅に残り、午後8時ごろに徳勝もなみに殺害されました。

スポンサーリンク

 

松尾愛和さんの母親はいつまで待っても愛和さんが帰ってこないため、午後11時ごろに徳勝もなみの家族に電話をかけています。家族から徳勝もなみに事情を聞きましたが、「6時半ごろに別れた」と答えたため、愛和さんの父親が「娘が帰ってこない」と警察に捜索願を出しました。

 

 

遺体の発見と逮捕

ご両親が松尾愛和さんの捜索願を出したことで、警察は迅速に動きました。3月27日午前3時20分に、徳勝もなみの親と一緒にマンションに行き、マンションの入口に呼び出しました。

 

愛和さんの所在を訪ねても「知らない」と答えていましたが、同時に別の警察官が徳勝もなみの部屋に入ると、ベッドに松尾さんがあおむけになった状態で亡くなっているのを発見したのです。そして、徳勝もなみは緊急逮捕されました。

 

徳勝もなみの部屋の冷蔵庫には猫の頭蓋骨が入っていました。また、殺害直後には徳勝もなみは衣服を着替えて体を洗っていたことが分かったほか、松尾愛和さんのスマホはマンションの敷地内に投げ捨てられているのが発見されました。

 

 

松尾愛和の死因

 

出典:blog.livedoor.jp

 

松尾愛和さんの死因は頸部圧迫による窒息死です。

 

犯人の供述によると、松尾愛和さんの後頭部を工具で複数回殴った後、リードで首を絞めて殺害しました。死亡推定時刻は7月26日の午後8時~10時とのことです。

 

松尾さんの後頭部を鈍器のようなもので十数回殴り、ひも状のもので首を絞めて殺害したとしている。

 

引用:Wayback Machine

 

遺体のそばからは犯行に使ったとみられる工具やヒモ、刃物が発見されています。

 

 

松尾愛和の遺体状況がひどい

出典:dailymotion.com

 

松尾愛和さんの死因は頸部圧迫による窒息死ですが、遺体の状況はひどいものでした。なぜなら、犯人によって遺体を損壊・切断されていたからです。

 

犯人の徳勝もなみは松尾愛和さんの後頭部を殴り、頸部を圧迫して窒息死させた後、ノコギリを使って遺体を切断しました。

 

・頭部が切断されていた
・左手首が切断されていた
・腹部が大きく切り開かれていた
・胴体部分に複数の切り傷があった

 

遺体のそばからハンマーやのこぎりが押収された。松尾さんは立った状態で後頭部を何度もハンマーで殴られ、ひもで首を絞められて死亡した後に、のこぎりで首と左手首を切断されたとみられる。

県警によると、遺体は首と左手首以外にも複数の切り傷があり、腹部が大きく切り開かれていた。

 

引用:高1女子殺害事件、遺体の腹部が大きく切り開かれていた(2/4ページ) – サンスポ

 

ということは、殺害した後に、ノコギリで手首と頭部を切断し、さらにお腹を切り裂いたということですよね・・・。

 

犯人は中学生の頃から医学書を読み、動物の解剖に熱中し始め、猫の解剖・解体も行っていました。また、供述では「体の中を見たかった」と話しています。

 

 

松尾愛和と犯人の徳勝もなみは友人だった

松尾愛和さんと犯人の徳勝もなみは、中学・高校の同級生でした。しかも、ただの同級生ではなく、親しい友人だったという情報があります。

 

スポンサーリンク

 

仲良さそうにしていたという証言あり

出典:dailymotion.com

 

松尾愛和さんと徳勝もなみは、特に親しかったという目撃証言があります。

 

<「テレビで愛和さんの顔写真を見て思い出したんだけど、春頃に犯行現場のマンション近くの公園で彼女をよく見かけました。ショートヘアの同い年ぐらいの娘さんと2人で本当に仲良さそうにくっついているんです。愛和さんがひざ枕をしたり、ハグしたり『密着』というのでしょうか」>

 

引用:「同級生殺害」加害女生徒は発達障害?知識面は高校生でも情緒的には小学生以下: J-CAST テレビウォッチ【全文表示】

 

この目撃証言が本当だとすると、春ごろ、つまり2人が高校に入学するごろには公園でよく一緒にいたということでしょう。春頃は徳勝もなみが父親を金属バットで殴打し、1人暮らしを始めたころになります。精神的に不安定になっていた徳勝もなみに松尾愛和さんが手を差し伸べたということなのかもしれません。

 

また徳勝もなみはショートカットで少年っぽさがあり、松尾愛和さんは小柄でおとなしそうな印象があります。思春期の女子には珍しくないと思いますが、疑似恋愛のような遊びをしていた可能性もありますね。

 

 

不登校を見捨てなかった

出典:nikkansports.com

 

徳勝もなみは中学3年生の秋に母親を病気で亡くして以降、不登校気味になっていました。

 

そんな徳勝もなみを松尾愛和さんは見捨てることなく、手を差し伸べていたようです。

 

松尾愛和さんは徳勝もなみの1人暮らしのマンションを頻繁に訪れ、「学校に行こう」と誘っていたという情報があります。不登校になった同級生と交流を持ち続けて、学校に行こうと誘い続けるのはなかなかできることではありません。

 

松尾愛和さんは優しくて面倒見が良い素敵な女子高生だったんですね。

 

 

中学でいじめられていたからこそ友達を大切にした?

出典:dailymotion.com

 

松原愛和さんがなぜここまで徳勝もなみに手を差し伸べていたのか?その理由は、松尾愛和さんが中学校でいじめられていたからかもしれません。

 

事件後に松尾愛和さんと中学校の同級生だったという人物が、Twitterで中学生の時にいじめていたことがバレてプチ炎上しました。この同級生は松尾愛和さんの画像を勝手にTwitterにアップして、笑いものにしていたんです。

 

中学生の時にいじめられていて(いじられていた)、それを救ってくれたのが徳勝もなみだったのでしょうか?

 

松尾さんは母親に対する感謝の言葉を語った後「ほんと、このクラスで楽しかったです」と話し「いろいろなことあるんですけど、変なあだ名が定着したなって」と言って笑いを誘った。そして「そのお陰でみんなとなじめた」と言い、「名付け親は○○でした」と逮捕された女子生徒の名を挙げていたという。

 

引用:<高1同級生殺害>「あだ名の名付け親」…中学でも仲が良く | メイン日記アメブロ

 

ただ、この松尾愛和さんの「変なあだ名」は高校生になってからもいじられているので、このあだ名のことを松尾愛和さんは本心ではどう思っているのかは不明です。ただ、松尾愛和さんはとても優しくて、困っている人を放っておけないような心のきれいな女の子だったことは間違いないでしょう。

 

 

松尾愛和の葬儀

出典:daily.co.jp

 

スポンサーリンク

松尾愛和さんの葬儀は、2014年7月28日にお通夜が営まれました。

 

葬儀にはたくさんの同級生が参列し、参列者はショックを隠し切れない様子で、悲鳴のような鳴き声を上げる人もいたとのことです。

 

松尾愛和さんの両親のコメントが発表されました。

 

あまりにも突然のことでまだ何も考えられません。
愛和は私たちにとって大切に育ててきたたからものでした。今はただ心静かに見送ってあげたいという気持ちだけです。

 

ご両親はお通夜で「愛和のことを忘れないでください」と泣きながら挨拶していたとのこと。

 

松尾愛和さんの遺体が発見された翌日にお通夜。ご両親はまだ混乱の中にいて、現実を受け止めきれないはずなのに、マスコミが押し掛ける中、コメントを出さなくてはいけないなんて、本当に辛いことだったと思います。

 

 

松尾愛和は犯人の徳勝もなみに恨みをもたれていたわけではない

出典:newsdig.tbs.co.jp

 

松尾愛和さんはなぜ殺害されたのでしょうか?

 

犯人の徳勝もなみは、松尾愛和さんに個人的な恨みがあったわけではありません。恨みはないと供述していますし、2人の間にトラブルがあったわけでもありません。

 

徳勝もなみはただ単に人を殺してみたかったという欲求を満たすために、松尾愛和さんを殺害したと見られています。

 

徳勝もなみは継母に事件の3日前に「人を殺してみたい」と告白しています。

 

「少女Aは23日、継母に『父さんや他の人に言わないでほしいんですけど、猫のことなんですけど、正直、楽しみを奪われるのは嫌ですね』と病院に通う2人きりの車中で告白したのです。さらに会話が続き、『誰でもいいから殺してみたい』というAの異様な願望を察し、このままでは大変だと、慌てて記録したのです」(同)

 

引用:佐世保高1殺害事件 動機の核心に迫る少女Aの肉声記録を入手 | AERA dot. (アエラドット)

 

継母は父親と共に精神病院と入院の協議をしましたが、入院は実現しませんでした・・・。

 

徳勝もなみはこのままだと精神病院に入れられて、人を殺すどころか、猫を解体することすらもできなくなる。だから、今のうちにと考えて、いつも自分を気にかけてくれて、誘ったら自宅に来てくれる松尾愛和さんに狙いを定めたのかもしれません。松尾愛和さんが優しくて面倒見が良かったから、殺害されてしまった可能性が高いです。

 

 

松尾愛和を殺害した犯人の徳勝もなみのその後と現在①:家族はバラバラに・・・

出典:x.com

 

犯人の徳勝もなみが逮捕された後、徳勝もなみの家族はバラバラになりました。

 

徳勝もなみの父親は事件から約2ヶ月半後の10月5日に自宅で自殺しました。また、養子縁組をした祖母も病死したとのこと。

 

継母は父親が自殺した当時は徳勝もなみを支えようと頑張っていたようですが、現在はどうしているのか不明です。常識的に考えれば、姻族関係終了届をさっさと出して、縁を切っているはずです。

 

兄は弁護士になっていますが、今まで、そして今後徳勝もなみと関わるつもりなのかは不明です。

スポンサーリンク

 

 

松尾愛和を殺害した犯人の徳勝もなみのその後と現在②:反省していない?

出典:x.com

 

徳勝もなみは松尾愛和さんを殺害したことを反省していない可能性が高いです。逮捕後の供述でも反省・謝罪の言葉はなかったとのことです。

 

長崎県佐世保市で起きた高1女子生徒殺害事件に大きな波紋が広がっている。加害者の女子はその動機を「人を殺してみたかった」「解体してみたかった」と語り、反省の言葉は一切ないという。

 

また、徳勝もなみは高校1年生の時に医療少年院に収容されましたが、その後もずっと医療少年院にいて、矯正教育を受けています。2021年、徳勝もなみが23歳になる前に、収容先の少年院長が26歳になるまでの収容延長を決めました。

 

一般的に少年院は原則23歳未満まで延長が可能、徳勝もなみが収容されている医療少年院(第3種)は26歳未満まで延長が可能ですが、26歳まで延長するのは前例がないとのこと。

 

長崎県佐世保市で2014年、高校1年の女子生徒(当時15)を殺害し、第3種(医療)少年院に収容されている同級生の加害女性(23)について、長崎家裁が収容継続を認める決定をしたことが15日、関係者への取材で分かった。少年院法には、精神に著しい障害がある場合、最大26歳になるまで収容の延長を認める規定があるが、法務省によると、実際に23歳を超えて継続した例はないとみられるという。

 

引用:7年前の高1同級生殺害事件 加害女性、異例の少年院収容継続 [長崎県]:朝日新聞デジタル

 

それだけ徳勝もなみの矯正教育は進んでおらず、社会復帰できないほど危険な状態ということなのだと思います。

 

この決定を受けて、徳勝もなみは決定を不服として高裁に抗告したんです。「早く少年院から出せ」ということですね。少年院と家裁の決定に不服ということは、松尾愛和さんを殺害したことを反省していないのではないでしょうか。本気で反省していたら、「早く少年院から出たい」という思いはあっても、抗告まではしないはずですから。

 

ただ、2024年7月27日で徳勝もなみは26歳になります。医療少年院は26歳未満しか収容できません。ということは、7月26日までに出所する可能性があります。ただ、出所する場合、名前を変えるはずですので、いつ出所したのかは一般人にはわかりません。

 

松尾愛和さんを殺害したことを反省していない犯罪者が、「少年院に収容する年齢を超えたから」という理由だけで出所してくると考えるとかなり怖いですよね。

 

 

 

松尾愛和のまとめ

松尾愛和さんの家族(父親・母親・兄弟)や高校・経歴、佐世保高1同級生殺害事件で殺害・遺体発見までの時系列、死因や遺体の状況、葬儀と犯人・徳勝もなみとの関係、その後や現在をまとめました。

 

松尾愛和さんのことを知れば知るほど、本当に心が優しくて素敵な女子高生だったことがわかります。ご冥福をお祈りするとともに、犯人の徳勝もなみが矯正されていることを願います。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

藤田小女姫殺害事件の真相と真犯人は?息子(養子)や弟など家族・犯人/福迫雷太の判決・死因と検視結果も総まとめ

久保田和真の現在!彼女や結婚・さやか暴行疑惑とLINE・九電工退社とその後を総まとめ

中村久子の生涯や死因と献体!病気と失明・結婚した夫と娘・見世物小屋でのだるま女もまとめ

田中幸雄(王将社長射殺事件の犯人)の現在!工藤会系石田組など経歴・生い立ちと家族や結婚・事件の動機とその後まとめ

朝木明代/東村山女性市議転落死事件は他殺?自殺や真相・創価学会との関係や裁判まとめ

湯木佐知子(船場吉兆ささやき女将)の現在!会見内容・旦那と息子(長男/次男)も総まとめ

名倉佳司(池袋危険ドラッグ吸引RV暴走事故)の現在!生い立ちと兄や家族・結婚・裁判の判決とその後まとめ

久留米・指ペンチ事件の犯人/野崎研二(福子建設)の現在!被害者や犯行動機もまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ハトヤホテル(伊東温泉)の現在!料金と霊視・閉館や事件と心霊の噂も総まとめ

ゾディアック事件の犯人と真相!暗号文の解読・なんJや映画・アンビリバボーの特集も総まとめ

Winny事件と金子勇の死因!裁判の争点/問題点・映画化や現在などわかりやすく解説

O157食中毒事件(堺市)の原因はカイワレ大根?被害者と死亡者・発生した小学校・その後現在もまとめ

ラジタリアンはドミノピザの幻のピザ!誕生の歴史と内容・現在を総まとめ

カエル少年事件の犯人と真相の考察!軍の犯行?死因や詳細・映画化も総まとめ

岡崎一明(オウム真理教)死刑囚の最期!生い立ちと家族や結婚・飯田エリ子との関係・事件と死刑執行まとめ

宮田麻子(帯広W不倫殺人事件)は自業自得?大学や経歴・夫と子供など家族・妊娠やメンヘラ説・死因も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

沖ノ鳥島の現在!護岸工事の理由・ずるい意見・どこや何県か・面積や人口もまとめ

御手洗怜美(佐世保小6事件)と犯人/辻菜摘のトラブルとは?経歴や小学校・葬儀や家族(父親/母親/兄弟)のその後まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す