米山豪憲はなぜ殺害?父親や家族・畠山鈴香の事件と心霊写真/幽霊騒動などその後現在を総まとめ【秋田児童連続殺害事件の被害者】

2006年に起こった秋田児童連続殺害事件で畠山鈴香に殺害された米山豪憲君は、なぜ殺害されたのでしょうか?

 

米山豪憲君の家族(父親・母親・兄弟)と秋田児童連続殺害事件の概要、事件の動機、父親が訴える警察の対応、心霊写真・幽霊騒動、その後と現在をまとめました。

米山豪憲君は秋田児童連続殺害事件の被害者

出典:twitter.com

 

米山豪憲君は、秋田児童連続殺害事件の被害者です。秋田県山本郡藤里町で暮らしていた米山豪憲君は、事件当時7歳で小学1年生でした。

 

米山豪憲君は2006年5月17日に2軒隣に住んでいた畠山鈴香に首を絞められて殺害され、12キロ離れた米代川の川岸で5月18日に遺体となって発見されました。

 

 

米山豪憲君が殺害された秋田児童連続殺害事件とは

秋田児童連続殺害事件は2006年4月~5月にかけて起こった事件です。小学4年生の女児の畠山彩香ちゃんと小学1年生の男児の米山豪憲君が殺害され、畠山彩香ちゃんの母親である畠山鈴香が逮捕されました。

 

 

第一の殺人:彩香ちゃん殺害

出典:bunshun.jp

 

2006年4月9日、秋田県藤里町で小学4年生の畠山彩香ちゃん(9歳)が行方不明になりました。16時以降の行動がわからず、母親が19時45分に110番通報しています。

 

その翌日の4月10日に、自宅から南に約10キロ離れた能代市内の藤琴川の中洲で水死体になって発見されました。

 

 

事故として処理

 

この畠山彩香ちゃんの死亡は、警察は事故として処理しました。しかし、母親の畠山鈴香は、

畠山彩香ちゃんの死を事故として警察が処理したことに反発し、自ら彩香ちゃんの行方を捜すビラを作成して、彩香ちゃんを探そうとしました。

 

察は彩香ちゃんの死を事故死と判定しましたが、それに納得できない鈴香はまたもや自ら行動を起こしたのです。警察の捜査怠慢を訴え“悲劇の母”としてメディアに登場したり、もう亡くなっている彩香ちゃんの当日の目撃情報を募る自作のチラシを配るなどしていました。

 

引用:《秋田児童連続殺害事件》拘置所で何度も自殺未遂、“鬼母”畠山鈴香受刑者の素顔 | 週刊女性PRIME

 

しかし、実際は彩香ちゃんを殺害したのは、母親の畠山鈴香だったのです。畠山鈴香は、4月17日に娘の彩香ちゃんと一緒に、近くの川に溯上するサケを見に行きました。そして、橋の欄干に彩香ちゃんを座らせて、川に転落させたのです。

 

 

第二の殺人:米山豪憲君殺害

 

畠山彩香ちゃんが殺害されてから(この時点では事故として処理)約1ヶ月後の5月17日、今度は畠山彩香ちゃんの2軒隣に住む米山豪憲君(7歳・小学1年生)が行方不明になりました。

 

この日、米山豪憲君は学校から帰った後に友達と遊ぶ約束をしていましたが、約束の時間にになっても約束場所に豪憲君が現れなかったため、心配になった友達が豪憲君の自宅にやってきて、行方不明になっていることが発覚しています。

 

その日の18時20分に家族が110番通報し、警察が捜索をしましたが、その日は豪憲君は見つからず、翌日の5月18日15時ごろに、自宅から12キロ離れた川沿いの草むらの中で米山豪憲君の遺体が発見されました。

 

豪憲君の遺体には首に索条痕があり、首を絞められたことによる窒息死であることが判明し、殺人事件として捜査が行われました。

 

 

犯人の畠山鈴香が逮捕された

出典:jprime.jp

 

たった1ヶ月の間に2軒隣に住む小学生2人が相次いで不審な死を遂げた秋田児童連続殺害事件。逮捕されたのは、畠山彩香ちゃんの母親である畠山鈴香でした。

 

6月4日に畠山鈴香は米山豪憲君の死体遺棄容疑で逮捕されました。翌日に家宅捜索が行われ、犯人の畠山鈴香の自宅からは米山豪憲君の体液や血液が検出されています。

 

・6月4日:米山豪憲君の死体遺棄容疑で逮捕
・6月25日:米山豪憲君の殺害容疑で逮捕
・7月18日:畠山彩香ちゃんの殺害容疑で逮捕

 

その後、裁判が行われ、犯人の畠山鈴香は無期懲役の判決が言い渡されています。

 

 

米山豪憲君の家族構成(父親・母親・兄弟)

 

米山豪憲君は秋田県藤里町の町営団地に家族で住んでいて、事件当時は藤里町立藤里小学校に通う小学1年生でした。畠山鈴香に殺害された日も藤里小学校に通い、下校後に友達と遊ぶ予定でした。活発で元気で明るい子供だったそうです。

 

米山豪憲君は5人家族でした。

 

検察側「豪憲君はどのような子供だった?」
証人「活発で、というか、とても元気な、明るくて、誰からも愛される子供だった」

 

引用:チョクのブログ : 秋田連続児童殺害 米山豪憲くんの両親が証言「畠山被告に死刑を科してほしい」(´;ω;`) きれいごとや、理想論だけでなく、ある一線を越えた場合は厳格に処罰するのも正義でなかろうか? 1/2

 

父親:米山勝弘さん
母親:米山真智子さん

米山豪憲君

 

米山豪憲君は三人兄弟の次男でした。3人兄弟は仲が良く、兄とはいつも一緒に遊んでいて、弟は少し歳が離れていましたが、一緒によく遊んでいたそうです。

 

米山豪憲君は父親の勝弘さんが単身赴任をしている時に生まれています。父親の勝弘さんは、その後に子供と触れ合う時間を作ろうと、会社を辞めて起業して、自宅で仕事ができるようにしました。IT関連の仕事をしていたとのことです。

 

また、米山豪憲君はお母さんのことが大好きでした。

 

検察側「(母親に)無邪気にプロポーズをしたとか?」
証人「『お母さんと結婚したい』と言っていた。『お父さんと結婚しているから結婚できないよ』と妻が言って指輪を見せると、『僕も買うから』と言い出した」

 

引用:チョクのブログ : 秋田連続児童殺害 米山豪憲くんの両親が証言「畠山被告に死刑を科してほしい」(´;ω;`) きれいごとや、理想論だけでなく、ある一線を越えた場合は厳格に処罰するのも正義でなかろうか? 1/2

 

とても仲が良い家族だったのに、近所に畠山鈴香が住んでいたために、米山豪憲君はその幸せな生活を壊されて殺害されてしまったのです。

 

 

米山豪憲君はなぜ殺害された?動機①:犯人の畠山鈴香が記憶を改竄

米山豪憲君はなぜ殺害されたのでしょうか?犯人の畠山鈴香は自分の娘である畠山彩香ちゃんを殺害しましたが、なぜその約1ヶ月後に米山豪憲君を殺害しなければいけなかったのか・・・。

 

裁判で認定された米山豪憲君殺害の動機を紐解いていきます。

 

 

経緯①:鈴香ちゃんを邪魔に思っていて殺害

 

犯人の畠山鈴香は、日常的に娘の彩香ちゃんに虐待を加えていました。裁判では次のような虐待が明らかになっています。

 

・客が来ているからと家の外で教科書を読んでいた
・母親の彼氏(客)が来ていると、吹雪の中でも家の外に出されていた
・服はいつも同じもので汚れていた
・体臭がきつかった
・髪がフケだらけで「お母さんがお風呂で洗ってくれない」と言っていた
・彩香ちゃんの部屋はカビだらけ
・死亡した後も尿に濡れたシーツが敷かれっぱなしになっていた

 

犯人の畠山鈴香も幼少期に父親から虐待を受けていたことがわかっていますので、負の連鎖なのかもしれません。日ごろから、彩香ちゃんのことを疎ましく、邪魔だと思っていたようです。

 

そして、2006年4月9日、遡上を見たいとせがんだ彩香ちゃんと一緒に大沢橋に行きましたが、すでに午後6時40分を過ぎていたため、あたりは既に暗くなっていて魚が見えませんでした。

 

それでも彩香ちゃんが「見たい見たい」とせがみました。橋の欄干に彩香ちゃんを座らせていて、不安定な状態で助けを求めるように母親の畠山鈴香に対して、抱き着くように手を伸ばしますが、畠山鈴香は急にイライラして、彩香ちゃんを押し返して転落させ、殺害したのです。

 

 

経緯②:畠山鈴香の中で記憶が改竄

 

この後、畠山鈴香は「娘の殺害」というあまりの大きな出来事に対して、「解離性健忘」に陥ります。解離性健忘とは急激にその記憶を抑圧して、その出来事の記憶を失くしてしまう精神疾患です。

 

解離性健忘とは、トラウマやストレスによって引き起こされる記憶喪失(健忘)のことで、自分にとって重要な情報が思い出せなくなります。

 

引用:解離性健忘 – 10. 心の健康問題 – MSDマニュアル家庭版

 

つまり、畠山鈴香は自分が娘の彩香ちゃんを殺害した記憶を失くしてしまったのです。捜査段階での精神鑑定では、4月11日ごろには畠山鈴香は彩香ちゃんを欄干から落下させた記憶は、すぐには思い出せなくなっていたという鑑定結果が出ています。

 

 

経緯③:米山豪憲君を殺害

 

自分が娘の彩香ちゃんを殺害したことを記憶から消してしまった畠山鈴香は、5月17日に学校帰りの米山豪憲君に、「彩香の思い出に何かもらってほしいんだけれども」と声を掛けます。豪憲君と彩香ちゃんは仲が良かったため、「形見分け」のようなことをしたかったのかもしれません。

 

そして、自宅に米山豪憲君を招き入れると、畠山鈴香は「彩香ちゃんは死んだのに、なぜ豪憲君は元気なんだ」と思うようになり、そこから殺害しよう思ったようです。

 

「彩香はいないのに、なんでこんなに元気なのか」と思い「彩香ちゃんの死が事故ではなく(他人が起こした)事件であるとの主張に目を向けさせる絶好の機会は今しかない」との考えがわき上がり、とっさに首に腰ひもを巻き付け窒息死させた。

 

引用:畠山鈴香 – Yourpedia

 

1.彩香は死んでしまった
2.誰かに殺されたのに、事故で処理された!納得できない
3.彩香はいないのに、豪憲君はなんでこんなに元気なの?
4.豪憲君を殺せば、彩香の死も殺人事件として捜査してもらえるかも!
 
こんな思考回路で、畠山鈴香は米山豪憲君を殺害したようです。

 

 

米山豪憲君はなぜ殺害された?動機②:代理ミュンヒハウゼン症候群

裁判で認定された米山豪憲君の殺害の動機は、解離性健忘がきっかけになっています。でも、「豪憲君を殺害すれば、彩香の死も殺人事件として捜査してもらえるのでは?」と考えて殺害するのは、いまいち腑に落ちません。

 

インターネット上では、畠山鈴香は代理ミュンヒハウゼン症候群だったのではないか?と言われています。米山豪憲君がなぜ殺害されたのかは、畠山鈴香が代理ミュンヒハウゼン症候群(の亜種)だったとすると、すべて説明がつくのです。

 

 

代理ミュンヒハウゼン症候群とは?

 

代理ミュンヒハウゼン症候群とは、親が子供を傷つけたり、ケガをさせたりして、わざと病気になるように仕向け、その子供をかいがいしく看病することで、周囲の人から注目されて、同情を集めようとする精神疾患です。

 

「ミュンヒハウゼン症候群」は自分の体を傷つけて、「かわいそう!大丈夫?」と同情を集めようとする疾患で、代理ミュンヒハウゼン症候群は自分の子供や近い人を傷つけて、看病することで自分に注目・同情を集めようとする疾患です。

 

犯人の畠山鈴香は、この代理ミュンヒハウゼン症候群に完全に当てはまるわけではないけれど、代理ミュンヒハウゼン症候群の亜種ではないかと言われているんです。

 

 

彩香ちゃん殺害で注目を集めたかった?

 

畠山鈴香は、娘の彩香ちゃんを殺害した後、警察が事故死として処理することに不満を持って、自らビラを作り、マスコミの前で警察の職務怠慢を訴えるなど、悲劇のヒロイン・悲劇の母を演じて見せました。

 

しかし、警察が彩香ちゃんの事件を殺人事件として捜査することはなく、マスコミも少しずつ彩香ちゃんの事件を報道しなくなっていきました。

 

せっかく自分に注目を集めて、「かわいそうな母親」になれると思っていたのに、畠山鈴香の計画は狂ってしまいました。

 

 

事故と片付けられたから米山豪憲君を殺害

 

畠山鈴香はもう一度自分に注目・同情を集めようとして、米山豪憲君を殺害したのではないでしょうか。

 

米山豪憲君を殺害すれば、「1ヶ月で近所に住む小学生が2人も死んだ」ことになり、警察もきちんと捜査せざるを得なくなる。そうすれば、自分はかわいそうな母親になることができて、注目を集められる。だから、米山豪憲君を殺害したと考えることもできます。

 

 

米山豪憲君の父親と畠山鈴香の噂はデマの可能性大

米山豪憲の父親と畠山鈴香には噂があった

 

米山豪憲君が殺害され、畠山鈴香が逮捕された後、インターネット上では米山豪憲君の父親と畠山鈴香は体の関係があった。つまり不倫をしていたのではないかという噂がありました。

 

・米山豪憲君の父親は在宅ワークで昼間に家にいた
・畠山鈴香はデリヘルのようなことをしていた
 
この2つの事実から、米山豪憲君の父親と畠山鈴香は不倫関係で、子供たちが邪魔になったから殺害したのでは?という噂が出たようです。

 

 

実際はほぼ交流なし

 

ただ、これはデマです。確かに、2人は近所に住んでいましたし、米山豪憲君の父親は在宅ワークで、昼間は家にいることが多かったです。

 

でも、米山豪憲君と畠山彩香ちゃんが殺害される前から、豪憲君の父親と畠山鈴香はほとんど交流がなく、連絡を取らなかったようです。

 

もし、本当に2人が不倫関係だったら、裁判でその事実が明らかにされるはずですが、裁判ではそのことは全く触れられなかったので、やはりデマであると断言して良いでしょう。

 

 

米山豪憲君の殺害現場は解体済み

出典:blog.goo.ne.jp

 

米山豪憲君の殺害現場は、畠山鈴香の自宅です。そして、その殺害現場は既に解体されています。

 

同町は、「家があると事件を思い出す」との住民の声に配慮し、一昨年7月に取り壊しを表明。国庫補助を受けて建設されていたため国土交通省と交渉を続けてきた。
同町によると、同省は当初「耐用年数に達せず取り壊し要件を満たさない」と難色を示していたが、昨年11月、「近隣住民は解体を強く求めており、新たな入居者も見込めない」との町側の意向を受け、特別事由に当たるとして承認。

 

引用:秋田連続児童殺害事件、畠山被告の自宅が取り壊し : 月刊旧建築

 

藤里町がこの米山豪憲君の殺害現場の取り壊しを決めたのは2006年7月。そして、実際に取り壊されたのは2008年1月でした。

 

2008年1月は、畠山鈴香に死刑が求刑されたころです。つまり、まだ裁判の判決は言い渡されていませんでした。殺害現場は米山豪憲君殺害の物証がまだ残っている可能性があります。

 

それなのに現場を取り壊したということは、それだけ「事件を思い出してしまう」という住民の声が強かったということでしょう。

 

 

米山豪憲君の父親は本を出版

出典:amazon.co.jp

 

米山豪憲君の父親は、「豪憲はなぜ殺されたのか」という本を2006年10月に本を出版しています。

 

米山豪憲君が殺害されたのは2006年5月17日、遺体発見が5月18日、畠山鈴香が米山豪憲君殺害容疑で逮捕されたのは6月25日です。つまり、豪憲君が殺害されてから5ヶ月、犯人が逮捕されてから4ヶ月でのスピード出版でした。

 

「息子が殺害されたら、そんな本なんて書いていられる精神状態ではないんじゃ?」と思うかもしれません。

 

でも、米山豪憲君の父親はできるだけ早く、世間に訴えたいことがあったのです。それは、畠山鈴香以外にも米山豪憲君の殺害の犯人がいるという衝撃の事実でした。

 

 

米山豪憲君の殺害事件の時の警察の対応が話題に

 

米山豪憲君殺害事件では、秋田県警での対応も問題視されました。

 

畠山彩香ちゃんの事件の時に、警察は畠山鈴香の証言を信用し、早々に「事故」と判断して捜査員を80人体制から20人体制に縮小していました。そして、米山豪憲君の事件が起こってしまいました。

 

もし、畠山彩香ちゃんの事件を最初からきちんと捜査して、畠山鈴香を逮捕していたら、米山豪憲君は殺害されずに済んだと考えられます。実際に、7月20日に警察庁長官が「聞き込みなどが本当に十分だったのか、もう一度検証する必要がある」を定例会見で発言しています。

 

どうやら、畠山彩香ちゃんの事件ではきちんと聞き込みが行われなかったようなんです。

 

漆間長官は、畠山鈴香容疑者(33)が犯行当日の4月9日、橋に長女と一緒にいたとする目撃情報について、「1人が目撃していたが、捜査員は同日の聞き込みで情報を取れず、鈴香容疑者の聴取を契機に、再度聞き込みした5月18日に事実を把握した」と説明。

 

引用:豪憲くんを殺した秋田県警

 

そこで、米山豪憲君の父親は周辺の200軒の住宅に足を運び、どんな聞き込みが行われたのかを調べました。すると、彩香ちゃんが転落した大沢橋近くの住民は、「警察は一度も来なかった」と答えたようなんです。つまり、聞き込みは行われなかったということです。

 

米山豪憲君の父親は、この件について秋田県警に質問状を送っていますが、秋田県警は「一切回答できない」としていました。

 

豪憲君の事件の約1カ月前、畠山鈴香容疑者(33)が自身の長女彩香ちゃん=当時(9つ)=を殺害した事件に関し、米山さんは「初動捜査に重大なミスがあったか、事故として処理する強い意志が働いたのではないか」と不信感を深めており、「訴訟も視野に入れている」と語った。

 

引用:県警「一切回答できない」/豪憲君の父親提出の質問状 – JUNSKY blog 2015

 

その後、2006年11月に国会でもこの件について、民主党から内閣総理大臣に質問状が行われました。

 

警察がきちんと捜査していたら、息子の豪憲君は殺されずに済んだかもしれないと思うと、「悔しい」どころの話ではなく、無念で仕方がないと思います。

 

 

米山豪憲君の殺害事件のその後①:心霊写真&幽霊騒動

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

米山豪憲君の事件ではその後、心霊写真&幽霊騒動がありました。2006年11月24日号の週刊ポストで「豪憲くんの父も絶句した「鈴香宅の<心霊写真>」という記事が出たのです。この記事には、畠山鈴香の自宅(殺害現場)のガラスに人の顔が映りこんでいたんです。

 

週刊誌の取材でこの心霊写真を見た豪憲君の父親は「息子だと確信している」と断言しました。そのため、この写り込んでいる人物は豪憲君の幽霊ではないか?と噂されるようになったんです。

 

よく見ると、写り込んだ幽霊は成人男性のようにも見えます。畠山鈴香の家の周りを囲んだマスコミではないか?とも言われていますが、この心霊写真の正体はまだわかっていません。

 

家族としては、幽霊でも良いから息子に会いたいという気持ちがあるから、この心霊写真が息子の米山豪憲君に見えてしまうのかもしれませんね。

 

 

米山豪憲君の殺害事件のその後②:畠山鈴香は自殺未遂

 

米山豪憲君の事件(秋田児童連続殺害事件)では、犯人の畠山鈴香が逮捕されて、無期懲役の実刑判決を言い渡されています。そして、現在は福島市の福島刑務支所に収監されていると言われてます。

 

この畠山鈴香は刑務所の中で何度も自殺未遂しているようなんです。

 

実は彼女は何度も拘置所で自殺未遂をしているんです。逮捕されたあと取調官が与えていたタバコ4本をくすねて飲み込んだことから始まり、そのあとも浴場でボディソープひと瓶の3分の1を飲み、取り調べ中にボールペンを腕に突き刺すなどの自傷行為を繰り返しました。裁判が始まる前の’06年8月には独房でタオルで自分の首を絞めています。’07年に手鏡を壊し破片を左腕に刺しています。

 

引用:《秋田児童連続殺害事件》拘置所で何度も自殺未遂、“鬼母”畠山鈴香受刑者の素顔 | 週刊女性PRIME

 

でも、この内容は自殺未遂というよりも、自傷行為ですね。死ぬつもりはなさそうな自傷行為です。

 

ということは、今まで畠山鈴香は「代理ミュンヒハウゼン症候群」だったけれど、「代理」とする対象がいなくなったから、自傷行為をして同情を集めようとするミュンヒハウゼン症候群になった可能性も考えられます。

 

畠山鈴香の「同情を集めて注目される」という自己満足のために殺害された米山豪憲君と畠山彩香ちゃん。遺族としては、この怒りをどこに持っていけば良いのかわからないですね。

 

 

米山豪憲君の殺害事件の現在:畠山鈴香は服役中

 

米山豪憲君を殺害した畠山鈴香は、現在も服役しています。無期懲役の判決を受けていますので、基本的にずっと刑務所に入ったままになります。

 

「無期懲役と言っても、15年くらいで仮出所するんでしょ?」と思うかもしれませんが、現在は有期刑の最長が30年なので、無期懲役の場合は最低でも30年は服役することになります。

 

畠山鈴香は2006年時点で33歳。もし、30年で仮出所したとしたら63歳になります。63歳なら、これから人生をある程度楽しめる年齢です。わずか7年間という短い期間で人生の幕を閉じることになった米山豪憲君の無念さを思うと、ずっと刑務所の中にいてほしいですね。

 

 

米山豪憲君と秋田児童連続殺害事件のまとめ

米山豪憲君と秋田児童連続殺害事件についてまとめましたが、いかがでしたか?米山豪憲君はなぜ殺されたのか?その動機(解離性健忘によるもの)がわかっても、いまいち納得できません。

 

米山豪憲君のご冥福とご遺族が少しでも心穏やかに過ごせることをお祈りします。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

星野道夫の死因と最後の写真!ヒグマ襲撃事件・嫁と息子・映像作品もまとめ

たつの市小4女児殺人未遂事件の犯人と真相は?詳細やその後も総まとめ

竹島叶実の現在は無罪!生い立ちや家族・高校/高専や韓国人の噂・統合失調症と裁判の判決まとめ

桐生のぞみの現在!家族(父親/母親)と学歴(高校/大学)・事件の判決も総まとめ

千葉祐太郎死刑囚の現在!生い立ちや母など家族・高校・嫁の南部沙耶との結婚や子供の情報も総まとめ【石巻3人殺傷事件の犯人】

八戸市女子中学生刺殺事件の犯人と真相は?詳細や場所・被害者・時効やその後もまとめ

江東マンション神隠し殺人事件と犯人/星島貴徳の現在!被害者の東城瑠理香さん・大島てるの場所と住所・心霊の噂・事件の判決もまとめ

仙石直也の現在!父親/母親/妹など家族・出身高校・三重県中3女子死亡事件の動機とその後まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

加茂前ゆきちゃん失踪事件と現在!怪文書の解読・父親と母親など家族と自宅・北朝鮮が犯人の噂や霊視の話題もまとめ

田中香織(押尾学事件ホステス)の死因!生い立ちと両親や家族・経歴と結婚歴・事件の真相まとめ

【エク哲】エクアドル人見哲夫と事件まとめ!なんJネタ・名言と語録・嫁や犯人のその後も徹底紹介

藤村操はなぜ自殺?遺書の巌頭之感の内容・現場の華厳滝のその後もまとめ

住友銀行名古屋支店長射殺事件の犯人と真相・その後現在!事件の詳細と被害者も総まとめ

帝銀事件の真相と真犯人!平沢貞通は冤罪?死刑囚の家族と養子の悲劇・酒井政利が息子の噂と映画を総まとめ

ルナシー事件(告白)は実話?タリウム少女「母親毒殺未遂事件」との類似点もまとめ

八王子市歯科医師フッ化水素事故の原因とその後/被害者の母親やなんJのコピペ・医師の現在まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

鬼怒川第一ホテル(廃墟)の昔と現在!当時の経営者の夜逃げの噂・心霊スポット化したその後まとめ

未来人2582の正体と予言まとめ!TikTokでの発言一覧と嘘の噂・他の有名未来人も紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す