ダイアナ研究所(深谷の心霊廃墟)の地下で人体実験?ゾゾゾの動画削除理由・怪文書の噂・立ち入り禁止の現在まとめ

ダイアナ研究所は埼玉県深谷市にある廃墟で、地下で人体実験がされていた都市伝説を持つ場所です。今回は歴史やゾゾゾが投稿した動画が削除された理由、怪文書や警察が見張っているという噂など、現在は立ち入り禁止のダイアナ研究所についてまとめます。

ダイアナ研究所とは

 

出典:https://twitter.com/

 

ダイアナ研究所は埼玉県深谷市の雑木林のなかにある、2階建ての廃墟です。正式な名称は愛心ダイアナクラブ福祉大学といい、エントランスの門柱にも施設名を彫った表札が掲げられています。

 

施設が運営されていた頃は、地下で人体実験がおこなわれたとの噂がある場所としても有名です。

 

不気味な噂があるうえ田んぼや畑が広がる人工照明の少ない地域に建っているため、夜になると周辺が真っ暗になり異様な雰囲気を漂わせます。そのため肝試しや心霊動画の撮影スポットとしても人気があり、数々の心霊体験が報告されています。

 

 

 

ダイアナ研究所の場所・行き方

 

 

ダイアナ研究所の場所は埼玉県深谷市人見1472です。最寄り駅は高崎線の深谷駅で、駅からは車で10分ほどの距離にあります。

 

周辺は田んぼに囲まれていて道も広く、開けた場所にあるため比較的目立ちますが、現在も土地建物は愛心会が所有しており、敷地に入るのは不法行為となります。

 

ダイアナ研究所を見に行くことがあっても、ゲートを越えて侵入するような真似はせず、外から眺めるだけにしましょう。

 

 

 

ダイアナ研究所の歴史

 

出典:https://www.youtube.com/

 

ダイアナ研究所の建物は1970年代には存在が確認されており、当初は結婚式場として利用されていたといいます。なお、当時は「しどやま館」という名称で、農協主導で建設されたそうです。

 

結婚式場として建てられた名残として、2階には大きな広間が設けられています。当時の深谷市には大人数を収容できる広間を持つ結婚式場や宴会施設がなく、近隣の高齢者のなかにはここで結婚式を挙げた人や、式に参列した人もいるとのことです。

 

また演劇など大きな催しがあって他市や他県から人が来た際には、この建物を宿泊施設として提供したとの話も残っています。外国人宿泊客が多かったとの話もあります。

 

そのように多目的に利用されてきたダイアナ研究所の建物ですが、ほどなくして閉業することとなり、閉業後は東京品川区に本部を持つ「愛心会」という団体が買い取って福祉大学の学生寮として利用されるようになりました。

 

廃墟となった現在も建物内に簡易ベッドや事務机、書類棚、食堂などが残されており、現実に学生や職員が生活していたことが窺えます。

 

いつから廃墟として放置されているのかは不明ですが、少なくとも2000年まで、ダイアナ研究所の住所地は電話帳に「福祉大学深谷本校」として登録されているため、1990年代までは福祉大学関連の施設として使われていたのだと思われます。

 

 

 

ダイアナ研究所の都市伝説① 地下では人体実験がされていた?

 

出典:https://www.pakutaso.com/

 

ダイアナ研究所が廃墟マニア以外にも知られるようになったきっかけは、「1990年代後半に、地下で秘密裏に人体実験がおこなわれたいた」「秘密の地下室があり、そこでは夜な夜なヤバい実験をしていた」という噂が流れたためです。

 

しかし実際にはダイアナ研究所には地下はなく、地上2階しかありません。しかも1階にも2階にも実験設備のようなものはまったく見当たらず、ここで何らかの実験をしていたとは考えられません。

 

外から見ても地下に通じるような階段はないため、地下室があるという話さえデマだと思われます。

 

人体実験についても、施設の近隣住民が「そんな噂、聞いたことがない」「ただの学生寮だった」と話していることから、都市伝説の可能性が高いでしょう。

 

ある程度の規模の廃墟には「秘密の地下室がある」という噂話がつきものですが、とくにダイアナ研究所の門扉には「愛心ダイアナクラブ福祉大学」という表札のほかに「愛心福祉研究所」という表札が掲げられているため、「研究所」という言葉が独り歩きしてしまったのかもしれません。

 

人体実験の都市伝説にはある猟奇事件が関わっていたという噂も

 

ダイアナ研究所で人体実験がおこなわれていたという噂が生まれたのは、ある事件の影響なのではないかと指摘する人もいます。

 

その事件というのは、1993年に発生した埼玉愛犬家連続殺人事件です。埼玉愛犬家連続殺人事件は熊谷市にあった大型犬の犬舎・アフリカンケンネルを経営していたブリーダー夫婦が起こした殺人事件で、この犬舎の顧客であった4人の愛犬家が殺害されました。

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

事件は映画化もされたのですが、本件をモデルとした映画「冷たい熱帯魚」の作中で、とくに話題となったのが主犯格の夫が被害者の遺体をバラバラにする時に口にする「ボデーを透明にする」というセリフです。

 

「ボデーを透明にする」というのは、遺体をバラバラにして焼却し、焼ききれなかった肉片や骨も川に流すことで被害者の存在を完全にこの世から消すことができる、という意味です。

 

このセリフは映画用につくられたものではなく、実際に埼玉愛犬家連続殺人事件の犯人が口にしていた言葉でした。

 

日本の犯罪史上稀に見る猟奇殺人とされたこの事件が起きた熊谷市と、ダイアナ研究所のある深谷市は比較的距離が近く、国道17号線で結ばれています。

 

そのため「埼玉愛犬家連続殺人事件の遺体の一部は、ダイアナ研究所に提供されていた」という噂が囁かれたこともあったそうです。

 

もちろん、そのような事実はありません。しかし、かつて日本を騒がせた大事件が起きた場所と近くにあったために、「あの廃墟は実は秘密の研究所で、死体を引き取って研究していたらしい」という都市伝説が生まれてしまったのではないか、との考察もされています。

 

 

ダイアナ研究所の都市伝説② 心霊現象が起きる

 

出典:https://www.pakutaso.com/

 

ダイアナ研究所の建物内では、たびたび少女の霊が目撃されているようです。少女の霊は取り憑いたり悪いことを起こしたりはせず、ただ後ろを着いてくる、建物のなかを走り回るなどするだけで害はないといいます。

 

また少女の霊に比べると目撃証言は少なめですが、中年男性の霊を見たという声もあります。出没する場所は決まっていないようで、建物内を彷徨っていて、目が合うと追いかけてくるそうです。

 

ほかにも、操作していないスマートフォンから突然音楽が鳴り始めた、ラップ音が聞こえたという怪奇現象も頻発するといいます。

 

 

ダイアナ研究所の都市伝説③ 本当はカルト宗教の施設だった

 

ダイアナ研究所は実は福祉大学の学生寮ではなく、カルト宗教の施設だったという噂もあります。

 

これも長らく放置されて建物全体から近寄りがたい雰囲気が漂っていることから流れたデマで、ダイアナ研究所の歴史を調べても宗教団体が管理していたという記録は見当たりません。

 

また、この土地建物を所有している「愛心会」が宗教団体なのではないかとの声もあるようですが、愛心会は保育園、学童保育から老人ホーム、霊園までを多角的に経営する福祉団体です。

 

愛心会の組織概要を見ると「聖徳太子を手本に」「神仏の教え」という言葉が見られるものの、宗教法人との記載はありませんし、運営している施設を見ても福祉関連のものしかありませんでした。

 

 

ダイアナ研究所を訪れたゾゾゾの動画が削除されていた!理由は?

 

 

ダイアナ研究所はホラー系のYouTuberからも人気が高い場所で、現在もYouTubeには多数の肝試し動画があげられています。

 

人気ホラーチャンネルのゾゾゾも、2018年から2019年のシーズン1の頃にダイアナ研究所を訪れ、動画をアップしていました。

 

しかし2019年中には動画が削除されて突然非公開になっており、これについてゾゾゾから理由などのアナウンスもありませんでした。

 

ダイアナ研究所の回は人気が高く、ファンのなかでも「5本の指に入る怖さだった」「神回」とも評されていたため、現在でも見たいという声が聞かれます。

 

そのため「撮ってはいけないものが動画に映り込んでいたのかも」と、動画が削除された理由についてさまざまな憶測が飛び交うようになったのです。

 

 

ダイアナ研究所の動画が削除された理由考察① 怪文書はやらせ?

 

出典:https://twitter.com/

 

ゾゾゾの動画のなかではダイアナ研究所のなかでは、「でたいでたいでたい…」と小さなメモ用紙にびっしりと書かれた怪文書が発見されていました。

 

怪文書は1階のベッドの下から発見され、見つけた時にはゾゾゾのメンバー全員が恐怖で固まり、その後に建物の外に出て動画は終了という内容でした。

 

ダイアナ研究所の動画は怪文書以外にも「人体実験用」と書かれた謎の容器を発見する、女性のうめき声のようなものが動画に入るなど、見どころの多い内容だったのですが、あまりにもさまざまなことが都合よく起きたことから「やらせなのでは?」との批判の声もあがりました。

 

このような批判の声があったのも仕方のない話で、動画内で怪文書を見つけるくだりが非常に不自然だったのです。

 

怪文書は、メンバーの1人がベッドをどかして、壁とベッドの隙間に体をねじりこませてベッドの下のメモを拾うという流れで発見されました。

 

つまり、わざわざベッドをどかして隙間を作り、そこから下を覗き込まないと見つからないような場所に落ちていたわけです。

 

ベッドをどかす必要があれば何も不自然ではないのですが、この一連の動作はなんの前触れもなく、部屋に入って突然メンバーの1人がおこなったものでした。

 

まるで怪文書がそこにあることをもともと知っていて、それを拾うためにベッドをどかしたかのようにも見える行動だったため、やらせ疑惑が浮上したのです。

 

また、この怪文書を探しに視聴者やほかのYouTuberもダイアナ研究所に行っていますが、誰もメモを発見していません。

 

そのためチャンネルが有名になり、やらせ騒動が大きくなる前に動画を削除したのではないかとも考えられています。

 

 

ダイアナ研究所の動画が削除された理由考察② 愛心会からの苦情

 

出典:https://twitter.com/

 

ダイアナ研究所の土地建物の所有権は、現在も愛心会にあります。廃墟を取り壊さない理由としては解体に費用がかかりすぎる、次に何を建てるか決めてから解体する予定、といった理由が考えられますが、どれだけ朽ちた建物であってもダイアナ研究所は福祉団体の所有物なのです。

 

前述のように削除されたゾゾゾの動画のなかには、怪文書以外にも「人体実験用・ダイアナ研究所」とラベルが貼られた容器が発見されるなど、ダイアナ研究所が本当に都市伝説のような非人道的な行為をしていたと誤解させるシーンが収められていました。

 

これらがゾゾゾが仕組んだ小道具だったのか、それとも前に肝試しに来た誰かが面白半分に置いていったものなのかはわかりません。

 

しかし、現在も介護や保育の施設を運営している愛心会からすれば、動画は営業妨害も甚だしい内容だったと言えるでしょう。

 

したがって権利者の愛心会から苦情が入り、動画を削除せざるを得なかったのではないかという説も有力視されています。

 

 

ダイアナ研究所の動画が削除された理由考察③ 警察による指導

 

ゾゾゾの動画で削除されたのは、ダイアナ研究所の回だけではありません。過去には長野県にある巨大廃墟、信州観光ホテルで撮影した動画も削除されたのですが、この動画が非公開となった理由は警察による指導があったからではないかと見られています。

 

ゾゾゾが信州観光ホテルの動画をアップした3ヶ月後に、男女7人が信州観光ホテルに肝試しに行き、建造物侵入罪で逮捕されるという事件が起こりました。

 

このことから信州観光ホテルへの肝試しを誘導するような動画は削除するよう、警察から勧告があったのではないかと思われているのです。

 

 

ダイアナ研究所の周辺も現在は警察が巡回しているようで、ネット上には「ダイアナ研究所の近くで職務質問をされた」「ダイアナ研究所に行ったら警察に捕まった」という書き込みも見られます。

 

昨今は廃墟の権利者からはもちろん、周辺の住民からも「肝試しに来る人がゴミをポイ捨てしていく」「廃墟目当てに来た人が夜中に大騒ぎして、治安が悪くなった」という苦情が相次いでいるとの話も聞きます。

 

信州観光ホテルもダイアナ研究所も、警察からの削除要請があったために非公開になった可能性も考えられます。

 

 

 

ダイアナ研究所の現在・立入禁止になっていて入れない?

 

現在、ダイアナ研究所の門柱にはゲートが設置されて「立入禁止」という看板も貼られており、建物の入口にも板が打ち付けられています。

 

 

さらに建物だけではなく敷地全体が柵や有刺鉄線で覆われており、侵入を固く禁じている様子が窺えます。

 

近隣住民によると以前はゲートも柵もなく、誰でも入れるような状態だったといいます。しかし、肝試しに来る人や敷地内の不法行為が増えたことから「万が一、火事が起きるようなことになったら」と不安を感じた住民が警察に相談するようになり、中に入れないようになったそうです。

 

また廃墟になる前からダイアナ研究所を知っているという地元の人からは「ここはただの学校の施設の跡地で、何も面白くない場所だよ。なんでこんな建物を見に若い人がやって来るのか、さっぱり理解できない」「公民館みたいな場所だったのに、なんで心霊スポットになったのだろう」と不思議がる声もあがっています。

 

雑木林のなかにあることからダイアナ研究所には野生動物が出没するとの話もあります。流石に熊の目撃情報はありませんが、深谷市にはイノシシや猿が出没しているため、夜に無理やり侵入すれば、イノシシなどに遭遇する危険性は十分に考えられるでしょう。

 

警察も警戒してパトロールをしている場所ですから、絶対に許可なく立ち入らないでくださいね。

 

 

ダイアナ研究所周辺の心霊スポット① 秋ヶ瀬公園

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

秋ヶ瀬公園はさいたま市桜区道場にある緑地公園で、桜の名所としても知られます。

 

のどかな公園ですが、公園にある水門に変死体が流れ着いた、公園内からバラバラ死体が発見されたなどの噂があり、首のない霊が出る、ロングコートを着た大柄な女の霊が出る、どこからかお経を読む声が聞こえるなど、さまざまな心霊体験が報告されています。

 

秋ヶ瀬公園は荒川の河川敷にあることから、近くに昭和水門、秋ヶ瀬取水堰など水門がありますが、これらの水門付近では転落事故などは発生しているものの、調べても変死体が流れ着いたとのニュースは見られませんでした。また、公園内でバラバラ死体が発見されたとのニュースも確認できません。

 

しかし2019年7月には公園内の遊歩道で女性の焼死体が発見される事件も起きており、周辺は車通りが激しく、過去に死亡事故が起きたとの話もあります。

 

 

ダイアナ研究所周辺の心霊スポット② 朝倉病院跡地

 

出典:https://twitter.com/

 

朝倉病院は春日部市にあった病院で、2001年に閉業しています。

 

かつてこの病院には、内科と精神科が併設されていました。しかし2001年に入って、元職員の告発で病院内でおこなわれていた数々の非人道的な行為が明らかになり、廃業することになったのです。

 

朝倉病院には生活保護受給者や単身の高齢者が多く入院していたとされ、病院は診療報酬目的に精神科の入院患者に対して不要な医療行為をしていました。

 

体を拘束されて動けない状態で高栄養の点滴を打たれて多臓器不全を起こし、亡くなった患者までいました。元職員の告発を受けて埼玉県が調べを進めたところ、なんとこの病院では患者40名が不審死をしていたことが明らかになったのです。

 

数多くの被害者を出しながら告発があるまで事件が発覚しなかったのは、被害者が近隣の住民ではなく、東京など離れた場所から連れてこられた認知症のホームレスであったためでした。

 

さらに精神科の入院患者は病室とは呼べないタコ部屋のような和室に閉じ込められ、点滴も不潔な環境で使用されていたとのことです。

 

なお、この事件は「朝倉病院事件」として国会でも取り上げられ、精神科に入院している患者の人権について改めて議論されました。

 

廃業後も20年近く朝倉病院の建物は廃墟として残され、亡くなった患者の霊を見たとの噂が絶えない場所となりました。

 

朝倉病院は2021年に完全に解体され、2023年には跡地にコンビニやドラッグストアが建つ予定です。しかし、あまりにも悲惨な事件が起きた現場であるために、今後も怪奇現象が起きるのではないかとも囁かれています。

 

 

 

ダイアナ研究所についてのまとめ

 

この記事では埼玉県深谷市にある廃墟、ダイアナ研究所の都市伝説や歴史、現在の様子などを紹介しました。

 

いわく付きの廃墟として有名になったダイアナ研究所ですが、周辺の人からは普通の空き家程度にしか思われていないことがわかり、安心したような拍子抜けしたような気分にさせられました。

 

しかし人体実験がおこなわれた事実は一切ない、という情報が出回ってきた現在でもダイアナ研究所の敷地内に違法に入ろうとする人が絶えないようです。

 

人が住んでいようといまいと他人の土地であることに変わりなく、許可なく勝手に入って良いわけがありません。周囲に迷惑を掛けないように、オカルトや都市伝説を楽しみたいですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

秩父鉱山の現在!廃墟の歴史・場所と行き方・事件や心霊スポットの噂を総まとめ

日本人形

淡嶋神社の怖い話!場所と歴史や人形供養・宮司死亡の噂と真相・心霊スポットとして知られる現在まとめ

岐阜のポルターガイスト現象(富加町幽霊団地騒動)の原因と真相・その後まとめ

豊浜トンネル岩盤崩落事故と現在!遺体や大魔神の顔・生存者と犠牲者・発生原因や心霊スポット情報まとめ

カローラ山荘の現在は取り壊し済!場所と歴史・内部と看板・怖い話や心霊写真もまとめ

藻南公園の都市伝説!事件と事故・場所や心霊スポット・熊の出没情報まとめ

坪野鉱泉の現在!女性失踪事件の真相・場所と廃業理由・宜保愛子が恐れた心霊の噂・牛首村の映画化まとめ

霊感のある人の特徴と芸能人/有名人31名!心霊現象など霊感エピソードも紹介

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

魔女の宅急便の都市伝説/裏設定13個!謎の考察/解説5個も総まとめ

青木ヶ原(富士の樹海)の怖い話と都市伝説!事件と事故・心霊と落とし物・場所や行き方もまとめ

住友銀行名古屋支店長射殺事件の犯人と真相・その後現在!事件の詳細と被害者も総まとめ

秩父鉱山の現在!廃墟の歴史・場所と行き方・事件や心霊スポットの噂を総まとめ

名探偵コナンの都市伝説や怖い謎13個・裏設定14個を総まとめ

開聞トンネルの歴史と現在!場所と地図・写真・心霊スポット化もまとめ

耳をすませばの都市伝説6個の考察・裏設定12個の解説!その後の謎も総まとめ【閲覧注意の映画】

きさらぎ駅(2ch都市伝説)は嘘?はすみの正体や内容と7年後の書き込み/映画・アニメ・漫画化も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

藻南公園の都市伝説!事件と事故・場所や心霊スポット・熊の出没情報まとめ

全日空機雫石衝突事故の原因&犠牲者と生存者!パイロットの断末魔・遺体の状態・慰霊の森の慰霊碑の心霊スポット化・その後現在まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す